« 950マソアクセス超えてました~ | トップページ | 元祖Xperia Z C6603がキットカットに »

遅咲きの高級デジカメSTYLUS XZ-2 その1開封編(OLYMPUS)

先月Facebookで盛り上がっていたので、ポチってしまいました(^^;
10年振りくらいのOLYMPUSです。
その前と言えば、スマートメディア(通称スマメ)を使った、かめでぃあ(CAMEDIA)1400XLだっけ?(リンクはファンサイト)
当時140万画素という先進的な大口径レンズを搭載したカメラを使っていました。(゚゚ )トオイメ

R0040172

ハコです。
上から

R0040174

横から。

R0040175

横から

発売当時6万くらいしたと思いますが、DSX-RX100が話題になり、あまり売れなかったという不遇の名機です。
昨年末頃から徐々に売れ出し、今は上位に食い込んでいます。

というのも、お値段が2万前後で推移するようになって、けっこうの人が飛びついた形になります。

開けます

R0040178

私的には、久々のOLYMPUSなので、新鮮ですw
こちら、蓋側に付いていた保証書スリーブ。

R0040180

いきなり本体。
でも、不織布に包まれているので、DSX-RX100程のおお~ってのはないです(^^;

R0040181

本体出した底部分。
周辺機器が入っています。
蓋を開けて、無粋な始めにお読み下さいとか、マニュアル類がないのは良いです。

R0040182

取説(薄い)と関連チラシ、CDとなります。
これ(薄い取説)があとで問題にww

R0040184

同梱周辺機器。
左から、ストラップ、レンズキャップ、USBケーブル(充電、データ転送兼用)、USBアダプターとバッテリー

R0040185

バッテリーです。
なんと製造は2012年9月w

1270mAh
もう少し大きなバッテリーでもよかったような。後述

R0040187

形状的にSONYのDSX-RX100と同じかと思ったら・・・w

本体編に続きます。

この値段なら、カードサイズコンデジと比べると買いです。
但し、本体の値崩れはあっても、周辺機器は安定の高さなのでw


« 950マソアクセス超えてました~ | トップページ | 元祖Xperia Z C6603がキットカットに »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/59674361

この記事へのトラックバック一覧です: 遅咲きの高級デジカメSTYLUS XZ-2 その1開封編(OLYMPUS):

« 950マソアクセス超えてました~ | トップページ | 元祖Xperia Z C6603がキットカットに »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ