« ランボルギーニ50thアニバーサリースペシャルカーコレクション(UCC) | トップページ | 静岡県先行 週刊大特撮データファイル(デアゴスティーニ) »

FinePix HS50EXR その4 1000mmが写す世界編 (FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM

少し時間が空いてしまいましたが、1000mmで遊んできましたヾ(^ )コレコレ

Dscf1289

24mm(銀塩相当)
いつも撮影に行く、興津清見寺から。
遠くにきりんさん(クレーン)が見えます。

17321-862-292789

左から2つ目をズームしてみました。

Dscf1296

1000mm(銀塩相当)
ここまで見えます。すげー

Dscf1297

先端

Dscf1301

清見寺本堂
24mm相当
左端の屋根瓦

Dscf1302

こんな字が書いてあるんだ。知らなかった(笑)
1000mm相当

Dscf1298

朝鮮通信使の記念塔
これが

Dscf1308

ここまで写ります。
1000mm相当

Dscf1310

裏山に登りました。
遠くに見えるのが、今話題の三保半島

Dscf1311

水上バイクとウインドサーフィンが見えます。
肉眼ではわからないのに(^^;
1000mm相当
ちょっと陽炎がたってるのでもやっぽいですが。

Dscf1312

対岸の造船所もはっきり。
砂州でなにやら人だかりがw

Dscf1323

朝鮮通信使記念堂を後ろから
遠くに見えるのが伊豆半島。
沖に貨物船が見えます。

Dscf1324

1000mm相当。
しゃちほこ。
背景のコンテナ群が綺麗にぼけています。

Dscf1319

1000mm相当
貨物船の奥にもう一隻貨物船がいました(^^;
それにしても、小さいカメラ(一眼レフ風)なのに、意外と良く写ります。

Dscf1342

ミニチュアモード

Dscf1345

更にズーム
うーん、おもちゃみたい(笑)

FinePix HS50EXRもけっこうつかえますね。

17321-862-292789

« ランボルギーニ50thアニバーサリースペシャルカーコレクション(UCC) | トップページ | 静岡県先行 週刊大特撮データファイル(デアゴスティーニ) »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

 この前、銀塩の200mmレンズがハードオフに落ちてたので1,050円で拾ったのですが(殴)、手持ちで手ブレしないで写せる自信が全然ないです(汗)。ましてや、1,000mmとなれば…

 ま、最近は手ブレ補正もあるし、大丈夫なんですかね。

しまみゅーらさん
それはお買い得。
デジカメ換算だと(マシンにもよりますが)
300mm相当(Nikon換算w)
良いですね。

1000mmで手ぶれ補正なしは怖いです。
ちなみに初期の頃の大ズーム、手ぶれ補正入切
出来るヤツで、オフにしてみたら、手持ちで酔いそ
うになりました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/57514934

この記事へのトラックバック一覧です: FinePix HS50EXR その4 1000mmが写す世界編 (FUJIFILM) #minpos #FUJIFILM:

« ランボルギーニ50thアニバーサリースペシャルカーコレクション(UCC) | トップページ | 静岡県先行 週刊大特撮データファイル(デアゴスティーニ) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ