« 萬年筆研究会 【WAGNER】 ペンクリニック in 松江のご案内 | トップページ | PHOTO-U TV その1開封編(au) »

X-M1その7XF23mmF1.4R古い街並み編(FUJIFILM) #minpos #camera #X-M1

少し間が空いてしまいましたが(汗)
お借りしていたX-M1+XF23mmを持って、静岡市の古い街並みを撮影に行ってきました。

Dscf1642

明治頃の家がいくつか残っている、宇津ノ谷峠の集落です。

17590-862-294284

Dscf1643

これ、柿などは全部縫い物です(笑)

Dscf1646

何故か昔のものが軒先に展示されていました。

Dscf1647

豊臣秀吉縁の場所だそうです。

Dscf1648

なかなか渋い家並みで、静岡市にもこんなところがあったのかと。

Dscf1650

ここ上手く仕掛ければ、観光地になりそうなのですけどね。

Dscf1652

坂の途中から来た道を望む。

Dscf1657

上から見たとこ。
昔の東海道の雰囲気が残っています。

Dscf1660

峠と言うだけあって、平地は日が当たって、暖かいのですがここは山の陰なので、日影の上霜が降りてました。

Dscf1660_2

等倍切りだし。
かなり解像度は高いです。

Dscf1665

峠部分には、明治時代に掘られたトンネルがあり、登録有形文化財に指定されています。

Dscf1679

手水鉢に張った氷。

Dscf1679_2

等倍切りだし。

Dscf1684

春も近いです。

Dscf1684_2

等倍切りだし。

Dscf1691

同じ道を帰ります。

Dscf1695

十団子(とおだんご)というのが売られているらしいですが、どう見ても民家?
上の写真のお皿の写真の家。

Dscf1703

路地に差し込む光

17590-862-294284

« 萬年筆研究会 【WAGNER】 ペンクリニック in 松江のご案内 | トップページ | PHOTO-U TV その1開封編(au) »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こういう雰囲気で観光地、というと、山形の銀山温泉みたいな感じになるんでしょうかね(まぁ、あそこは中心に川が通ってるのでまたちょっと雰囲気は違うでしょうけど)。人が入ったら入ったでまた違った形のいい雰囲気が出てきそうな感じですね。

蕎麦屋、看板見ただけでおいしそうです。その辺の小川に生えたわさびを取ってきて…ってそんな秘境ないか。

しまみゅーらさん
銀山温泉は昔行った事がありますが、良い感じの
温泉街ですね。
確か雪があった時なので、行くのに苦労しました(笑)
こちらは、あまり知られていない、静岡市と藤枝市の
境目にある集落です。

ちなみに、ここではないですが、静岡市の安倍川上流の
地元のお母さん達がやっている蕎麦屋というか地場産品
の店で蕎麦を頼むと、そのままの山葵(わさび)が出て
きて、それをすり下ろして食べるのです。
余ったら言えばもらえたかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/59037284

この記事へのトラックバック一覧です: X-M1その7XF23mmF1.4R古い街並み編(FUJIFILM) #minpos #camera #X-M1:

« 萬年筆研究会 【WAGNER】 ペンクリニック in 松江のご案内 | トップページ | PHOTO-U TV その1開封編(au) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ