« Nikon D7000 その7 SB700の続きw(Nikon) | トップページ | SUBARU10万円キャッシュバック。いいなぁ(笑) »

快眠チェックアプリの差?

普段寝る前にiPhoneやiPod touch5thを充電するのですが、
その時にSleep Timeとゆうアプリを起動させて枕元に置いておきます。
だからなんだとゆうのはありますが(^^;
深い睡眠と浅い睡眠を判定するらしいアプリですね。
これがAndroidスマホにも対応した(快眠サイクル)ということで入れてみました。

R0029108

左がAndroid用。右がiPhone用。
似たようなグラフっぽいですが、iPhoneアプリは深い眠りが青、緑のが軽い眠り。黄色が覚醒状態、と視覚的にわかりやすくなっています。

もう一方のAndroidアプリは、残念ながらそこまで分析してくれません。
実用に足るアプリなら、使っていないAndroid系マシンが沢山あるので、ベッドに常用と思っていましたが、残念です。

ちなみに、バッテリーで使う場合は、常時マシンが動いている状態なので、かなりバッテリーを消耗しますので、可能な限り充電したまま寝るという方が良いと思います。


両方ともアプリを起動させてそのままベッドに裏返しをして放置。
加速度センサーなどで寝返り状態を反映するらしいのですが、このアプリ特にSleep Timeはかなり正確っぽいです。
変な夢を見て夜中に起きて時間を見るとだいたいこのグラフの3時頃ですので。
あと明け方になるとうつらうつらとゆうか、身体が覚醒して起きるみたいな感じです。

早くベッドに入っていますが(笑)
これは、省エネのためとゆうか、リビングのテレビやパソコンを家族に占領されているのでw
ベッドの中でテレビやDVD、huluを見たり、パソコン見たりコロコロしているのですね(^^;
でも、結局身体が温まると自然に寝落ちしちゃうんですが(^^;

« Nikon D7000 その7 SB700の続きw(Nikon) | トップページ | SUBARU10万円キャッシュバック。いいなぁ(笑) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56707581

この記事へのトラックバック一覧です: 快眠チェックアプリの差?:

« Nikon D7000 その7 SB700の続きw(Nikon) | トップページ | SUBARU10万円キャッシュバック。いいなぁ(笑) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ