« ヨーロッパ弾丸ツアーw その5 ローテンブルクの巻 | トップページ | 擬態?文具ファンには大受け、開けてびっくりの・・・(HUGO & VICTOR) »

ヨーロッパ弾丸ツアーw その6 ローテンブルクの巻2

ローテンブルクは1月8日(現地時間てゆうか日本時間では8時間の時差なんすけど)の時点ではまだクリスマスの飾り付けが残っています。
教会なんかもそんな感じ。

Dsc_0653

こんな雰囲気(^^;
あちこちの国で、「んぢゃ、年も明けたで、そぉ~ろ、そろ、片付けでもしっぺなぁ~」的な、のぉ~んびりした空気が流れています。
もちろん、パリやロンドンなどでは、そんなまた~りした感じは微塵もなく、東京と同じで、人や車があふれて、大渋滞、あくせく働いているんですが(笑)
ヨーロッパの片田舎では、どこの都市も、こんな感じ(^^;こういうおおらかさというか、のんびりさが良いです。

Dsc_0660

静かな街並みです。

Dsc_0667

地形が斜めってるけど建物は水平してる(笑)

Dsc_0676

テディベアのお店。
ここで、うちの子2号がベリーゲラ(よつばと!で、よつばちゃんの言い方)とほぼ同じ雰囲気のテディベアのジュラルミンを購入(笑)
注:めぇ~とは鳴きませんが(^^;
意外と安い。

Dsc_0689

店の縁石とゆうか、桟部分をショッピングディスプレーとして使っています。

Dsc_0691

こちらも。

Dsc_0695

町の中心の広場に(役場の隣)ある、からくり時計
時間が来るとこんな感じでからくり時計が出てきます。
町の由来にちなんだもので、話を知らないとなんぢゃこりゃのつまらない物ですが(笑)
敵に攻められた時に、ビール(ワインかなヾ(^ )コレコレ)を何十リットルだか飲み干したら攻めるのをやめるとかなんとか。
で守られた町だそうです。
のどかですねぇ~(^^;

Dsc_0705

日本では道路交通法かなんかでだめみたいですが、こういうの(セグウェイ)が普通に走ってます。
ちゃんとナンバープレート付いてるし。
因みに運転していた人は、ブロンドの綺麗なねーちゃん(ドイツ人)でした(゚゚ )☆\ぽか

Dsc_0706

旧東ドイツの信号機の「止まれ、進め」のアンペルマンだっけかな?のアイコン。
密かな人気だそうで。
お土産に買って帰りましたぁ~(笑)また別の機会に紹介。
ちなみにこちらは、店の入口にある泥よけマット

Dsc_0708

お!ジャックウルフスキンの店発見。

Dsc_0709

こちらの店も、移動中には1件だけでした。
時間がなくて、じっくり見られなかった(買えなかった)のが残念です(笑)

Dsc_0713

ローテンブルクでいつも写真が観光やパンフレットで使われる所。
らしいです(^^;

Dsc_0739

別の場所から外壁を見る。
Dsc_0736


もう一丁(笑)

20130109_063551

この日の宿泊地。
こちらの地区は、ドイツのスキーリゾート地だそうで。
ホテル自体は、ロッジ風の小さなホテルで、夜になるとホテル従業員は全員家に帰ってしまうという、完全に山小屋のような(笑)

20130109_063604

おまけに、シャワー一瞬だけ暖かかったけど、全員が使うとボイラー間に合わなくて直後水になるという(^^;
朝は暖かく使えましたが。

20130109_062901

本当にシャワールームだけとゆう(^^;
ほかのホテルは基本湯船がありました。

こちらもコンセントはヨーロッパタイプの2穴。残念ながら、片田舎なので3Gか2GしかWi-Fiが入りません。

続く
ってまだ1日目の紹介(^^;
でも安心ください、後半は、それこそ弾丸ツアーなので、ほとんど車中。
そんなに写真ないから(T-T)/

« ヨーロッパ弾丸ツアーw その5 ローテンブルクの巻 | トップページ | 擬態?文具ファンには大受け、開けてびっくりの・・・(HUGO & VICTOR) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~、どの写真を見ても童話の世界、オトギバナシの世界に入り込んで撮してきたみたいなものばかりですね。
そこにムサクルシイ日本のオジサンが…(゚ ゚ )☆\ばきおい
もとい!
ダンディなJapanのナイスミドルが立っている図を想像すると萌えます
(゚ ゚ )☆\ばきおい

おnaら出ちゃっ太さん
そこんとこは、萌えなくてもよろしい(笑)
確かに、独逸南部、バイエルン地方は
なぜか、こんなメルヘンチックな集落が
多いです。
どこの集落も景観を大切にしていると
ゆうか、面倒くさいので建て替えないのか(゚゚ )☆\ぽか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56597510

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパ弾丸ツアーw その6 ローテンブルクの巻2:

« ヨーロッパ弾丸ツアーw その5 ローテンブルクの巻 | トップページ | 擬態?文具ファンには大受け、開けてびっくりの・・・(HUGO & VICTOR) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ