« MACでWindows対応の外付けHDDを見る、NTFS for Mac OSX10 (paragon) | トップページ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM その2富士山半周編(SIGMA) #minpos #SIGMA »

X100s その8パララックス・スプリットイメージ編(FUJIFILM) #minpos

パララックスとスプリットイメージについて質問が出たので、書いてみます(^^;

パララックス

パララックスとは、デジカメのセンサー(背面液晶)と光学式ファインダーの場所に5cm位(設置場所)に差があるので、撮影者の意図とは違うアングルで映ってしまうことです。
デジカメなのでそれほど大きな差はありませんでしたが、銀塩フィルム時代にはよくあったと思います。
集合写真をファインダーで真ん中に入れたのに、少し左側の人が欠けてしまったりってヤツです。

Dscf9355

こちらが、光学ファインダーで見て中心と思う位置でシャッター(レリーズ)を切ったところ。
左側にシフトしているのがわかると思います。

Dscf9354

これが光学ファインダーをやめて、液晶ビューファインダーで中心を撮った所。
ちょっと極端な例ですが、このくらい差が出るということです。

遠景だとそれほど差は出ないと思いますが、多少はあると思います。
できれば、ブライトフレーム(ファインダーに映る範囲)を35mm相当と28mm(ワイコン)相当のラインを入れてくれてあると尚良いのですが(^^;

スプリットイメージ

スプリットイメージとは、AFカメラから入った人は、イメージしにくいと思いますが、銀塩フィルム時代。
つまりMF(マニュアルフォーカス)の時代に、ピント合わせの方法として、ファインダーの中央と全体と差があって、あるメーカーは、円形に上下のずれ、別のメーカーは、中心部分が磨りガラス風にして、ピントが合うとファインダーから見た全体像が見えるという、各社ピンぼけがなくなるようにしていたものです。

銀塩一眼レフは基本プリズムにより、レンズを通して行うので、よほどのことが無い限りピントがずれるということはありませんが、レンジファインダーカメラの場合、ピントを回すことで、ファインダーの中心部にある△や◯のマークがぴったり合えばピントが合った状態になりました。

X100sにもこのスプリットイメージ機能が搭載されています。
ファインダー越し撮ってしまったので(笑)

R0031294

R0031295

まず、カメラ本体の左側にあるフォーカスレバーをM(MANUAL)にします。
見にくいですが、画面中央がグレーになっておりまして、3~4段の帯が出ます。
レンズ側でピントリングを動かすことで、合焦(焦点が合う)と全部がカラー表示になります。

見にくいと思いますが、これを書いていて「あ、背面液晶でも行けたぢゃん」と思った次第でヾ(^ )コレコレ
また、後日差し替えて置きます(^^;

17235-862-292586

追記:2013/05/16
背面液晶で撮ってみました。

R0031296

画面全体がぼけています。
中心部のグレーゾーンが明らかにずれています。

R0031297

レンズ側のピントリングを回していき・・・
ピントが合ったと思うところで・・・

R0031298

シャッター半押しすると、グレーゾーンが消え
ピントがほぼ合った状態になります。
これで押すか、もう少しピント調整をしてシャッターを押します。

17235-862-292586

« MACでWindows対応の外付けHDDを見る、NTFS for Mac OSX10 (paragon) | トップページ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM その2富士山半周編(SIGMA) #minpos #SIGMA »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

あまりこれまで意識したことが無かったです
camera補正されていた?
実証映像?ありがとうございました
こうやってみせたらわかるだろうか?!っていう
ご苦労がしのばれ… ←何様?
ありがとうございました。 

はむにゃんさん
>こうやってみせたらわかるだろうか?!っていう
>ご苦労がしのばれ… ←何様?
www爆笑
意図しました(゚゚ )☆\ぽかあほ
まあ、本当は風景で撮れば良かったのですけどね。
外に出るのが面倒で(゚゚ )☆\ぽかアホ

 ふぇ~!!こんな感じなんですね、スプリットイメージ。合焦したらカラーになるとは知りませんでした。こりゃすげぇ。面白いです。フジ(テレビではない)も罪なことしますねぇ。こんなん見せられたら欲しく(ry

 近所の電器屋さんに置いてくれないんですよ。なんでだろ?OM-Dとか、X-E1+ズームとか、キスデジとかはいち早く入れるのに、X-Pro1(+35mm)とかX100(s)は絶対に入れてくれない(泣)。やっぱ、単焦点はマニアの持ち物でしかないんですかねぇ。最寄りのキタムラも、X100(s)は見たことないなぁ。見たら借金してでも買ってしまいそうですが。

しまみゅーらさん
これはこれでかなりやばいです(笑)

キタムにもないですか。
まあ、店の大きさなどに寄りますからね。
借金して買う価値はあります(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/57388255

この記事へのトラックバック一覧です: X100s その8パララックス・スプリットイメージ編(FUJIFILM) #minpos:

« MACでWindows対応の外付けHDDを見る、NTFS for Mac OSX10 (paragon) | トップページ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM その2富士山半周編(SIGMA) #minpos #SIGMA »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ