« 安くても包容力のある一眼レフカメラホルスター(AmazonBASICS) | トップページ | 低反発 腰あてクッション(ニトリ) »

Varacil作ってみた

以前紹介した組立型シャープペンシルのVaracilを、夏の間に作ってみました(笑)

Dsc00033

部品点数は少ないですが、取説が複雑で(笑)

Dsc00034

まあ、立体パズルみたいなものですから(^^;

Dsc00035

こんな感じで組んでいきます。
あー、バリ(カットした部分ではみ出たものね)をちゃんと取らないと上手く組めません。

Dsc00040

こんな感じで組み合わせていくわけですが(^^;
なかなか上手くはまらない場所もあったり、簡単に外れてしまう場所もあったりで(笑)

Dsc00042

だんだん形になってきます。

Dsc00043

面白い。

Dsc00046

上手く行かない時には、いちど一歩手前でばらしてみるのもいいかもです。

Dsc00048

ヲレって頭良いんぢゃね?みたいな(゚゚ )☆\ぽか

Dsc00052

なんかこの辺になると緩い部分がぎしぎし言って(笑)

Dsc00054

ちゃんと組んでいかないと最後にシャープペンシルの筒が入りませんので丁寧に。

Dsc00059

ここまで組んできたら、・・・

Dsc00060

エンヂン部分の組み立てです。
部品が小さいので無くさないように(笑)

Dsc00061

こんな感じ。
これは軸に比べて簡単っす(笑)

Dsc00063

組み上がったら、・・・

Dsc00064

筒の中に入れます。

Dsc00066

更にパーツを組み込みます。

Dsc00067

この状態では、軸ががたがたしていますが。

Dsc00070

先端のストッパーを付ければ完成。\(^o^)/ワーイ
これでかがたつきは無くなりました。

Dsc00074

この色合い、どっかのTカードみたい(^^;

Dsc00075

ちゃんとノックすると芯が出てきます。
あー、芯は別売りですので、その辺に転がっているシャープペンシルから抜き出しました。

Dsc00077

握りがいまいちなので、書きにくいっす(^^;
まあ、余興ということでヾ(^ )コレコレ

  

« 安くても包容力のある一眼レフカメラホルスター(AmazonBASICS) | トップページ | 低反発 腰あてクッション(ニトリ) »

鉛筆・シャープペンシル・メカニカルペンシル関連」カテゴリの記事

コメント

いやあ、完全にプラモデルのノリですね。それにしても、軸をこういう風に組み立てさせる必然性がどこにあるのか?と突っ込みたくなります。
鉄腕アトムに出てきて、ロボット宇宙艇を思い出しましたよ。

おnaら出ちゃっ太さん
まあ、プラモデルだから(^^;

ただし、鉄腕アトムって記憶にないので
よく知りません。
どちらかというと、8マンと鉄人28号派
だったので(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/58085734

この記事へのトラックバック一覧です: Varacil作ってみた:

« 安くても包容力のある一眼レフカメラホルスター(AmazonBASICS) | トップページ | 低反発 腰あてクッション(ニトリ) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ