« 台風の爪痕(とはいえ、26号っすけど) | トップページ | A.G.SPALDING & BROSバインダーもらった(Microsoft・レイメイ藤井) »

レンズスタイルカメラDSC-QX10その4銀塩フィルム風編(SONY)

ちゃんとという表現はおかしいかA(^^;
レンズスタイルカメラDSC-QX10ですが、iPhoneやAndroidに繋がなくても、そのままカメラとして使えます。
(皆さんが楽しみにしている)写り比較はまた別の機会にさせていただくとして(゚゚ )☆\ぽか

今回は、カメラのみでどんな絵が撮れるかやってみました。
すなわち、マシンガンの腰だめ射撃と一緒です(゚゚ )☆\ぽか

この(スマホと接続しないで撮影する)利点としては,連写が可能になること。
とは言え、シャッターを押している間ずーっと連写で撮る機能はないので、シャッターを目の不自由な人押しする訳で、(別名め*ら押し:伏せ字は自粛で)

走行中、雲がユニークな形をしていたので撮影。

Dsc00069

電源さえ入っていれば、そっこーシャッターチャンスっすから。
水平とか関係無しに(^^;
あと、通信シンクロさせないことで、バッテリーが長持ちするかもという。

Dsc00072

こちらも(前後に車がないことを確認の上)てきとーにシャッター切ってます。
なので、水平やダッシュボードの映り込みは無視(^^;

Dsc00075

沼津内浦漁港(だと思う(゚゚ )☆\ぽか)を散歩中のおばあちゃん。

Dsc00088

三島の商店街。
照明がおもしろそうだったので。

Dsc00089

長泉の綾しいドラ*もん風刈り込み。
これは信号待ちで。

てきとーにズームしてみました。

Dsc00090

ちゃんと鈴まで付いています。

Dsc00097

唐揚げ(笑)
すごいっす、けっこう寄れました。

Dsc00097_2

等倍切りだし

Dsc00098

三島国道1号の標語。
いつか撮ってやろうと思ってて(^^;
ちゃんと写ってました。

Dsc00098_2

等倍切りだし。
いつ見ても笑える標語です。

Dsc00107

新東名トンネル内。

Dsc00115

こちらは同じ日に撮影した天竜浜名湖鉄道の電車。
何枚か連写したうちのまともな方(^^;

Dsc00115_2

等倍切りだし。
子どもが鈴なりで、表情が笑える(^^;
高級コンデジの画像とは比較にならない、淡いとゆうか等倍にすると眠い感じになりますが、まあそれはそれとして楽しみましょう。

Dsc00116

絵はちゃんと撮れてますが、シャッタースピードがイマイチ追随性が悪いかも。
電車のみぼけぼけって感じ。
もしかしたら、後ピンのまま撮影した可能性があります。

これらの写真ですが、iPhoneやXperia Zなどに接続していると、速射性が悪いです。
設定で替えられますが、デフォルトだと撮影後、絵を表示して、共有するか撮影に戻るかというのを聞いてくるので、連写性に欠けます。
また、接続させてから撮れるようになるまでのタイムラグがあるので、それはそれでじっくり撮影するのに向いているかなと。

このカメラ本体のみで、ノーファインダーという形で撮影して、あとでPCに接続して見るというスタイルは、昔の銀塩フィルムカメラ同様、どんな絵が写っているかという楽しみをもたらせてくれるので、これはこれでありかもです。
フィルムカメラと違ってメモリへの書込なので、残りの枚数気にしなくて良いし。
失敗していたら削除すれば良いし(笑)
この日だけで60ショット撮りまして、ま、使えそうな物とゆうかブログに載せられそうなのは20ショットでしたが(笑)

あと密かに目論んでいるのが、水準器と手持ちの光学ファインダー(28mm)をなんとか合体させてとか、妄想は広がる一方ですヾ(^ )コレコレ


« 台風の爪痕(とはいえ、26号っすけど) | トップページ | A.G.SPALDING & BROSバインダーもらった(Microsoft・レイメイ藤井) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ZEAKさん、

なかなかの射撃の腕前ですね!
銀塩からデジタルになって、あとで修整、編集する方法が一般的になり、
フレーミングは、カメラ機能としてはランクが下がりましたね。
このソニーのレンズカメラ、単体で使うメリットは確かに速写性が一番かも、

実像のケプラーファインダーは、作るのが結構大変でソニーのようなメーカーは敬遠するでしょうね。例えばポロプリズムを組み合わせて4回の反射で上下左右を正立させますが、安く作ろうと樹脂のプリズムにすると、吸湿性による視度変化が曲者です。

仰るように、照準と同じで、素通しのコンツールファインダーなんか、スタイルとしてマッチするかも、、
スマホ同様、専用アクセサリーがぞろぞろ出そうな気もします。


かんてつさん
そんな良質な腕はありません(笑)

ただ、おっしゃるように、いろんな可能性が考えられる
カメラだなと思いました。
あとは、ユーザーがどのように受け止めどの様に対応
工夫して育てていくかというカメラだと思います。

人によっては、迷走しているとか、わけわからんという
人もいますが、こういう新しいコンセプトのものは、
好きか嫌いかはっきり分かれるものですが、これはこれ
でありかな?
とか思いました。
いまは仕事が忙しいのであれですが、休みにでも色々
やってみたいと思います(笑)

ZEAKさん、

双方向通信を止めて、ワイヤレスでなくてもよいから
画像表示だけの小さなLCDが付けば、、とか
いろいろアイデアだけはでますね。
スマホとカップリングしての使い方は結構面倒で、そのうち単体での使い方が
メインになるような、、気もしますが。(ものぐさな性格としては)

とにかく、完成形として考えるのでなく、可能性のあるツールでしょうか?

チャレンジ楽しみにしています。50位台へのランクアップも期待してます!!

かんてつさん
接続は、一回やってしまえば途中で切れても
再接続を押すことで、気にせずに使えます。
撮った絵をSNSにアップするときにはカメラとの
接続が切れますから(笑)

>画像表示だけの小さなLCDが付けば
というのが、CANONのヤツですね。
あれはスマホとの接続はなかったかと思いますが。

ありがとうございます。
さすがにずーっとは無理かと(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/58482285

この記事へのトラックバック一覧です: レンズスタイルカメラDSC-QX10その4銀塩フィルム風編(SONY):

» レンズスタイルカメラDSC-QX10その4銀塩フィルム風編(SONY): 私的電脳小物遊戯 [伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団)]
このカメラ本体のみで、ノーファインダーという形で撮影して、あとでPCに接続して見るというスタイルは、昔の銀塩フィルムカメラ同様、どんな絵が写っているかという楽しみをもたらせてくれるので、これはこれでありかもです。 フィルムカメラと違ってメモリへの書込なので... [続きを読む]

« 台風の爪痕(とはいえ、26号っすけど) | トップページ | A.G.SPALDING & BROSバインダーもらった(Microsoft・レイメイ藤井) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ