« バムとケロのA5クリアファイル | トップページ | 美しいUltrabook XPS13 プラチナモデル XPS L321X BTX その2使用感編 (DELL) »

美しいUltrabook XPS13 プラチナモデル XPS L321X BTX その1開封編 (DELL)

昨年は、Ultrabookが流行りました。
とゆう訳でヾ(^ )コレコレ
Windows8がリリースされて、値下りした当時の話題のDELL XPS13が安くなっていたので、昨年11月に注文。
てゆうか、当時DELLサイトでは高かった(^^;
詳細は次回。

R0028190

DELLらしくないシンプルなハコです。

R0028192

ハコの中にまたハコ。

R0028193

ぬぉ~かっこええ~(^^;
ちょっとAcerのAspire TimelineXシリーズに似たパッケージですな(笑)

R0028195

洗練されたデザインっす。

R0028194

こちらは、オプションのハコ。

R0028196

開けたとこ。
なんか雰囲気がMBA(MacBook Air)みたい(^^;

R0028197

パッケージからして、雰囲気が似てます。

R0028198

ハコの下には・・・

R0028199

電源とオプション(1050円)で頼んだリカバリDVD。

R0028200

この辺のパッケージングが、どうもAppleを意識してるような(^^;

R0028201

こんな感じ。
って中身一切見てないけど(゚゚ )☆\ぽか

R0028202

外箱には、なんと、ケーブルのみ(^^;
しかもごっついヤツが。

R0028204

MBA風の樹脂フィルム、剝きました。
表面は、アルミでMBAくりそつ。

R0028205

裏側は、カーボン調で2トーンとなっています。
一般的なPCにありがちな、Windows7のライセンスとかは貼ってありません。

R0028206

金属プレートに、Windows7のロゴと・・・

R0028208

インテル暖まってるのロゴがあります。

R0028209

プレートを空けると、製造番号とWindows7のライセンスコードがあります。
こういう風にやるのって、SONYのVAIOとDELL位ぢゃね?

R0028210

廃熱用のスリット。
滑り止めのゴム足がなげーっす。

R0028211

ファンはこちらに見えます。
滅多なことでは動きませんが、たまーに負荷が掛かる演算処理とかやると、ウィーンって鳴ります。

続く

« バムとケロのA5クリアファイル | トップページ | 美しいUltrabook XPS13 プラチナモデル XPS L321X BTX その2使用感編 (DELL) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56426221

この記事へのトラックバック一覧です: 美しいUltrabook XPS13 プラチナモデル XPS L321X BTX その1開封編 (DELL):

« バムとケロのA5クリアファイル | トップページ | 美しいUltrabook XPS13 プラチナモデル XPS L321X BTX その2使用感編 (DELL) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ