« よつばと! 2013ひめくり(アスキー・メディアワークス) | トップページ | MICKEY MOUSE Limited Edition ポケット (MOLESKINE) »

進化したX20 その2本体編 (FUJIFILM)#minpos #FUJIFILM #X20

さて、本体編です。

R0029476

いやぁ~、シルバーモデルも良いですな。
クラカメ風でカッコイイです。

17238-862-292176

R0029477

こちらのアングルからの方が数段良いです。
なんとX20ロゴが本体左上(写真右上)にあります。X10はロゴが軍艦部に控えめになっていたので。

R0029479

斜め後ろから。
お、アイセンサーが付いた。
X10はただの光学ファインダーだったので、これは良いですね。

R0029480

背面から。
基本的なボタンレイアウトは変わっていませんが、それぞれ微妙にボタンのコマンドが変わっています。
(別途比較編で)

R0029481

右側ダイヤル部拡大。
MADE IN JAPANのロゴが右下に移動しています。
X10はストロボシューの下に小さくあったので、これは外国展開するのに良いかも。
Qボタンですが、X10の時にはRAWボタンでした。(アップデートしたら、Q機能になっちゃったんですけどね(笑))

R0029482

左側拡大
Nikonのデジタル一眼レフカメラ同様、再生、コマンド軽ボタンが付いています。下から二番目のボタンですが、以前のX10はAFボタンだったのですが、連写ボタンに変わっています。

R0029483

軍艦部
基本は大きな変化はありませんが、カメラマーク(標準モード)の上にある機能が、X10はEXRモードだったのですが、SR+に変わっています。
このほか、各ロゴがX10のプリントから、刻印(墨流し込み)になっています。
これはユーザーとしては嬉しい(羨ましい(笑))限りです。
けっこう、こだわってますね<FUJI やるな(^^;
ここまで見ただけでも欲しくなってまうやないかヾ(^ )コレコレ

R0029485

ちなみに、X20ロゴも刻印(削り出し)されています。

R0029486

フォーカスボタン。
ここは変更無し。
AF-S(シングルモード)、AF-C(自動追尾モード)、MF(マニュアルフォーカス)
バッテリーの消費が不安なので、私的にはいつもAF-Sです。
ただし、鞄やポケットから出す時、また、手に持ってなにげに歩いている時に、ついこのスイッチに触れてしまうことがあるので、撮影時に切り替わっている可能性があるので、ご注意。
気のせいか、X20は少しこのスイッチが固くなっているような気がします。(X10と比べてね)

R0029489

右横には、HDMI端子とUSB端子があります。
私的には基本使いませんが(^^;

R0029504

充電も終わったので、起動します。
初めて付けたとこ。
言語設定が最初です。
デフォルトでは日本語になっているのですが、多国語に対応しているのは良いですね。

R0029505

発売されたばかりなので、今年2013年の1月1日になっています。

R0029506

次の項目は、パフォーマンス設定。
節電モードにするか、ハイパフォーマンスにするか。
先に書いたように、X10/20シリーズはバッテリーが小さいので、節電モードが良いと思います(^^;

R0029507

撮影メニュー。
お!メニュー画面が新しくなった\(^o^)/ワーイ
ちょっとSIGMAのデジカメを意識しているような(^^;

R0029508

フィルムシミュレーションブランケットがあります。(X10にもね)
これは、フィルムメーカーらしい設定です。

R0029509

お顔きれいナビなんていうのもあります。
X10の設定画面は撮影メニューか設定メニューかしかなくて階層が深くなっていたのですが、今度のX20は左側に4段階(撮影)と設定メニュー3段階なので、いちいちコマンドダイヤルをぐるぐる回さなくても左にシフトして好きなメニューに飛ぶ事ができます。

って、メーカーさん、X10のメニューもファームウエアでこれにして(^^;

R0029510

前のX10でもあったけど、使ったことなかったのが、超解像ズームヾ(^ )コレコレ
これは、ズームを2倍にしても綺麗なモードね。

R0029511

これはX10にも付いていますが、アドバンストフィルター。
トイカメラやミニチュア(ジオラマ風)

R0029514

パートカラー(青、赤、黄、緑、紫、オレンジ)など、その色のみをカラー化してそれ以外をモノクロにするモード
なども付いています。
設定切り替えで、映っているものが変更されるので、切り替えながら選べるのは良いですね。
ってX10にもあるけど(^^;

R0029515

このほか、美肌モードとか、風景、夜景、花火など、最近のデジカメに付いている機能設定は一通り入っています。

まあ、これ弄るのは基本的にカメラテストの時か、購入時に最初に遊ぶだけなんですがヾ(^ )コレコレ

比較編に続きます。

17238-862-292176

 
  

このくらいの値段なら欲しいかもヾ(^ )コレコレ
純正の速射ケースも良いですね。クラカメ(クラシックカメラ)風になって。
ちょっとお高いのが、フードですね。
私的には3rdパーティーのを使ってます。

 

クリップオンフラッシュはちょっと高いですが、FUJIのXシリーズを何台か持っていれば、使い回しができるので良いかもです。
液晶保護フィルムは、私も同じものを使っています。

上位機種のX100S。これも良いんですけどねぇ(^^;
X-Pro1を使ってしまうとどうもヾ(^ )コレコ


« よつばと! 2013ひめくり(アスキー・メディアワークス) | トップページ | MICKEY MOUSE Limited Edition ポケット (MOLESKINE) »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

比較編では、昔のレンジファインダー機の登場を希望します(笑)

しまみゅーらさん
残念ながら、手持ちのレンジファインダーは全部嫁に行って
ありません(^^;
昔のカメラって、持ってるものを下取りに出して上のランクの
ものを買っていくということをしていたので(^^;
もっと古い、ヴィテッサとかアサヒとか、二眼レフなんかは
ありますが(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56850707

この記事へのトラックバック一覧です: 進化したX20 その2本体編 (FUJIFILM)#minpos #FUJIFILM #X20:

« よつばと! 2013ひめくり(アスキー・メディアワークス) | トップページ | MICKEY MOUSE Limited Edition ポケット (MOLESKINE) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ