« X30で見る東北被災地復興状況その2 X30その4(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30 | トップページ | X30その6 大内宿編その2(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30 »

X30その5 大内宿編その1(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30

X30と行く東北、大内宿編です。
大内宿とは、江戸時代の宿場町雰囲気がそのまま残った(残された?)雰囲気の良い街並みです。
10年以上前に行った時は、まだ観光地という雰囲気はなく、逆に素朴な街並みだったのですが、めっちゃ観光地になっていました(笑)

Dscf8802

位置関係は、福島県会津若松から約26kmほどの位置にあります。
どうしてここだけ残されたのかというと、主要街道から外れていたというのが大きいです。
国道を整備するために、主な街道(東海道や中山道などね)の街並みは次々近代化してきましたが、なかでも大内宿は、山奥の奥、かなり狭い道を上がっていかなければならないために、昔の面影が残された良い街並みが保存されていると言うことです。

17840-862-295138

Dscf8806

隣にはこのような水田があります。

Dscf8816

入口付近からいきなり江戸時代っす。

Dscf8817

直前まで空が真っ暗で、かなり雨が降っていましたが、到着したら止んだので助かりました。

Dscf8819

街道に面する部分は、伝統的建造物群保存地区に指定されているので、雰囲気が残されていたり、昔のイメージに改修したりしていますが、裏は普通の家もあります。

Dscf8820

こんな感じね。
黒澤明の用心棒とかの雰囲気だわ。

Dscf8821

かやぶき屋根を葺き替えたばかりのようです。

Dscf8826

街道の両端には水路が流れていて、そこでビールやジュース、野菜を冷やしています。

Dscf8827

ほとんどの家がお土産屋さんになっていたのにはびっくり。
昔行った時には数件だけで、あとは民家だったのですが。
唯一の救いは、ガラス細工云々やオルゴール云々の店では無く、ほとんどが漬け物や手作りのものだったこと。

Dscf8833

全部が全部茅葺きの家ではなく、普通の家もまばらにあります。

Dscf8835

反対側を見たとこ。

続きます

17840-862-295138


« X30で見る東北被災地復興状況その2 X30その4(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30 | トップページ | X30その6 大内宿編その2(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30 »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

画像の質を語れるほどの眼力は無いのですが、
以前のモデルさんの肌、髪とかZEAKさんを見つめる瞳とか、きれいでびっくりしたんですが、風景だと遠景の山のコントラストとかが、最近のニコンとかソニーに対して
ちょっと甘いような気がします。
不作為感はないのですが、他社の解像度、コントラスト補正とは違う方向なのかも。


かんてつさん
たぶん、それはセンサーとレンズの違いかと。
あっちはAPS-Cサイズですから。

こっちは、コンデジ(^^;

●センサーサイズ
 そろそろ、フジも最近流行の「1インチ」に追随してほしいなぁ、と思います。本体サイズと価格の割にセンサーが小さいんですよねー。茅葺きのフサフサ(フサフサ言うな)感とかはいい感じですが、かんてつさんおっしゃるように、遠景の甘さは私も感じます。

 ただ、ファインダーをEVFにしたのは賛成です。やっぱ、OVFはズームレンズだと色々と限界がありますよねぇ(最近Xマウントにズームが増えましたが、Pro1でどうやって処理してるんだろ?)。X20のファインダーはよくできていますけど、やはりEVFの方が勝手はいいんじゃないでしょうか(実は背面液晶より電池食いますけど 笑)?

 逆に、単焦点ならOVFがいいです。X100Tの電子レンジファインダー、ついにそこまで来たか!という感じです。あれは本当に欲しいです。

しまみゅーらさん
あのビューファインダーはやばいです(笑)
おっしゃるようにこれで、1インチセンサーが
付いたら無敵かもしれません。
たぶん40でやってくれそうな(違

今回敢えて比較記事にしなかったのは、
X-T1の描写が凄かったからです(笑)
敢えて比較してもなぁ的な。

コンデジでこれだけの描写も凄いんでしょうね。
素人考えなんですが、フジのX-trans(ベイヤーでないランダム配列カラーフィルター)
が6x6のブロックを単位として配列されているようですから、
ベイヤー配列に比べて解像感(というよりエッジのシャープ感)はちょっと落ちるのかなあー、などと。
その分、偽色も無くて肌とかはきれいなのでしょうが。 邪推です、、邪推!!
細かい話しですみません。


かんてつさん
いやいや、素人ではないでしょう(汗)
しまみゅーらさんのコメントにも書きましたが
APS-CサイズのX-T1とは比べものにならない
ですよ。

このクラスだけで見ていれば綺麗だで終わっちゃい
ますけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/60595608

この記事へのトラックバック一覧です: X30その5 大内宿編その1(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30 :

« X30で見る東北被災地復興状況その2 X30その4(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30 | トップページ | X30その6 大内宿編その2(FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM #X30 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ