« Google関連その4(笑) | トップページ | 消費税対策? 2円切手シートを保護(日本郵便) »

噂のORENZを買ってみた(ぺんてる)

おじさんが若い頃は、今のようにパソコンが普及する前だったとゆうか、そもそもパソコンってなかった時代なので(笑)
図面を書くのに、シャープペンシルか鉛筆を使って書いていました。
その頃に出た画期的なのが、ぺんてるの0.2mmシャープペンシルでした。
しかし、製図用なので、芯が折れる折れる(笑)
なので、基本は2.0mmの芯フォルダーをメインに使っていましたが。

20数年前の話です。
それ以後は、0.2mmの需要はなかったのか?それとも技術的にあれだったのかわかりませんが、昨年暮れに突如オレンズなるものが発売。

R0039236

大ヒットしているようです。

R0039237

今ならクリーナーピンつき。
って、これは標準装備してほしいものです。
まあ、この価格なので仕方ないかもしれませんが。

R0039239

私が保護したのは、悩んだあげく白
Apple製品も白が多いしねぇヾ(^ )コレコレ

ほかには、黒、青、ピンク、黄色などがありました。
オレンジがないのが残念(゚゚ )☆\ぽか

R0039241

努力の結晶。

R0039242

ノックするとニードルパイプが出てきます。
ちなみに、鉛筆の芯をここまで出すと折れます(笑)。
なんもオレンズではない、と怒らないようにw

R0039246

セーラーの02mm角のメモにもちゃんと書けます。

R0039247

純正には芯が折れて詰まった時に出す針はついていません。
できれば標準装備してほしいものです。

R0039248

なので、これが必須です。

 

« Google関連その4(笑) | トップページ | 消費税対策? 2円切手シートを保護(日本郵便) »

鉛筆・シャープペンシル・メカニカルペンシル関連」カテゴリの記事

コメント

プラチナからも「オ・レーヌ」ってのが出てましたが、こちらは0.2ですか。シグノビット(0.18)に迫る勢いですね。

しまみゅーらさん
ありますね~
インパクトは、こっちの方があります(笑)
スリーブの先端が丸くなっているので、紙を
ひっかくこともなく使えるので良いです。

ぺんてるのQX05が似た様な芯繰り出し機構(芯先がほぼ出ない)でしたね

あなろぐまさん
それは知りませんでした。
探してみます。

ペンテルといえば「アイプラス」も気になりますね。 ミクコラボモデルも出るとか。

やはり文具メーカーは1~3月に本気出すw

bonoさん
私的に思うのは、カスタムペンというか、
組み合わせペンの場合、先行逃げ切り
みたいな点が多いです。
なので、PILOTの勢いが強いかなと。
PILOTの良いのは、リフィルのおしり部分
が、丸ごと替えられるので、何が入ってい
るか良くわかるのですね。
それが三菱になると、どこに何が入って
いるかわからないので、何回もノックする
ストレスがあります。
その辺が難しいところだと思います。
下手すると特許料沢山払わなければなら
なくなるし。

でも、各社色々出してくれるのは嬉しい
です。

ZEAKさん、

記事本文と関係ありませんが、コメントに興味があったので、
多芯筆記具のパイロット特許を調べてみました。

特開2009-190416、、これが審査請求され登録されていました。
本体側面の竪穴から尻部分が見える内容のようです。

この内容、前後して4件出されていたので、
パイロットとして結構力が入っていたようですね。

かんてつさん
凄いです<調査力
仕事柄かもしれませんが。

あのコレトシリーズは、チープなものですが、
そんなに沢山特許出されたいたのですね。
でも、出すからには他社に負けないようにと
いうのはよくわかります。
そんなこと考えながら、文房具を見るのも
新鮮な視点になって良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/59171404

この記事へのトラックバック一覧です: 噂のORENZを買ってみた(ぺんてる):

« Google関連その4(笑) | トップページ | 消費税対策? 2円切手シートを保護(日本郵便) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ