« どこに行く? SONY  | トップページ | ATOK2014でillustratorCS2の変換を行えるようにする(ジャストシステム) »

Xperia Z ultra C6833用のMagnetic Charging Dock DK33(SONY)

ようやく日本でもXperia Z ultra が発売されました。SONYストアでは、Wi-Fiモデルもあるので、入手しやすくなったと思います。
私的には、昨年から外人さんのXperia Z ultra C6833(ワールドワイドモデル)を使っていますが、かなりオススメです。
しかも、Xperia Z/Z1同様防水モデルなので、外で雨が降っていても使えるし、iPhoneやiPad miniと比べると直射日光での視認性もバッチリ。

そういうことから、Xperia Z ultra のドックが前から欲しかったのですが、3rdパーティーのは評価が低かったのと日本で買っても海外で買ってもかなり高いのですね。
とゆう訳で、・・・

R0038871

Xperia Z ultra 発売に合わせて、マグネティックチャージングドックがSONYストアから発売されたので保護。

R0038872

こちらが裏面。

箱開けてひっくり返しても出てこないので・・・

R0038875

良く見たら、中で動かないように仕切りがされていました。(^^;

R0038876

箱から出したとこ。
ドック用のアタッチメントがあります。
ケースなどを使う用ですね。
むき出しの状態で使う場合は、デフォルトのもので良いです。

R0038935

左がケース対応のもの、びみょーな隙間の違いですが、純正ケースなどに対応しています。

R0038877

外観、上から

R0038878

microUSBコネクタを挿す部分。

R0038887

差し込んだとこ。
因みに、裏側の外周はゴム状になっているので、デスクなどでは滑り止めになります。

R0038888

SONYロゴがあります。

R0038936

斜めから見たとこ。
中央部分が磁石になります。

R0038890

Xperia Z ultra を載せたとこ。
トップ画面や、アプリによってはこれでBluetoothキーボードと繋げば仕事でも使えます。
ATOKだし。(あ、自分の場合ね)

残念なのが一部のアプリ。

R0038892

横画面非対応のものは、こんな感じになります。

写真撮らなかったですが、本体持ち上げると、充電スタンドも一緒に付いてくるので、磁力は強いと思います。


残念ながら、尼ではZ1のものしかリンクが出てきませんでした。

う、私はSONYストアで買ったので定価でしたが、こちらはかなり安いですね。
(T-T)/

« どこに行く? SONY  | トップページ | ATOK2014でillustratorCS2の変換を行えるようにする(ジャストシステム) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/59032517

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z ultra C6833用のMagnetic Charging Dock DK33(SONY):

« どこに行く? SONY  | トップページ | ATOK2014でillustratorCS2の変換を行えるようにする(ジャストシステム) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ