« Xperia Z ultra C6833 その1開封+周辺機器紹介編(SONY) | トップページ | 時代はハイレゾ 新「Kseries」その1アンプ編(JVCケンウッド)#minpos #JVC #KENWOOD »

Xperia Z ultra C6833 その2本体編(SONY)

お待たせしました(笑)
本体編です。

R0037194

皮を剥ぐまでに記念撮影。
iPod touchやiPhone5cのように、絵のシールが貼ってあります。
これ補見ると、6.4inchフルHD、SONY得意のTRILUMINOS(高解像カラー)、防滴・防水、3000mAhのスタミナ仕様。
800万画素のExmorRSカメラ、2.2GHzのクアッドコア搭載
と書いてあります。

まあ、凄いのでしょう(゚゚ )☆\ぽかあほ

本体の第一印象は、めっちゃ薄っ!軽っ!です。

R0037198

こちらがイヤフォンコネクタ。
なんと穴が空いたままです(笑)
本家Xperia Zがちゃんと防水保護用の蓋が付いていたのを考えるとかなり進化しました。

R0037199

こちらがmicroSDとSIM用のスロット。
あとでも出てきます。

R0037200

電源スイッチとボリュームボタン。
残念ながらこちらのモデルにはシャッターボタンが搭載されていません。
また、本体が薄くなったので、電源ボタンも新設計となって、一回り小さくなっています。

R0037205

上がスマホのXperia Z
こうやって見ると、めっちゃ厚く見えます(笑)

R0037201

ちょっとぼけてますが、ストラップホールもちゃんとあります。

R0037202

こちらは、クレードル用の充電端子。
中央の黒い部分がたぶん磁石になっています。

R0037203

本体正面右上がUSBコネクタ。
この位置関係はXperia Zと同じです。

R0037204

Xperia Zと重ねたところ。
二回りほど大きいですが、Xperia Z ultra C6833は薄いため、重さに差はないように感じます。

R0037206

Xperia Zが154gに対し

R0037207

最初に付いてきた保護シート(前後)込みで、214g
実質50g位しか違いません。

どんだけぇ~って感じ(゚゚ )☆\ぽか死語


R0037209

USBコネクタ開けたとこ。
充電や母艦とのリンク(母艦へのバックアップや、アップグレードなど)を行う用です。

R0037211

裏面。
今度はNFCセンサー部分にちゃんとロゴがプリントされています。
Xperia Zまではデザインの関係で、NFCセンサーのロゴはシールで剥がすことが出来ましたがw

R0037212

さっき上で紹介したmicroSDカードスロット。

R0037213

そこを開けると、microSDとmicroSIMのスロットが出てきます。
写真はひっくり返しているところ。

R0037214

こちらが表面から見たところ。
Xperia Zでは直刺しだったのですが、トレーが付いてきました。

R0037215

トレーにSIMを載せます。
右は前回壊れて無償交換してもらったmicroSD32GB。
こちらは、64GBまで対応します。
ま、これくらいあれば良いかなっと。

R0037219

こちらがボトム部にある、スピーカー。
残念ながらモノラルです。
音は良いんですけどね。
Nexus7やKindleがstereoなので、ちょっと残念。
画質が良いだけに出来ればstereoにして欲しかった。

R0037220

上に載せてあるのが、Xperia Z
Xperia Zのスピーカーは写真右上(本体右下)にあたります。

R0037232

こちらがマイク。

R0037223

受話対応なので、上にも同様のデザインのスピーカーが付いてきます。
ちょっとこれで電話をするのは勇気が要ります(笑)
ロゴ右のランプは充電中のLED。
充電完了とゆうか、満充電に近くなると緑に、バッテリーが少ないと赤になります。
最初の起動(セットアップ)させるにはバッテリーが64%残ってないと危険とか書いてあって(笑)
充電してから起動、セットアップをさせましょうとあります。

R0037222

電源オフの時に、電源ボタンを押して充電状況を確認。
これが左まで行けば充電完了となります。

続く(^^;


« Xperia Z ultra C6833 その1開封+周辺機器紹介編(SONY) | トップページ | 時代はハイレゾ 新「Kseries」その1アンプ編(JVCケンウッド)#minpos #JVC #KENWOOD »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

この機種を購入しようかと悩んでいます

そこで質問です

この機種のバッテリーは交換可能なんでしょうか?

なんだか電池食いそうなほどの画面とスペックですよね

モバイルバッテリーの使用は便利でないので、裏蓋開けて交換式に使いたいのですが可能なんでしょうか??

webで調べては見てもそこまで書いているページに行き着けなくて・・・


sothern_cross666さん
バッテリーの交換は自分では出来ません。
しかし、3000mAhあるので、1日使いっぱなし
でも、25%くらい残ってます。
当初、予備バッテリーが要るかと思っていましたが
大丈夫っぽいです。
あまり、使わない方だと2-3日は持ちそうです。
読書だけに使うと、夕方78%くらい残ってました。
ただし、海外版なので、スタミナモードが利いている
かもしれません。
交換はたぶんメーカー送りになると思いますが、
2年くらいなら、その間に、新しいマシンを買う可
能性が高いと思います。
いろいろ電脳小物は持っていますが、Yシャツの
ポケットにも入るので、こちらを持ち歩いてばかり
居ますw(^^;

でかっ

あさん
iPad miniと比べたら遙かに小さいので
良いですよ(笑)
スマホ自体が肥大化していることを考え
たら、妥当なサイズだと思います。
通話も出来ますし。

私もSony XPERIA Z Ultra C6833を購入しました。
最初ゲームなので横にして使用しているとき、左右から音が出てたと思ったのですが、最近右からしか鳴っていないのです。
私が勘違いしているだけならいいのですが、購入して間もないので修理とか考えると面倒なので、もし知っている事があれば教えていただきたいです。

アメショさん
たぶんズルトラは、モノラルだと思いますので
それが正解です。

最初聴くと、それなりの音の広がりがあるので
ステレオと勘違いすると思います。

Z2タブレットはステレオです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/58305653

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z ultra C6833 その2本体編(SONY):

« Xperia Z ultra C6833 その1開封+周辺機器紹介編(SONY) | トップページ | 時代はハイレゾ 新「Kseries」その1アンプ編(JVCケンウッド)#minpos #JVC #KENWOOD »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ