« オマケ万年筆の変遷 | トップページ | 祝Twitter3周年(笑) »

高音質なイヤホン Ultimate Ears TripleFi 10 TF10 その2本体編(Logicool)

Ultimate Ears TripleFi 10 TF10本体編です。

R0026938

こちらが本体。

R0026939

耳にかける部分が堅くなっていて、装着しやすくなっています。
普通に耳からだらりと下げるタイプではなく、シュア(shure)掛けと呼ばれるものと同様です。

R0026941

ちょいと加工が甘い感じがしますが(^^;

R0026942

別アングルから
(以下はメーカーから引用)
>UE TripleFi 10高遮音性イヤフォンは、業界最高のエンジニア(こだわりを持った音楽リスナーでもある)
>によって設計・チューニングされています。各耳に3基ずつ搭載されたアーマチュアスピーカー、オーディ
>オフィルター、および高・中・低周波数を分離するパッシブクロスオーバー回路により、原音のあらゆる
>ディテール、質感、そして感動を伝えます。

とゆうことです。

R0026944

コネクタ部分は細いので、アルミケースに入れたiPhoneなどでも大丈夫です。(機器によりますが(^^;)

R0026952

イヤパッド外してみました。
穴が二つありますが、低音と高音用の穴なのかな?

R0026954

LR表示は2箇所についています。
普通はこのケーブルが下に付いているのですが、本機はケーブルを耳の上に引っかける形になりますので上側になります。

R0026960

ちょっと派手な色ですが、(^^;
たまたま前に買った初音ミクモデルのWALKMANと同じ色だったので良しとしましょう(^^;

R0026961

音は、半端ねぇ、良いです。
重低音から、高音まで全てをカバーする感じです。
BOSEが低音重視としたら、本機は全体的にバランスが取れて良い音を出してくれます。

ただし、これをしたまま車や自転車の運転、歩行は危険なので、気をつけましょう。
また、人によっては耳や頭が痛くなる場合もあります。
その際は、イヤホンに付属するイヤピースをいくつか変えてみるとか、時々外すとかしましょう。

« オマケ万年筆の変遷 | トップページ | 祝Twitter3周年(笑) »

オーディオ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56110844

この記事へのトラックバック一覧です: 高音質なイヤホン Ultimate Ears TripleFi 10 TF10 その2本体編(Logicool):

« オマケ万年筆の変遷 | トップページ | 祝Twitter3周年(笑) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ