« 万年筆で書きたい美しいインデックスカードその2w書いてみた | トップページ | E-CORE LEDシーリングライトLEDH91042Y-LCその3設置編(東芝ライテック) #minpos »

不幸中の幸い(汗)Logicoolの好感の持てる対応(Logicool)

丁度2011年12月にこちらのブログでも紹介した、LogicoolのキーボードK340マウスM525ですが、キーボードのCTRLキーが引っかかったまま、戻らなくなることが頻発しました。

それがこちら。

R0040529

R0040534

R0040536

指で戻せば戻るのですが、大切なメールがCTRLキーが押されたままになっていて、消えてしまったり(汗)

仕事中に、入力とゆうか、なんも反応しなくなったり。とまあ、支障が出るとゆうか、ストレスが溜まる訳で・・・

同時期に入手した、マウスのM525の方は、どうしたかとゆうと、スクロールローラーが上だけは反応するのですが、下にスクロール出来なくなってしまいました。
仕方ないので、暫定政権(゚゚ )☆\ぽか、暫定的に右のスクロールバーにマウスを当てて、左クリックしながらスライドさせるしかありません(^^;

こっちの方がストレス溜まるわぁ~

仕方ないので、取りあえずマウスのみ密林で同じ物があったので、ポチっちゃいましたが、念のため不具合検索したら、どうもLogicoolのキーボードは、5年保障、マウスは3年保障ということで、ダメ元でサポートに電話してみたら、ユーザー登録されていたのですぐに確認していただき、交換品を送ってくれるとの事でした。

残念ながら、キーボードはK340が製造中止とのことで、代替品としてK360Rで良いかとのことでした。
ちなみに、今のキーボードは従来型。代替品はアイソレーションタイプになってしまいますが、背に腹はかえられないので、了承。

ネットで事前にいろいろ不具合を調べて見たところ。
保証書が見つからなくても。マシン側の登録番号で緊急対応してくれるとの書込があったので、助かりました。

新しいKBとマウスが来たらまた紹介します。

不具合マシンは、送り返すか処分するということです。
まあ、持っていても使えないものなので、どっちでも良いですが。

その後の顛末も併せて紹介したいと思います。

« 万年筆で書きたい美しいインデックスカードその2w書いてみた | トップページ | E-CORE LEDシーリングライトLEDH91042Y-LCその3設置編(東芝ライテック) #minpos »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/59675565

この記事へのトラックバック一覧です: 不幸中の幸い(汗)Logicoolの好感の持てる対応(Logicool):

« 万年筆で書きたい美しいインデックスカードその2w書いてみた | トップページ | E-CORE LEDシーリングライトLEDH91042Y-LCその3設置編(東芝ライテック) #minpos »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ