« FUJIFILMミニチュアカメラコレクションその1X-T1編(タカラトミーガチャガチャ) | トップページ | FUJIFILMミニチュアカメラコレクションその2元祖写ルンです編(タカラトミーガチャガチャ) »

今度は96/24対応D/Dコンバーター付きDIGIFI 15(別冊stereo Sound)

オマケなのか、書籍なのか(^^;
と言われている位、活況を呈しているのがオーディオ雑誌。

毎年恒例の夏休みの宿題のスピーカー工作に始まって、USB-DACやらアンプやら、色々出てきておりますが。
ついに、ハイレゾコンバーター\(^o^)/ワーイ

昼休みに買ってきますた。

R0041797

季刊誌ですが、これから16号、17号と、Olasonicのアンプ類が目白押し(組み合わせで色々バリエーションが楽しめる)。もちろん1つ1つでも桶。

R0041799

横から。
恒例の厚さです。
当然スピーカーほどではないので、想定内です。


R0041821

本文でもハイレゾ特集とゆうか、使い方の特集があるので安心。
でも、PC側でハイレゾ対応していないので別途アプリを購入する必要があるのがちと難点か(^^;

R0041800

こちらが、オマケの箱。

96/24が誇らしい。

R0041803

更に箱(^^;
しかも、宣伝多い~

R0041806

こちらが肝心のD/Dコンバーター

R0041807

お、いつもの1.5倍くらいの大きさ

R0041808

基板。
OlasonicとDigiFi、stereo Soundロゴがあります。

R0041811

コード名というか、品番はTX-ST10-DDCかな?

R0041817

左がUSB、右が同軸デジタルケーブルコネクタ。

R0041818

反対側、左がUSB Bコネクタ(こちらは、PCから電源とデジタル音声を入れるヤツ)

って、まだ買ったばかりなので、テストはしておりません(汗)

つづく

« FUJIFILMミニチュアカメラコレクションその1X-T1編(タカラトミーガチャガチャ) | トップページ | FUJIFILMミニチュアカメラコレクションその2元祖写ルンです編(タカラトミーガチャガチャ) »

オーディオ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

 D/Dコンバータですか。なんかそのうち単体コンポとか買うの馬鹿らしくなってきそうな勢いのオマケですね(いや、本がオマケか)

 たぶん今後のページで出てくるのだと思いますが、赤白のジャックはアナログですよね?入ですか?それとも出ですか?どちらでも面白いですけど、どっちかによって用途が違うような(D/D/Aコンバーターか、A/D/Dコンバーターってことになるんですかね?)。音質は無視のとりあえずのモニター出力用かな?

しまみゅーらさん
赤白は入です。
アナログ音源をデジタル化することもできます(笑)
次に出るのがA/Dコンバーターで、
その次がアンプですねぇ。
3つそろえれば最強コンポのできあがり。

ちなみに、アンプは2つ買うのをオススメしていますw
<本誌
2冊買えば4ch出力も可能になるという素晴らしい
絡繰りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/60212854

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は96/24対応D/Dコンバーター付きDIGIFI 15(別冊stereo Sound):

« FUJIFILMミニチュアカメラコレクションその1X-T1編(タカラトミーガチャガチャ) | トップページ | FUJIFILMミニチュアカメラコレクションその2元祖写ルンです編(タカラトミーガチャガチャ) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ