« デジアナが融合したパーフェクトペンシル The Pencil (STAEDTLER) | トップページ | The Pencil その3パーフェクトペンシル比較編(STAEDTLER) »

The Pencil その2(STAEDTLER)

デジアナ対応パーフェクトペンシルの続きです。

R0039798

カステルの場合、天冠部を引き抜くと鉛筆削りになるのですが、ステッドラーの場合、キャップがそのまま鉛筆削りになります。
まず、天冠部とゆうか、キャップの下側を90度回転させると、鉛筆削りになります。

R0039799

反対側にも窓があります。

鉛筆を押し込んでそのままキャップを回転させると、鉛筆が削れる仕組みになっています。

R0039800

元に戻る(笑)

次は、タッチペン部です。

R0039801

タッチペンには何種類かあって、こちらはゴムのぷにぷにしたものになります。

R0039802

なんとか書けるという感じでしょうか?

R0039803

ふいにメモしたいときなどでは重宝するかも知れませんが、このタッチペンで絵を描くというのはちと厳しいと思います。

色々な方が言ってますが、保護フィルムを貼っていると、感度が鈍い感じがします。

あくまでも緊急用って感じでしょうか?
もう少し、素材を替えるとかタッチの先端部分が細くなっていれば実用的になるような感じがしました。

比較編に続きます。

« デジアナが融合したパーフェクトペンシル The Pencil (STAEDTLER) | トップページ | The Pencil その3パーフェクトペンシル比較編(STAEDTLER) »

鉛筆・シャープペンシル・メカニカルペンシル関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/59346563

この記事へのトラックバック一覧です: The Pencil その2(STAEDTLER):

« デジアナが融合したパーフェクトペンシル The Pencil (STAEDTLER) | トップページ | The Pencil その3パーフェクトペンシル比較編(STAEDTLER) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ