« ヨーロッパ弾丸ツアーw その2 フランクフルト到着の巻 | トップページ | 最新版文具術 2013 3号(日経ビジネスアソシエ) »

ヨーロッパ弾丸ツアーw その3 ハイデルベルク編の巻1

フランクフルトとゆうか、ヴァインハイムの朝ごはんです。

20130108_065818

すげーボリューム(笑)
でも、このトムとジェリーに出てくるチーズはまずかった(笑)
おまけに、ハムとゆうか、サラミ状の物体はめっちゃしょっぱいっす。
残念ながら、生野菜はありません。

20130108_055629

ホテルの非常ベル。
めっちゃわかりやすい。
流石ドイツ。
おっと、早く紹介せねば(^^;

Dsc_0310

ちなみに、ドイツ(含むフランス、スイス、イギリス)の朝は真っ暗です。
日が昇るのが9時過ぎくらい。
朝6時くらいのホテル前(笑)

バスに揺られること2時間半。

Dsc_0336

霧に包まれているハイデルベルクの街です。

Dsc_0344

こちらが、ハイデルベルクのお城。
なんか朽ちてる感じ(^^;

Dsc_0359

中は良い感じ。

Dsc_0371

超巨大なワイン樽。
周りの人と比較(^^;

Dsc_0373

上から見たとこ。
怖ぇ~(^^;

Dsc_0390

もっかい、ハイデルベルクの街並み。
色彩が統一されてて良いですね。
これから、市街地に向かいます。

Dsc_0403

古い橋とゆう名前のアルテ橋だそうです。

Dsc_0407

近くから。

Dsc_0414

橋の上から、ハイデルベルク城を見ます。

Dsc_0419

市街地。
ええのぅ(^^;

Dsc_0431

なんでも絵になるドイツの古い街並み。

長くなるので続きます。へい。


« ヨーロッパ弾丸ツアーw その2 フランクフルト到着の巻 | トップページ | 最新版文具術 2013 3号(日経ビジネスアソシエ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメント遅くなりました

こんにちは。

ハイデルベルクと言えば、Lamy じゃないですか?

続きが楽しみですぅ…

マヨラァさん
残念ながら、ツアーなので連れて行かれる
だけで、抜け出して云々状況ではなかった
です(笑)
次回は、フリーで行ければなぁとか思って
いますが。いつになることやら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56593788

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパ弾丸ツアーw その3 ハイデルベルク編の巻1:

« ヨーロッパ弾丸ツアーw その2 フランクフルト到着の巻 | トップページ | 最新版文具術 2013 3号(日経ビジネスアソシエ) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ