« これはやばい 手のひらサイズのSoundLink Mini (BOSE) | トップページ | トンボ鉛筆100周年 復刻鉛筆(TOMBOW) »

デジタル一眼構図テクニック事典101(インプレス)

仕事で結構現地の写真(主に風景や街並み)を撮っていますが、写真を趣味としている訳ではありません(゚゚ )☆\ぽか
写真が好きとゆうより、どちらかとゆうと、写真機(カメラ)の箱だったり、ギミックだったり、メカ(ガジェット)が好きだったりします。

ですから、どうせ買うならコンデジの場合、廉価版よりも高級コンデジ。
デジ一眼も入門機より中級機(予算によりますが)

ハイクラスのデジカメは、写真を切り取って、再現する絵のすばらしさは筆舌に尽くしがたいです。

かといって、良い作品が撮れたから、写真展にとか言う気はないので、・・・
いつの間にか、カメラが増えちゃうんですね(゚゚ )☆\ぽか

なので、こちらに良く来られる方は、ご存じかと思いますが、写真をアップするブログではなく、カメラとしてのメカを紹介することが多いですヾ(^ )コレコレ

とは言え、普段なにげに撮影しているものも、知らない間に構図などを身につけていたりもしますが(^^;
気になるカメラが発売されると、カメラ雑誌やそのマシンに特化したムックを良く買っちゃいますw

デジカメを始めた人や、最近では(昔もか(^^;)iPhoneなどで撮影する人も多いですが、そんな時に参考になるのが、・・・

R0031579

表紙は古ぼけた(失礼)感じの本ですが(^^;
意外と面白かったので買ってみました。

R0031580

こちらが裏側。

この本は、カメラがどうの、レンズがどうの、絞りがどうのという面倒なコメントはほとんどなく、ひたすら構図の設定の仕方について、作例を中心に掲載しています。

R0031581

裏面の下段を拡大。
本文には、以下の9つの章から構成されていて、非常にわかりやすい作例と解説が載っています。

1構図の基礎知識
2構図の基本パターン
3風景
4街
5人物・子ども
6乗り物
7料理・雑貨
8花
9動物

たぶんこれだけあれば、基本的な撮影被写体は網羅されているでしょう。

R0031582

本文も、基本見開き完結で、興味があるものだけ読めば一通り構図はマスターできるようになっています。
作例と構図のとり方、良い例悪い例などが掲載されていて参考になります。
また、重要な部分にはマーカーでラインが入っているという、今までにない作りとなっています。
最初書店で立ち読みした時には、うわ、誰か線引いたのか?とびっくりしました(笑)

私的には書店で見つけて、保護したのですが、リンク先にはKindle版(こちらは半額)もあり、iPadなどで見るとゆうか、いつも持ち歩くことが出来るというのも良いです。
Kindle版を知っていたら、そっちを買っていたと思いますが(^^;
自炊しなくても良いと考えると、2冊あっても良いかなと。

こちらは、どちらかとゆうと、レンズがどうの、絞りがどうの、露出補正がどうのという、技術的な本になります。
上の構図で興味を持ったら、こちらに進むと、もっとげーじつ的な写真が撮れるようになるかもです。
ちなみに、こちらもKindle版があって、半額です。

こちらもお薦め。
いずれの書籍も表紙が、古くさいレイアウトでイマイチなのが残念ですが、中身は非常にわかりやすいです。

もう少し装丁をよくすればもっと売れる本だと思いますが(^^;
それが残念な本です。

« これはやばい 手のひらサイズのSoundLink Mini (BOSE) | トップページ | トンボ鉛筆100周年 復刻鉛筆(TOMBOW) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/57534491

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル一眼構図テクニック事典101(インプレス):

« これはやばい 手のひらサイズのSoundLink Mini (BOSE) | トップページ | トンボ鉛筆100周年 復刻鉛筆(TOMBOW) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ