« ROOMBA 560 CD-R560rifa-set その1開封編(iRobot) | トップページ | ScanSnap のCMが良い(PFU) »

ROOMBA 560 CD-R560rifa-setその2周辺機器(iRobot)

ルンバたんの続きです。

Dscf1119

こちらがドック(ルンバたんがお休みするところ)です。

Dscf1120

こちらは、ACアダプターと予備フィルター、それとバーチャルウォール×2です。

Dscf1121

こちらが、販売店オリジナルオマケセット。
消耗品であるローラーブラシ×3、エッジクリーナー(3枚ブラシね)×2、バーチャルウォール×1、コーナープロテクター×1
これだけでも別に買うと結構なお値段がするのでお得でした。

Dscf1122

充電中は、オレンジ色に発光します。

Dscf1123

全体のようす。

Dscf1124

充電完了時は緑になります。

リモコンは付いていないバージョンなので少し安いクラスか(^^;
前に体験したのはリモコンも付いていましたので。

あとは、日付と時刻の設定をして言語設定をすれば、タイマーで勝手に掃除をしてくれます。

ただし、タイマーでやってたら、いつもは簡単に乗り越せるドアの高低差が、進入角度が悪かったのか乗り越えられずに息絶えていた(笑)ことがあったので、タイマーはやめて、家の誰かがてきとーに掃除をさせてるみたいです。

とゆうのも、今までは、ダイソンの掃除機をかけるのはうちの神さんだけでしたが、ルンバたんが来てからは、誰かしら毎日掃除をさせてくれるようになりました(笑)
良い習慣です。

これから、ルンバたんを導入する時の注意点。

その1
ルンバたんがいつでも動けるように、床に荷物や余計なモノを置かない。(笑)
その2
事前にお部屋のお片付けをする(笑)
その3
ルンバたんはパワーがあるので、床に放置されたケーブルを良く食べます(笑)なので、ケーブルはカバーをするか、バーチャルウォールで侵入できないようにしましょう。
その4
トイレや風呂、キッチンマットなどを場合によっては引きずってしまうことがあります。気をつけましょう。
その5
洗面所近くに倒れてこぼれるような液体洗剤などを置かない。
下手するとルンバたんが部屋中洗剤まみれにする恐れがあります(笑)
その6
ペットがいる家庭では、オートはやめましょう。
よく聞く話では、わんちゃんやにゃんたの「う*ち」をルンバたんが部屋中に丁寧に広げてくれることがあるそうです(^^;

うちにルンバたんがきたことで、みんなが部屋を綺麗にするようになったのはよいことです(^^;
てゆうか、床に荷物や雑誌などが散らばってると、掃除できる範囲が限定されちゃうんで、常にルンバたんが移動できるようにしてあげましょう。

« ROOMBA 560 CD-R560rifa-set その1開封編(iRobot) | トップページ | ScanSnap のCMが良い(PFU) »

その他の小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56387118

この記事へのトラックバック一覧です: ROOMBA 560 CD-R560rifa-setその2周辺機器(iRobot):

« ROOMBA 560 CD-R560rifa-set その1開封編(iRobot) | トップページ | ScanSnap のCMが良い(PFU) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ