« STYLUS XZ-2 その11エフェクトで遊ぶ | トップページ | Xperia Z2 Tablet SGP521 その3フィルム編(SONY) »

Xperia Z2 Tablet SGP521 その2本体編(SONY)

本体編です。

R0040386

裏面ですw
裏面は、マット(つや消し)調の塗装?皮膜?っぽいです。
手に持った時にも滑り止めっぽい感じが効くかな。

R0040387

元祖Zタブレットを持っていないのであれですが、カメラ部と、下にNFCセンサーが付いています。

R0040388

中央にはSONYロゴ。

R0040389

中央下にはXperiaロゴがあります。
が、グレーの文字なので見えにくいです。

R0040390

右下にはCEマーク。
こちらも薄い字なので、目立たないようになっています。
こういう配慮は良いですね。

R0040391

こちらが表面(笑)
出荷時の保護フィルムを貼ったままです。

R0040392

フィルムの上の方に、SIMの出し入れの仕方のイラストがあり、ここにSIMを入れることがわかるようになっています。

R0040393

非常に薄いですが、電源周り。
これはXperia Zシリーズになってからほぼ共通のデザイン(若干大きさやボタンが変更になっていますが)
右がボリュームボタン。

ちなみに、シャッターボタンはありません。

R0040394

ボトム部。
こちらが充電端子。
いちお、このモデルも防水機能が付いているので、充電はこちらとUSBコネクタで出来ますが、USBコネクタはカバーの開け閉めが必要なので、オプションの充電スタンド(auなどの通信会社のものには、充電スタンドが付いています)が必須です。

R0040395

ボケていますが、イヤフォン端子。
こちらも防水機能が付いています。

ただし、イヤフォン端子は、下側にあるので、充電スタンドや市販のタブレットスタンドなどを使う時には、画面回転を自由にして、上にしないとイヤフォンが挿せません(笑)
この辺、上側か電源上くらいの短辺方向にイヤフォン端子が欲しかったです。

R0040396

トップ部です。
左から、microSIM、microSDスロット、隣の隙間はUSBコネクタ、右側にある黒いのがたぶん赤外線。
って用あるのかな?

R0040397

ぼけてますが、赤外線部。隣の黒いのはたぶんマイク(゚゚ )☆\ぽか

R0040398

カードスロット部がきっちり閉っていますが、どうやって開けようと思ったら。

R0040399

背面部に少し隙間があるので、そこに爪を当てて開けます。

R0040401

こちらが、microUSBコネクタ部。

R0040402

左側がmicroSDスロット、右がmicroSIMスロットになります。

R0040403

microSIMスロットは、このようにお皿が出てくるので、出し入れはしやすいです。
Wi-Fiモデルは、この部分がはめ殺しになっていると思います。

R0040426

起動までに充電させます。

R0040427

充電中は、このような表示が出ます。すぐに消えちゃいますが(笑)

R0040428

充電中はこのようなインジケーターが表示されます。
充電が足りないとオレンジ。

R0040444

満充電になると、ミドリになります。

フィルム編に続きます。


« STYLUS XZ-2 その11エフェクトで遊ぶ | トップページ | Xperia Z2 Tablet SGP521 その3フィルム編(SONY) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/59689975

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z2 Tablet SGP521 その2本体編(SONY):

« STYLUS XZ-2 その11エフェクトで遊ぶ | トップページ | Xperia Z2 Tablet SGP521 その3フィルム編(SONY) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ