« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

ちょっと、なんなのこれわ?2www(^^;

昼食べて会社に戻ってきてACC見たら(^^;

Acc121231

こないなっとりましてん(^^;
もう、みんな大掃除とか年賀状終わったのかな(笑)

Acc12mt_2

ここ1日月では、こんな感じ。
今月の5日~8日のアクセスが少ないのは、この期間、システムのカウンターがダウンしていてちゃんとカウントされなかったからです。

因みに、ここ4ヶ月の状況は。

Acc4mt

1つだけ飛び抜けているのは(笑)
エラボーがネットやYouTube、Twitterで世界中に話題になって、関連検索でどばっと来てくれたからです。
ありがとうございます。
確か、このとき私的電脳小物遊戯史上発のココログ上位に行った時です(笑)

どのくらい凄かったかとゆうと。

Accpeak

普段が4~5000なのに、ここだけ24000アクセスもありました(^^;
いやはやびっくり(笑)

さて、午後からも投げ売りされていたエナジーコーラ飲んで頑張りまふ。

私的電脳小物遊戯の年末年始の過ごし方(笑)

大晦日でつねぇ~
ここ数年、大晦日は、会社です(笑)
昨年も一昨年も確か徹夜だった(爆)

で、今も仕事です(゚゚ )☆\ぽか
今年は、なんで仕事に来ているのかとゆうと、
来年早々あるところに1週間ほど出かけるので、前倒しで会社に来ているとゆうのも理由の1つでつが(^^;
なので、昨晩は早々に寝ました(^^;

あかしろ歌合戦なるものは、小学3年生以降見たことがありません。
たいがい、NHKFMの大工もとい、第九を聴いて過ごしています。
若い頃はそのノリで、初詣とか逝ってましたが、子どもが小さい頃は早く寝て初日の出を見に行きましたが、正月も仕事なので、早く寝よう(^^;

ここ数年は例年、家に帰れるときとゆうか、暮れの夜は、映画見てます(笑)
だって、どこのテレビ見ても面白くないモノ

とゆう訳で、今日早く帰れたら、寝る時間にもよりますが、アラビアのロレンスか十戒、ベンハー、七人の侍のBlu-ray版のどれかを見る予定。
どれも長いな(^^;いずれも何回、何十回と見てますが、やはり良い作品は何度見ても良いです。

家族はたぶん、あかしろ歌合戦なるものを見ると思うけど。
どうも、なれ合いとゆうかなんとゆうか、好きになれないので。
ま、人それぞれとゆうことで。

新年2日目は、ちょっとうちの子の関係で、箱根駅伝LIVE応援に行きます。
設営の準備だけ長くて、通るのはあっと言う間ですけどね(笑)

あ、仕事のしなきゃだわ(゚゚ )☆\ぽか

今年紹介した小物たちぃ~ その2 行く小物来る小物(゚゚ )☆\ぽか

2012年も残すところあとわずか。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

とゆうわけで、前振りを四の五のゆっても仕方ない(゚゚ )☆\ぽか
昨日の続き、今日は電脳小物編です(笑)

★カメラ
■デジタルカメラ

RICOH CX5
SONY DSC-RX100
FUJI X10
SIGMA DP1Merrill
SIGMA DP2x

■レンズ
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Nikonマウント(SIGMA)

■カメラ周辺機器
NikonNH-VF28ファインダー
VF-21ファインダー
EF-140 DGストロボ
Nikon三脚
ML-L3(Nikonリモコン)
トレッキングモノポッドLサイズ E-2075(エツミ)

なんと言っても、今年はデジカメ5台も買っちゃったし(^^;
これはたぶん過去最高の記録です。
毎年1~2台という感じのペースなんですが、なんと言っても、勢いで買ったRX100。これはすげー綺麗に映るし。
X-Pro1を体験した後で、X10が無性に欲しくなり(゚゚ )☆\ぽか
だめ押しが、SIGMAのDP1Merrill、これもDP2Merrillをお試しに使わせてもらって、もうだめぼ(笑)
ゴミまで愛おしく思えるとゆうか被写体にしてしまいたくなる描写力Foveon X3エンジン。
おかげでデジカメ周辺機器もすげー増えました(^^;

★オーディオ・ビジュアル
■AV小物

iPod nano6th(これは、初期nanoの発火問題で無償交換のもの)
WALKMAN初音ミクモデル(SONY)
ICZ-R50(ラジオMP3レコーダー SONY)
TASCAM DR-07MKII(TEAC)PCM録音機
DV-610AV(パイオニアリージョンフリー)

■ヘッドフォン・イヤフォン
BOSE IE2(BOSE)
BOSE MIE2(BOSE)
headphone Amplifier E1(FiiO)ドックコネクタに挿して増幅するもの
Ultimate Ears TripleFi 10 TF10 (Logicool)
Amadana ヘッドホン PE-517 (Amadana)

■スピーカー
BOSE Computer MusicMonitor(BOSE)
Olasonic TW-S5
スキャンピークとエンクロージャ(オマケのスピーカー:組み立てキット)
400SP-018(サンワサプライ 5W×5WのDAC)

今年はいつになく、オーディオネタが多かった年でもあります。
なんとスピーカーを4つも買ってしまいました(笑)これも記録です。
オーディオ関係では、リニアPCM録音機やらラジオMP3レコーダーとか、WALKMANも初音ミクモデルを買ってしまったり(笑)
オーディオは多かったですね。
なにげに、高級イヤホンを何個も買っちゃったし。

★電脳小物
■パソコン

MacBook Air MC966J/A 13インチ
MacMini(2011)MacMINI MC816JA
DynaBook T551

■タブレットほか
pomera DM100(キングジム)
GALAXY Tab2 Wi-Fiモデル
The New iPad MC707J/A(Apple)
iPad mini 32GB
iPod touch5th
SONYTabletP

■スマホ等
Xperia S LT26i NXT(海外モデル)
Amadana N-07B (Amadana Docomo)
b-mobile SIM(AEON)
DTI SIM

■電子書籍ビュワー
SONYReaderSONY Reader PRS-T2
kobo(これは本ブログ始まって以来の唯一の汚点)

■モニター
モニターRDT233WLM(三菱)
27inch Pro Lite LCDモニター(IIYAMA)
今年は、モニターも2台、しかもフルサイズ大画面(^^;

■その他の電脳小物
マジックトラックパッドMC3801J/A
AirMac Express MB321J/A
HD-LB2.0TU2/N (BUFFALO)外付けHDD
メモプリ(CASIO)
ロジクールM570(Logicool)トラックボール
ポケモンキーボード
Mobile bluetooth keyboard For ipad2
USBメモリ64GB(Transcend)
AirPen Mini+U(Pentel)
SkyLink (ELECOM・Logitec)
LBD-PME6U3MSV(Mac対応外付けBlu-rayドライブ)

★アプリ
OS-X Lion
OS-X MountainLion
Windows8
ATOK Pad
ATOK2012
一太郎2012
ATOK定額版

電脳小物も怒濤の新製品ラッシュで、予想以上に手に入れてしまいました(^^;
MacminiとMBA13、家用とゆうか神さん用のPCも買ってあげたし。
おかげで、家族全員がテレビを見なくなったのは良いですが、パソコンの前に居ずっぱりで(笑)
iPadを1年に2台買うとは思いも寄りませんでした(笑)
iPod touchはiPhone5が買えない代わりに(゚゚ )☆\ぽか
海外からは、ギャラタブ2とXperiaSを安く輸入したし(^^;
なんと言っても、kobo事件は最悪でした。
私的には、少なくとも多くの人が酷評するマシンでも良いところがあれば愛用するのですが、こんなに使えないマシンが平然と売られているのを、しかも、謳い文句に載せられて騙されて買った私がアホでした。
生まれて初めて、最悪のマシンを買って、数日で箱に戻したのは後にも先にもこれ1点です。
その後のSONYリーダーはいまだに使っていますから(^^;

★カバン
■カメラバッグ

UNICA 3 メッセンジャーバッグ(Manfrotto)
UNICA MB SM390-5BB(Manfrotto)
Amazonワンショルダーカメラバッグ

■バッグ
wise-walker WY09(NOMADIC)
MAC13インチ用ケース HardShell Sleeve(THULE)
TUMIキャリーバッグG4 TUMI26105(TUMI)

■その他小物
THRIE13インチPCバッグ
TUMI財布×2
TUMI名刺入れ
TUMIキーケース×2
TUMI小銭入れ

カバンについてはマイペースってとこでしょう(笑)
びっくりしたのはカメラバッグを1年に3コも買ったことでしょうか(゚゚ )☆\ぽか
うち、ウニカ5は子ども2号の所にデジ一と共に旅立ちました。

こうやって1年を振り返ってみると、この年にどんなモノが流行ったかよくわかりますねヾ(^ )コレコレ違うし

来年は、どんな年になるのでしょうか?
皆さん、よいお年をお迎えください。

尚、新年は気分により営業するかもです(゚゚ )☆\ぽか

歯を磨けよぉ~。
餅食い過ぎるなよぉ~。
酒呑みすぎるなよぉ~。(゚゚ )☆\ぽか(゚゚ )☆\ぽか

今年紹介した小物たちぃ~ その1

お世話になります。
皆様方におかれましては、毎年格別の・・・ry
慣れない言葉は使うもんぢゃねぇ~、舌噛んだし(笑)

とゆう訳で、今年もやって参りました。
今年紹介した小物たちぃ~でございます。
今年を振り返ってみると、怒濤の1年でございました。
ってゆうか、昨年9月~今年の3月までに休みらしい休みを取ったのが2日と、暮れから正月は会社で過ごしまして。今年もそうなんですが(^^;
その間のストレス解消に、新年早々大漁にApplestore福袋やらpomeraDM100やら電脳小物を大漁ポチっとなっと(゚゚ )☆\ぽか

それから、いつもは1日1エントリをモットーにしていたのですが、なんと今年は初夏の頃から毎日2~4エントリと、書かねばならぬものが多すぎて、(笑)
意外と、買って書こうと思った頃には旬はもうとっくに過ぎていたというものが毎年沢山発生していたので(^^;
おいちゃん、毎日頑張ったおd(゚゚ )☆\ぽか

とゆう訳で、今年は、なんと晦日と大晦日の2回に分けてお届けしちゃいます(笑)

いつもは、暮れになると万年筆とか手帳とかで検索してくる人が増えて、春先から秋にかけては、基本8~10萬アクセス前後なんですが。
おかげさまで、今年はほぼ毎月15万アクセスをキープしておりまして。これもひとえに皆様方の応援の賜物でございます。m(_ _)m

では、早速逝ってみよぉ~(゚゚ )☆\ぽか

★文房具
MOLESKINEレゴ(大小)
MOLESKINEスターウォーズ数冊
MOLESKINEカセットテープ50th(大小)
MOLESKINEホビット(大)
ステッドラーロールペンケース
トラベラーズノートNEXCO新東名清水PA限定
ほぼ日WEEKS
Hobonichi Planner 2013
モンテスピガ ペントオリジナル 本革手編みMOLESKINE手帳カバー
マーメイドドロップ(ブングボックス)
LEUCHITTURM1917 2013年WEEKLY (ロイヒトトゥルム)
SHolder for M(VINTAGE REVIVAL PRODUCTIONS)
MOLESKINE Reading stand (MOLESKINE)
CustomDiarySticker
QUIVER大小
2012自衛隊手帳
タッチペン指示棒レーザーポインターのマルチペン(SANWA)
TUMI手帳
摩耶ラピス
旧居留地セピア
フェルメール・ブルー

★万年筆・筆記具
DELTA doIceVita
ペリカンM320 Pearl
M200デモンストレーター2012モデル
プロフェッショナルギア レアロ(Sailor)
プロフィットスターリングシルバーZEAKスペシャル
プロフィットスターリングシルバーボールペン(廃番)
プロフェッショナルギアスリム(報画堂ラムネカラー)
LAMY2000プレミアムステンレスペンスタンド付
キャップレス2012限定
昔のキャップレス
#3776うるし
プラチナ#3776超極細
パイロットエリートロングモデル(1989年型)
ナガサワオリジナル万年筆(デモンストレーター)

★雑誌付録万年筆
サライ万年筆
GoodsPress万年筆
COACH万年筆

おー、今年は以前ほど琴線に触れる万年筆はないと思っていましたが、けっこう買いましたね(゚゚ )☆\ぽか
(除く、おまけ)

★その他の小物
エアカウンター(エステー)
BRAUN Series3 320s-4(BRAUN)
G-Shock 4765
カロリスキャン307IT(HJA-307IT)
mondiale head spa Plus iD1260 (breo)
YERA YBP707si
プラズマクラスターIG-CM1(SHARP)
iClear Complete Cleaning Kit


うーん、今年はやはり万年筆類は少ないな(^^;
どちらかゆーと、明日紹介する予定の電脳小物とデジカメとオーディオ関係の記事が殊の外多かったようなとゆうか、書いていてそっちの記事の方が断然多かったしね。

★Blu-ray/DVD系
総天然色ウルトラQ DVDボックス(1・2)
ブレードランナーBlu-rayBOX
アラビアのロレンスBlu-ray
平成ガメラBlu-rayBOX(輸入盤)
バック・トゥ・ザ・フューチャーBlu-rayBOX(輸入盤)
ウルトラマンCompleteBoxDVD(リージョン1)
勇者王ガオガイガーDVDBox(1、2 リージョン1)
ほかBlu-rayとDVDを大漁に(^^;
ネタ切れたら、上に紹介した以外のBlu-rayは来年紹介しますわ(笑)
最近、Blu-rayとDVDは、日本より海外から買うことが多くなって(^^;

続く

カッコイイBAG HANGER (KnoxBrain)

カードサイズスタイルで、シリーズ化しているKnoxBrain(ミドリ、デザインフィルグループ)から、カッコイイものを発見したので、保護しました。

R0027014

かなりごつい、スチールです。

R0027018

こちらが本体。
予備のゴムまで入っています。
いいわ。

R0027019

こんな感じで使います。
よく荷物を持って飲食店に行ったら、イスが小さくてバッグを置くとこがないとゆう時に重宝します。

R0027038

TUMIのバッグを下げてみました。

R0027039

上から。

いいわ(^^;


USB Power Adopter 12V (APPLE)

最近の電脳小物は、基本USBで充電するモノが中心で、汎用のACアダプターにUSBを接続して充電していると思います。
それか、母艦と接続して充電するとかが中心でしょうか?
しかし、今年の3月に出た(少し)新しいiPadは、バッテリー容量が大きいためか、市販のACアダプターUSB充電器とかだと、充電の途中で止まってしまったり、一晩かかっても100%にならなかったりと色々問題がありました。
とゆうことをAppleでも承知していたのかわかりませんが(笑)
10月にiPhone5と更に新しいiPadとiPadminiが発売された時に、12V仕様のUSBパワーアダプターが発売されていたので、一緒に買ってみました。って年末に書くことぢゃねーか(^^;

R0027537

ハコです。

R0027538

12Vって書いてあります。

R0027540

こちらが中身。

R0027542

ちゃんと12Vって書いてあります(笑)

R0027544

どっちが、どぉ~っちだ(゚゚ )☆\ぽか
10wって書いてある方が、最初に付いてきた方。

R0027545

見た目は一緒です(笑)

R0027546

これもヾ(^ )コレコレ
ちなみに、充電時間は早くなりました。
ちょっとのV数の向上ですが、夜充電してもちゃんと朝には満タンになっているので、安心してぎりぎりまでバッテリーを使うことができるようになりました。
前は、不安で50%位になってから充電していたので、その点の不安から解消されただけでも十分です。


THE HOBBIT ホビット 思いがけない冒険 コラボ(MOLESKINE)

ついつい買ってしまうのが、MOLESKINE(モールスキン)の限定版(^^;
本当は10月頃に出ていたという話ですが、私が知ったのはMOLESKINEからのメールなので、つい最近。

R0028852

運良く手に入ったのがこの1冊。
ルールド(罫線)ラージのみ。
あとのは、1月の2次販売にかけるか(笑)

JRRトールキンの不朽の名作、ホビットの冒険と指輪物語(ロード・オブ・ザ・リングの方が知名度高いか?)をモチーフとした限定版です。
ホビットの冒険と指輪物語は、高校生の頃に読んだので、遙か昔のお話(笑)
その後、指輪物語3部作は見て、さて、ホビット 思いがけない冒険が見られるかどうか。

R0028854

トールキンが書いたイラストや地図を元に、作られています。
これは、JRRトールキンのロゴね。

R0028857

中央にWilderland(荒れ地の国/ロヴァニオン)の地図
上下にドラゴン

R0028859

R0028860

かわええ~ヾ(^ )コレコレ

R0028861

スマウグ(ドラゴン)ちゃん

R0028862

ここ、いいわ(^^;

R0028864

R0028865

オマケには、原作をお読みの方なら誰でも知ってる、トールキン作のホビットの冒険と指輪物語の地図まで付いてきます。o(^-^)oワクワク

ネットでは瞬殺されたようですが、銀座LOFTなどMOLESKINEアトリエや有隣堂ヨドバシAKIBA店(限定販売)には、まだあるかもです。

もったいないとゆう方が多いですが、保存用と使う用を買えばバッチリ(゚゚ )☆\ぽか


Lightning to Micro USB Adapter (Apple)

iPad miniとiPod touch5thは、Lightning(ライトニング)アダプタになりました。
こちらのブログでもいくつか紹介していますが(^^;

ま普段は、今日紹介するものではなくて、従来のコネクタに繋げて使うLightningコネクタを使っているのですが(^^;

R0028010

こんな小さいものです。

R0028011

どういうものかとゆうと、microUSBに挿して使うものです。
micro USBは、Androidマシンをはじめ、かなり多くの機器が対応していると思いますが、それに挿すだけで充電やiTunesなどとリンクができるようになるものです。
当初は、純正品も出ていなくて、海外から買うか高いものを買っていた人が多かったようですが、10月末くらいにApplestoreでも販売が開始され、11月上旬に入手したものです。

R0028013

唯一の問題は・・・

R0028014

こんなに小さいモノなので、なくしてしまわないかとゆうことですね(^^;

今の所は無くさずに、充電ケーブルポーチの中にいますが(笑)

MBAの純正アダプターが壊れたので、なんちゃってMagSafe2を買ってみた

MBA(MacBook Air)の純正MagSafe2が突然充電しなくなってしまった。
純正でもと思ったのですが、Applestore見ても純正の評価が非常に低い(笑)
どうも純正を買い替えても、値段6800円の割に耐久性が良くないらしい。
とゆう訳で、Amazonでいっちゃん安くて、評価の★が多かったものを買ってみました。

ちなみに、自宅と会社とゆうことで、以前もこのブログで紹介した60wのものは、なんと林檎マーク入りのもの(笑)
どう見ても綾しいのですが(^^;
でも、それもちゃんと充電(通電)できているので、バルク品だろうが、なんちゃってだろうが、充電さえできればいっかと。

R0028685

いかにもとゆうか、純正と唱ってないので。

R0028686

こんな感じのパッケージに入ってきました。

R0028687

本体には、林檎のほりもんは入ってません。
が、ちゃんと1年保障っすお。
良いわこの保障。
ま、どこまで対応してくれるのか分かりませんが。

R0028688

よこから。

R0028689

別のロゴ。
いちお、100-240vまで対応とあるので大丈夫かと。

R0028690


こちらがコネクタ部。
どうもMag Safe2になってから、不具合が多いっぽい。
因みに2010モデルだっけかな?のMBP13は今まで使っていても一度も壊れたことないし。

R0028691

こちらが全容。
いちお通電も充電もできるようなので、また不具合がありましたらブログアップしますね。


 

USB Power Adapter 12Wモデルを買ってみた(Apple)

基本、iPad(少し新しいの)に付いてくるUSB Power Adapterは10Wです。
しかし、なかなか充電が完了しなかったり、充電の途中で終わってしまったりと、けっこう不便でした。
iPad miniが出た時に、同時にオプションで発売されたのですが、発売までけっこうかかって、10月末にやっと届きました。

R0027537

デザインは一緒です。

R0027538

こちらが裏面。

R0027540

パッケージは、こんな感じ。

R0027542

本体には12Wって書いてあります。

R0027543

上が同梱品
デザインは同じですが、説明が少し違いますw

R0027545

1口です(^^;

R0027546

コンセントどばー(^^;

R0027547

これで、朝になっても残り3時間という表示はなくなり、ほぼ夜中に充電すれば、朝にはiPadがちゃんと充電されるようになりました。


Sony TabletPにオーバーレイブリリアントを貼る(ミヤビックス)

Sony TabletPですが、最初オマケで付いてきた純正保護フィルムを貼ったのですが、マット調になってしまい、指滑りは良いモノの、明るさというか輝きが全くなくなってしまったので(^^;

R0028636

私的には定評がある、ミヤビックスさんのオーバーレイブリリアントの保護フィルムに替えました。

R0028651

こちらが純正。
マット調はどうも暗くなって沈んでしまうので私的には好きになれません(^^;

R0028654

こちらが張り替えたとこ。
写真だとわかりにくいと思いますが、断然良いです。

R0028650

こちらが純正。マットタイプ(あーつや消しね)

R0028657

新品だけど(笑)
新品みたいに明るくなったわヾ(^ )コレコレ意味ちげーし。
てゆうか、やはり電脳小物は、明るく前向きに使いたいですね。あ、これも違うか(^^;


おぢさんの匂いが消える?NULLA

自分では良くわかりません(^^;
神さんに言わせると、私はおじさんくさくないとか。

でも、気になりますよね。

とゆうわけで、騙されたと思って。

R0026539

綾しげな袋に入ってきました。
胡散臭そうだったので、とりあえず1本タイプのにしてみました。

R0026540

急速イオン消臭スプレーと書いてあります。

R0026541

全部呼んでませんが(゚゚ )☆\ぽか
多少湿り気を帯びるくらいスプレーするんだそうです。

ここから見える範囲では、体臭、加齢臭、汗臭、ワキ臭、足臭、・・・
タバコ臭、生ゴミ臭、ペット臭
と見えます。
捨てちゃったんであとはわかりもはん。(゚゚ )☆\ぽか

R0026542

本体はこんな感じ。

ちなみに、この液体自体もかなり、かほりがあります。
自分の体臭って良くわからないので、一番良くわかる(笑)

靴の中にスプレーしてみたところ・・・(^^;

見事にかほりは、消えました。
いつも靴脱ぐときにほのかに香っていたwのに、それが消えたとゆうことは効き目があるんでしょう。
すげーっす。

  

大きな瓶の半分の値段がおでかけ用なので、大きいヤツを買って、100均で化粧品用のスプレーを買った方がお得です。

ただし、このスプレーをした直後のかほりは、結構来ます(^^;
つわりの方はご注意ください。


コンパクトアラームクロック (無印良品)

うちには、いろんな所に時計が置いてあります(笑)
まあ、私的にはあまり気にならないとゆうか気にしないものなのですが、うちの神さんはバスと電車通勤なので、朝時間に追われているらしく、あちこちに時計があると助かるとゆうことです。
そのうちの1つが壊れてしまったので、良品週間と割引販売だったので保護したのが。

R0026847

こちら。

R0026848

こちらが裏面。
まあ、元値も980円なのですが(^^;

R0026849

シンプルで美しい時計です。

R0026850

いつも会社の机に置いてあるブラウンの時計と。
ブラウンの時計より一回り大きいです。

今気がついたのですが、シャッタースピード遅いせいなのか、秒針が動く瞬間が撮れてる(笑)


ntたんの不夜城レッドを保護(Sailor石丸モデル)

レアロは買うことは予定には入っていませんでしたがヾ(^ )コレコレ

R0028258

ntたん、作の不夜城レッドがあったので、買いました。

R0028259

紅符「不夜城レッド」ってゆうんだ(^^;

R0028262

まだ書いてないけど、透明感のある綺麗な赤です。

興味がある方は、日本橋高島屋店のグリーンジャイアントさんもとい、ntさんの所でお尋ねください。
ただ、常備していないので、事前にお尋ねください。

たまたま、在庫があったので売っていただきました。

月刊stereoヘッドフォンアンプ付きUSB-DAC LXU-OT2(音楽之友社)

毎年恒例となりつつある月刊stereoの新年号のオマケ。
昨年は気づくのがおくれて(^^;買えませんでした。

R0028773

今回は、なんとラックスマンLXU-OT2のヘッドフォンアンプUSB-DACです。

R0028774

こんな感じのハコに入っています。

R0028776

こんな感じで並べられています。

R0028777

パーツ一式。
左から、アンプ基板、樹脂カバーと脚、USBケーブルとなります。

R0028778

組んだとこ。

R0028779

ボリュームと右端には3.5φのイヤホンサイズのコネクタ

R0028780

拡大したとこ。

R0028781

(イヤホン)ヘッドホンアンプとして使わない時は、こちらからスピーカーに繋げばUSB-DACのアンプにもなります。

R0028782

通電すると、ボリュームとヘッドフォンジャックの間にあるオレンジのLEDが光ります。

エイジングはまだこれからなのですが、ちょっと聞いただけでもすげー音に深みや広がりが増します。
恐るべしヘッドフォンアンプ。

店頭で見かけたら、ぜひ保護してください。
パソコンライフが楽しみになります。

残念ながらAmazonでは、予約と同時に完売となっていますが、大きめの書店ではたぶん平積みされていると思います。
地道に探して見て下さいね。


プロフェッショナルギア・プロフィットレアロ大小比較(Sailor)

さて、昨日紹介した綾しいレアロですが、手持ちの大ぶりレアロと比較編です。

R0028410

さすが、SAILOR149と言われるヾ(^ )コレコレ
レアロ95thはインク窓が見えない仕様になっています。

R0028411

95thレアロでけ~

R0028412

95thは長刀(なぎなた)モデル

R0028413

輸出レアロはMS(ミュージック)モデルとなります。

R0028415

上から
MSはニブ(ペン先)がでかいっす。

R0028417

横から
球(ペンポイント)の大きさは似てますね。

R0028419

書き味は、両方とも良い感じ。
でも、長刀モデルは人によってスキキライがはっきりしちゃいます。
特に気にせず書いていますが、この95thは殊の外(ことのほか)柔らかいので、私的には好きですが。

R0028420

旧居留地セピアだけど、写真の関係で黒く見えますね。

普段使いで、使用していますが。


輸出仕様?ミュージックニブの綾しいプロフェッショナルギア レアロ(Sailor)

いつものように(笑)
東京の某日本橋高*屋さんのntさんところに顔を出したら、やばいモノが目に入ったので、墜落してしまいました(^^;
本当はその前に行った時にホレホレされたギャザードも、取り置きされていたのですが(笑)
いかんせん、お高いので(^^;

R0028263

ハコは、いつものセーラーのですが・・・

R0028264

おじさん的には、初めてのマルーン(表記によりマルンもあり)です。
あー、見た目の色は、ワインレッドやボルドーってゆう方が普通の人にはわかりやすいかも。

R0028266

レアロは、95周年?だったか、モンブラン149サイズの巨大なプロフィット(キングプロフィットとも言う(笑))以来、2本目です。

R0028276

この透明軸がレアロの証。
ペリカンのスーベレーンシリーズ同様のピストン吸入式です。

R0028268

でもって、何が綾しい(怪しい)かとゆうと、日本では発売されていない、ミュージックニブ、しかもバイカラー(あー二色混合ね)仕様。
日本では、MかFだけだったと思います。
まあ、ペン先をすげ替えれば、すぐにできちゃいますがヾ(^ )コレコレ

R0028269

こりゃあもう、太字スキーは買うしかないっしょ(^^;
すんません、興奮して手ぶれが(゚゚ )☆\ぽか

R0028271

MS(ミュージックニブ)表記が。

R0028272

このごっつい球(笑)

R0028274

エロいゴールドヾ(^ )コレコレ

R0028275

尻軸を回して吸入します。

入れたインクは、ナガサワさんの旧居留地セピア。
まあ、トイメン(対面)にある丸善さんの復刻アテナインキでも良かったのですが(^^;

SONY TabletP その2DTIのSIMを入れる (SONY・DTI)

あまり評判は聞きませんので、よくわかりませんが(^^;
月額490円(初回登録手数料3150円)の格安SIMをソニタブPに導入してみました。

R0028671

注文後数日してから、メール便で送られてきました。

SIMと設定のコピー。
コピーの方は、androidの2と4の設定登録の仕方が載っています。

R0028672

登録方法は、以前書いたAEON SIMと同じ。

R0028673

そもそも、このSIM自体も一緒やねん(^^;

R0028674

こちらが裏面。

R0028675

ソニタブPの上フタを開けます。

R0028676

こちらのSIMを

R0028677

このスロットに押し込みます。
ちなみに、以前紹介したAEON SIMは、SIMカッターでぶった切って、輸入版のXperiaSで運用しているので、戻せません。(笑)

R0028680

いちお書いてあるとおりにAPN設定を行いましたが、MCCやらなにやら数字を入れろとあったので、ネットで調べたら、410と10を入れただけで無事開通。

本当に100kBps前後しか出ませんが(笑)
まあ、自宅と会社はWi-Fi構築してあるし、行動範囲ではWiMAX運用しているので、緊急時にWiMAXのエリア外の所で、メールとツイッターやる位なので問題ありません。

前回、会社にiPhoneを忘れてしまって、飛騨高山に行った時にも、ほとんどWiMAX圏外でしたが、AEON SIMを入れたXperiaSで、ツイッターとメールだけの運用では、遅いもののそれなりに使えたので、たぶん大丈夫でしょう。ヾ(^ )コレコレ

別にメインマシンではないし(^^;

週刊アスキー ウルトラマウス付き(ASCII)

HiViを買いに行った時に発見しました(^^;

Dsc01975

しょこたん(中川翔子)が表紙です。
たぶん、これも今日発売?

Dsc01976

こちらがコンテンツ。

Dsc01977

ウルトラマウスの紹介ページ。

Dsc01978

こんなハコに入っています。

Dsc01979

所詮オマケだろ、と思った方。ある意味オマケですが、今回のオマケはかなり力入っています。

Dsc01980

まず、一般的な有線マウスは、ビニール(樹脂)系が多いのですが、こちらはちゃんと布巻きのケーブルとなっています。
従って、かなり強度的には対応できるかと思います。

Dsc01981

こちらがクリック部分と、スクロール部分に該当するボタンとホイール。

Dsc01982

こちらがいわゆる光学読み取り部分(あー、座標とか読み取る所ね)

Dsc01985

Windowsマシンが手元になかったので(^^;
MACに繋げてみました。
光ってる部分が座標読み取りの方ね。
これを指で覆うとか膝上でぐりぐりすれば、ポインターが移動します。

Dsc01987

Niftyのトップページを開いたとこ。

Dsc01986

スクロールホイールでスクロールさせたとこ。

Dsc01988

ちょっと見にくいですが、右クリックを押してみると、MACでもちゃんと右クリックメニューが出てきます。

これ、よさげなので、持ち運び用にもう一個買ってこようかと思っています(笑)

残念ながらAMAZONは売り切れてとゆうか、予約時点で終了していたみたいです。
たぶんこれも今日発売だと思うので、書店やコンビニではまだあると思います。


今度は、AIM SHIELDIO UAC USBケーブル (HiVi)

今年の夏からオーディオ誌のHiViに、オーディオDAC専用のUSBケーブルがオマケで付いてくるようになりました。
その第3段が、AIM(エイム)のUSBケーブルです。

Dsc01955

本日発売のHiVi(^^;
病院の帰りに買ってきました(゚゚ )☆\ぽか

Dsc01959

本誌とオマケのケースが2つに分離します。

Dsc01960

こちらが、AIM USBケーブルSHIELDIO UACです。
AIM USBケーブルは、薄型の形状をしていますが、全身黒のクールなデザインになっています。

Dsc01958

文中の特集も面白いです。

Dsc01961

上からゾノトーンUSBケーブル、スープラUSBケーブル、でAIM SHIELDIO UAC USBケーブル。

Dsc01966

AIMのはめっちゃカッコイイです(笑)

Dsc01967

双方のコネクタ部分に文字パーツが貼ってあるのも良いです。

Dsc01968

ご覧のように、メーカーによって味付けというか、線の太さが違うのも特徴です。

Dsc01969

AIM SHIELDIO UAC USBケーブルは、めっちゃ薄いです。

Dsc01970

こんな感じで(笑)繋げています。

Dsc01971

ちょいとUSBケーブルが硬いので、あまり負荷はかけたくないのですが。

Dsc01973

ゾノトーンからスープラに替えたときにも、すげー音が良くなって、まろやかになりましたが・・・
今度のAIM SHIELDIO UAC USBケーブルは、めっちゃクリアな音になります。
透明感が増すという表現が良いかも。

騙されたと思って、やってみてください。まじすごいです。
あー、但し、USB用のアンプ(USB DAC)などがないと、体験できないので注意です。

ケーブルの違いで、ここまで音が変わるというのが体験できるのは良いですねぇ〜。
問題は、オーディオの深みに嵌まってしまうのを自制しないと(^^;
幸い、現状ではMACオーディオにオマケのオラソニックアンプとスピーカーも2機種。これも月刊ステレオのオマケですからなんとか耐えていますが(笑)

ちょっとケーブルを替えただけで、ここまでクリアな音になると、若い頃にやっていたオーディオに凝るというのもまた良いかも(゚゚ )☆\ぽかあほ

今更、SONY Tablet P 再び(笑)(SONY)

今年の春先に、お試しでSONY Tablet Pを体験させていただいたのですが。
また、数日前にチラ見せしちゃったものが・・・

R0028034

何故か手元に(゚゚ )☆\ぽか
しかも色々入ってるし(^^;

R0028053

なんとかキット付きです。
えっと、予備バッテリー、保護フィルム、ケース。
たぶん、在庫一掃セールかと(^^;

R0028035_2

こちらが本体。

R0028041

横から

前回はデモ機をお借りしたので、ちゃんと開封やらなかったので。

R0028045

フタ開けたとこ。
こうなってたんだ。
クイックスタートガイドが表にありました。

R0028046

ハコのフタにも書いてあるのと同じものが。

R0028047

本体。ソニタブPです。

R0028049

本体を外すと、底にバッテリーや

R0028050

アダプターがありました。

R0028052

こちらがオプションキットの液晶保護フィルム
マット系なので、万が一魔が差してこれからSONYtabletPを買おうという奇特な方は、別途3rdパーティーのクリアタイプを購入した方が良いです。ま、買う人は居ませんよねヾ(^ )コレコレ

R0028054

こちらが、ケース。

R0028055

それと、バッテリー。

ちなみに、こちらはWi-Fiモデルではなく、ちゃんとした3G+Wi-Fiモデルとなります。

で、なんでイマドキこれを買ったかとゆうと。

まず1つ目の理由は、以前発表時に勢いで予約をした、Kindle Fire HDが、調べていくうちに、基本OSはAndroidを使っているのですが、GooglePlay(AppleのAPPStoreみたいなものね)が非対応ということが分かって、それじゃあ今まで色々購入したアプリとかがインスコできないぢゃね?(たぶんごにょごにょすればできそうなんですがw)とゆうことになりまして。

それと、2つ目の理由として、あるところで数量限定優良会員限定価格、しかも上記キット込みで21000円で、出ていたのと、保有ポイントを使って18500円で買えたからです(^^;
普及クラスの万年筆1本以下分です(゚゚ )☆\ぽか

この折りたたみ式のAndroidマシンは、ソニタブPが唯一で、Xperiaタブが出ても、ソニタブPの後継が出なかったことを考えると、OSのアップデートは見込めないにしても、この手のガジェットはこれだけとゆうのもあって、保護。

安いSIM挿せば、それなりの通信ができるので、柔軟に対応できるし。
とゆうことで、Androidが増えました。(゚゚ )☆\ぽか

まあ、アプリの中には、このソニタブPに非対応のものもありますが、そんなに沢山アプリ落とす必要もないので、普段使いだったら、このくらいでも十分なんすよね。

Sony Tablet Pの詳細なレポートは、下をご覧下さい。

ポケットに入るタブレット SONYTabletP その1 (SONY)

ポケットに入るタブレット SONYTabletP その2使用編 (SONY)


ポケットに入るタブレット SONYTabletP その3使用2編 (SONY)

ポケットに入るタブレット SONYTabletP その4小物比較編 (SONY)


ポケットに入るタブレット SONYTabletP その5ケース+追加情報編 (SONY)

SONYTabletPを4.0にアップデートした(SONY)

問題は、バッテリーの持ちがいまいちなことですが、これはオマケでバッテリーあるから、なんとかなるっしょ。


ストロボシューに付けるチープなLEDライト LUNALED56 (LUNATEMIS)

あるところで、めっちゃ安かったので買ってみました。

R0028077

ストロボ(フラッシュ)と違って、多光源のLEDライトを使って撮影するというのが、気になって。
ストロボの強発光の光ってあまり好きではないので(^^;

R0028078

うたい文句はすごく良かったのですが。

R0028079

こんな感じでフィルターも付いています。

R0028080

フィルター外したとこ。

R0028081

裏面。
めっちゃ安っぽいです。
左側のダイヤルで、光の調整をする・・・らしいです(^^;

R0028082

電池は単3が3本。

R0028083

シチュエーションに合わせて、フィルターが替えられます。

が・・・

結局、返品してしまいました(^^;

だって、どんなに力を入れても、電源が入らない。

なので、実力の程はわかりません。(爆


My NESTで、ロジテック製品を使って映画を見る(笑)(ロジテック)#minpos

お借りしている、BluetoothスピーカーのLBT-AVSP3000とWi-FiでDVDの映像が飛ばせるLDR-PS8WU2Bを組み合わせて、映画を見ました(笑)

17165-862-291614

B02

今回は、お借りしているNexus7ではなく、少し新しいiPadです。
画面が大きい方が良いかと思って(^^;
映画は、バルジ大作戦(DVD版です)

B04

別に手で持って見ても良いのですが、流石に2時間40分は、だるいので(゚゚ )☆\ぽか
長時間見てると、時々バッファで固まるときがあります。
あと、閲覧中に宅配来たり(^^;

C02

途中から、安定したMBP13インチにしましたが、音声はBluetoothです。
やはり、映画は大画面でヾ(^ )コレコレ
見たいのですが、家のテレビが占領されている場合は、こうやって見るのも良いです。

Huluでも映画増えましたので、DVDやBlu-ray買ったり、レンタルしなくても見られるというのも良いです。

17165-862-291614

Amadana N-07B (Amadana Docomo)

Amadana繋がりで(^^;
長年使ってきたdocomoの903iTvが挙動不審で、待受中に突然電源が切れるなど、肝心な時に使えないことがまた発生。
数年前に、ドコショに相談したら保証期間中とゆうことで、(既に三菱は生産中止とゆうか、撤退した時に)最後のモデルとして交換してもらいましたが、やはり突発性の電源断は、仕様かも(^^;

最新のdocomoは全部スマホにラインアップが変わってしまい、さりとて、旧マシンのガラケーに5~7万も出す気もないので、オクで1万ちょっとの品を見つけて落札(笑)
なんでスマホは1~2万なのに、ガラケーがこんなに高いのか。
別にどこの機種でも良かったっすけど(笑)

R0028018

未使用新品のものです(^^;
本当は、同じ機種なら、限定ブラウンの方が、背面パネルが革貼りだったり、USBメモリが付いていたりして、良かったのですが、少々お高いのと、家族間の電話とi-modeメールがちゃんとできれば良いだけなので。

それにしても、docomoはなんでガラケーやめちゃったのかな?
高機能で全部入りでなくても良いので、通話とメールだけできる機種を低価格で出して欲しかった。
その辺の顧客のニーズがわかんないのかね。


R0028020

こないなっとりましてん。

R0028021

こちらが本体。

R0028022

確かに、買った時に貼ってある保護シールが(笑)

R0028023

取りあえず読まないけど、取説。

R0028024

表から。
画面でけー(笑)

R0028025

どっちが上か下か、なじめません(^^;

R0028026

中央部分が湾曲しています。デザインね。

R0028028

ま、使えれば良いから。

R0028029

こんな感じ。

DのATOKから、Nに変わったので、変換のしかたがなじめませんが(笑)

R0028031

そんなに大きさ変わらないか。

R0028032

スライドさせると、コマンドダイヤル部分が本体に付いているか画面側に付いているかで大きく違います。

R0028033

厚みは、かなり違います。

しばらくこれで逝きたいと思います。
あー、早くdocomoで0円のガラケー出してくんないかな(^^;

ハイクオリティサウンドをBT(Bluetooth)で楽しむ LBT-AVSP3000 その2比較編(Logitec) #minpos

色々書くことがあったので、間が空いてしまいましたが、LBT-AVSP3000を手持ちのスピーカーと比較してみました。

17164-862-291607

R0028557

左から、Olasonic TW-S5、BOSE ComputerMusicMonitor、ロジテックLBT-AVSP3000

R0028559

上から

R0028558

横から。

音はどれも良い音が出ます。
因みに、LBT-AVSP3000は、Bluetooth以外に、AUXでアナログ端子と、USBケーブルでDACとマルチ対応。
Olasonic TW-S5はDACのみ、BOSE ComputerMusicMonitorはアナログ端子ながら、BOSEらしい音が出ます。

マルチで柔軟に対応ができると考えた場合、LBT-AVSP3000は値段の割にかなり良い音が出るのでオススメです。

17164-862-291607

   

Amadana ヘッドホン PE-517 (Amadana)

イヤホン繋がりで。
今年の春先に数量限定で出たらしいのですが、特段意味も無くヾ(^ )コレコレ
オークションで安く出ていたのを入れておいたら(笑)落ちてました。

R0028322

相変わらずカッコイイパッケージです。(ま安っぽいハコでもね)

R0028323

上から

R0028326

こんな感じで収まっていました。

R0028327

ケーブルはかなり太いです。

R0028328

茶色と黒が渋いデザインです。

R0028329

正面から

R0028330

イヤーパッド部。
耳に当たる部分は、柔らかいです。
全部がウレタンでないので、耐久性は多少よいかと。

R0028331

ヘヤーバンド部の作りもしっかりしているように見えます。

元値が6980円なので、それほど音が良いとは期待していなかったのですが、それなりに音が出るので、モニター使用と雑音防止で使っています。
新品未使用であー、落としたのは3000円で誰も入れなかったので(^^;

アマダナのオンラインショップでは、まだ手に入るようです。

楽天でも売ってましたw

おしゃれなインク瓶 マーメイドドロップ(ブングボックス)

そろそろクリスマスに近づいてきました。
皆さんプレゼントは当然、既に買われていますよね(笑)
万年筆好きの人におすすめなプレゼントを紹介します。
って、自分で買ったけど(゚゚ )☆\ぽか

市販のインク瓶のインクが少なくなると、吸入が難しくなりますね。
かといって、新しいインクに混ぜるのはかなりリスクが伴います。
同メーカーでも発売時期によって万が一違う場合もありますし、従来使っていたインクにホコリなどが入ってしまう場合もあります。

そんな時につかうのが、インク瓶。
本来は、付けペン用に開発されたものですが、インクが少なくなって吸入しにくくなった時にも使えます。

裏技としては、少なくなったインク瓶にコンバーターを直接差し込んで吸入するとか、大昔にしょうかいしたものとして、100均などで売られているコロン用の注射器を使うという手もあります。
でもどうせなら、綺麗なインク瓶に入れて使いたいぢゃないですか(^^;

R0025953

こちらが箱です。

R0025954

こんな感じで入っています。
これだけでも立派な文鎮ヾ(^ )コレコレ

R0025955

少しだけインクが入ります。
ガラス作家 奧野いづみさんの作品です。

手作りなので、一つ一つ気泡の状態とか違うのでそれがまた楽しいと思います。

R0027748

こんな感じで栓をして保管。
あー蒸発しやすいので、インクを入れたらすぐに使い切りましょう。
もしかしたら、染まりやすいインクもあるので注意しましょう。

浜松のブングボックスさんで手に入ると思う。ヾ(^ )コレコレ
ちなみに、限定版と思いますが、ノルウエーの森バージョン(栓部分が緑の)もあります。

交換できるウレタンのイヤーパッド Comply Foam Tips

昨日、Ultimate Ears TripleFi 10を紹介しましたが、ウレタンのイヤーパッドは汚れるし、使っていて劣化をするので、予備に購入してみました。

R0026916

3セット入りです。

R0026917

グレーよりも汚れにくいので(^^;

R0026918

各メーカーの対応イヤホンが載っているので、お持ちのイヤホンがあれば使う事ができます。

 

耳かす進入カバー付きとカバー無しがあります。

Olasonic TW-S5 再び(^^; (東和電子)

以前、みんぽす/WillViiさんよりお借りした、Olasonic TW-S5ですが、値段の割にあまりにも音が良かったので(笑)

R0028238

とても安く買えるところがあったので、保護しちゃいました(゚゚ )☆\ぽか

R0028237

色は、MACのイメージに合わせて白(お借りしたものと同じです。
あー、黒でも良かったのですが、ホコリが目立つので(^^;

中身は別の機会にお見せしましょう。
ポイント使って5000円以下で買えましたw

 

大音量をお求めの方は、S7の方が良いです。

祝Twitter3周年(笑)

一昨日の夜に、whotwiさんから、おめでとうツイートが来ました(^^;
すっかり忘れていましたが、フォローしていたようですヾ(^ )コレコレ
先にフォローされたのでしたと思いますが(^^;

whotwiさんの分析によると(笑)

W02_4

朝5~7時が活動期間だそうです(笑)
確かに、朝しかつぶやけね~(^^;

ひとり言率10.8%
これは、そうですね。何らかの話題に参加するかコメントするのが多いし。

仲良しの人達は、日によって変わると思います。

興味がある人は、
W01_4


こちらを参照ください。

自分のTwitter名を入れると、診断してくれます。

高音質なイヤホン Ultimate Ears TripleFi 10 TF10 その2本体編(Logicool)

Ultimate Ears TripleFi 10 TF10本体編です。

R0026938

こちらが本体。

R0026939

耳にかける部分が堅くなっていて、装着しやすくなっています。
普通に耳からだらりと下げるタイプではなく、シュア(shure)掛けと呼ばれるものと同様です。

R0026941

ちょいと加工が甘い感じがしますが(^^;

R0026942

別アングルから
(以下はメーカーから引用)
>UE TripleFi 10高遮音性イヤフォンは、業界最高のエンジニア(こだわりを持った音楽リスナーでもある)
>によって設計・チューニングされています。各耳に3基ずつ搭載されたアーマチュアスピーカー、オーディ
>オフィルター、および高・中・低周波数を分離するパッシブクロスオーバー回路により、原音のあらゆる
>ディテール、質感、そして感動を伝えます。

とゆうことです。

R0026944

コネクタ部分は細いので、アルミケースに入れたiPhoneなどでも大丈夫です。(機器によりますが(^^;)

R0026952

イヤパッド外してみました。
穴が二つありますが、低音と高音用の穴なのかな?

R0026954

LR表示は2箇所についています。
普通はこのケーブルが下に付いているのですが、本機はケーブルを耳の上に引っかける形になりますので上側になります。

R0026960

ちょっと派手な色ですが、(^^;
たまたま前に買った初音ミクモデルのWALKMANと同じ色だったので良しとしましょう(^^;

R0026961

音は、半端ねぇ、良いです。
重低音から、高音まで全てをカバーする感じです。
BOSEが低音重視としたら、本機は全体的にバランスが取れて良い音を出してくれます。

ただし、これをしたまま車や自転車の運転、歩行は危険なので、気をつけましょう。
また、人によっては耳や頭が痛くなる場合もあります。
その際は、イヤホンに付属するイヤピースをいくつか変えてみるとか、時々外すとかしましょう。

オマケ万年筆の変遷

たしか、最近の雑誌の付録に万年筆を付けたのは、ラピタ(廃刊)の檸檬が初めてだったように記憶している。
その昔は、中一時代や中1コース(ってまだあるのかな?)に、当時流行っていたショート丈の万年筆が付いていたのも記憶していますが(^^;

生憎、檸檬は買い逃して、その後の赤と黒からの参入。

R0028754

ほかにもあると思うけど、とりあえず手元にあったモノを並べて見ました。
左から、赤と黒、黒と赤(ラピタショップ限定)、ALWAYS 三丁目の夕日、白(これ以後廃刊)、プラチナサライ(これ以後廃刊)、
黒軸のがサライこれは長さ、バランスとも良かった。ペンは中国のヒーロー
黄緑のがgoodsPress(2013.1号)
茶色のがCOACH モノマックス(2013.1号)
小学館のラピタは全部ショートタイプなのね。
プラチナサライは、たぶん小学館のラピタの金型を使っていたかと。

こんな万年筆が雑誌価格+100~200円でもらえちゃうのは、良い時代とゆうか、なんとゆうか。

R0028755

ちょい拡大。

高音質なイヤホン Ultimate Ears TripleFi 10 TF10 その1開封編(Logicool)

時々、外部からの雑音をシャットアウトしたいことがあるため、導入。

R0026919

ちょっととゆうか、元値はかなりお高いイヤホンです。(^^;

R0026920

国内純正のUltimate Ears TripleFi 10 通称TF10です。
なんと、窓口は、キーボードやマウスで有名なロジクール(Logicool)です。
この扱いがあるのは知りませんでした。

R0026921

裏面
日本語で書いてあります。

R0026925

しかも、通常この手のイヤホンは1年保障なのですが、なんと2年保障。
良いですね。

R0026928

箱から出したとこ。

R0026929

裏面は、こんな感じで、金属ケースが付いています。

R0026932

取説も(この手の商品はあまり要らないですが)日本語です。

R0026933

外部の音が聞こえなくなるので、注意書きまであります。

R0026945

豪華なとゆうか、重厚なケースです。

R0026946

同梱品
ウレタンのイヤーパッド。シリコンに比べて密閉度が高まります。
と延長ケーブル。

R0026947

同梱品開けてみました。
標準ジャック、クリーナー(ほこりや耳かす(笑)などを取るものです)

R0026936

こちらは、飛行機内で使用する延長プラグ。

R0026937

こんな感じのジャックになっています。

R0026953

スペアとゆうか、大きさ違いで、こんなに沢山のイヤピースがあります。
音を遮断し、密着させたいなら、左のグレーのものが耳にフィットして良いです。
が、音はほとんど聞こえなくなるので、要注意です。

本体編に続きます。

 

並行輸入品の方が少し安いのですが、保障の関係を考えたら、国内正規品を買った方が、あとあと安心だと思います。
BOSEの人が言ってましたが、並行輸入品だと、修理や初期不良は、基本海外の本国とやりとりになって、面倒ということです。
購入をお考えの方は要注意です。

あるところで、バーゲンでとても安く買えたので、買ってみました。

X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS +XF35mmF1.4R その6古民家編 (FUJI) #minpos #FUJIFILM #X-E1

先週のお休みに、天気はいまいちでしたが、X-E1を連れて撮影に行ってきました。
場所は静岡県富士市の広見公園、ここは富士市立博物館の屋外展示施設があるところです。
市内や近隣都市にある古民家をもらい受けて、移築保存している施設で、無料なのは全国的にも少ないということです。
この日は曇っていたのと、寒かったので(笑)基本Pモードで撮ってます。
あと、使用レンズは建物中心なので、標準ズームレンズを使ってます。

17032-862-291582

Dscf0234

東平遺跡竪穴住居(復元)
イチョウがはらはらと(笑)

Dscf0245

旧松永家住宅
旗本の武家屋敷の造りだそうです。

Dscf0243

庭園の水琴窟

Dscf0260

眺峰館(ちょうぼうかん)
明治の建物

Dscf0260_1

等倍表示(切りだし)

Dscf0260_2

屋根部分
等倍表示(切りだし)

Dscf0264

杉浦医院(大正8年)
昭和63年まで営業していたとか。すげー。

Dscf0265

樋代官植松家
江戸時代に水路を管理していた代官の屋敷とか。

Dscf0273

旧稲垣家住宅(県指定文化財)
1804年築(あー移築に際し中は耐震補強されてます)
煙が見えますが、白川郷のように二階部分は養蚕が行われていて、かやぶき屋根を守る為に、いろりを使って、燻蒸(茅を保護)しているとか。

Dscf0275

県内ではこの立て方をしている建物が2軒しか残っていないとゆう、大変貴重なものだそうです。

Sdim0497

こちらはDP1Merrill
ちゃんと煙が見えます。

Sdim0497_2jpg

RAW現像等倍切りだし。

この先は、X-E1の電池が切れてしまったので(゚゚ )☆\ぽか

Dsc_0064

屋内のようす。
Nikon D7000+SIGMA 18-250

Dsc_0065

二階への階段ってゆうか、はしごだろ(笑)
梁の木がすげー。
Nikon D7000+SIGMA 18-250

Dsc_0066

部屋は田の字構造で板戸を外せば広大な部屋となります。
手前の2間は板敷きで、2か所にいろりがあります。
Nikon D7000+SIGMA 18-250

Dsc_0074

いろり
Nikon D7000+SIGMA 18-250
手持ち撮影(^^;

17032-862-291582


Mono Max 5周年記念 COACHコラボの万年筆付き(宝島社)【追記あり】

先週末のgoodsPressと言い、今回のMono Maxと言い、最近は万年筆のオマケが多いですねぇ~。
万年筆を付録にすると、その雑誌は廃刊間近とゆうジンクスは大丈夫かな?
かつての、ラピタと言い、プラチナサライと言い(^^;
万年筆出したから廃刊(休刊)したということがないように、頑張ってもらいたいです。ヾ(^ )コレコレ

R0028719

私的には、出版社さんには申し訳ないが、モノマガジンと間違えて買ったのが数冊(゚゚ )☆\ぽか
オマケが欲しかったので1冊買った位で、あまり良くわからない雑誌とゆうか、内容を吟味するとやはりワールドフォトプレスのMONOマガジンやgoodsPressの方が老舗の貫禄があるというか、中身のレイアウト含めそっちに慣れちゃってるので、もう一息頑張ってもらいたいです。ヾ(^ )コレコレ

R0028720

因みに、写真では良くわからないかもしれませんが、金の艶あり塗装なのよ(^^;
これだけで、かなり力入って、鼻息荒らそうなのが見え隠れしますな。

R0028721

本の特集も、日経トレンディや小学館DIMEが既にやってくれた、今年1年の最優秀モノ特集。
なので、ま、上位の順位はこちらの編集者のものなので若干順位の前後はありますが、今年どんなものが流行ったかが確認できる一冊となっています。

おじさん的にはP107の使える「ヘッドホン」案内とかが楽しかった。
ほかの内容は、たいがい予想通りの売れ筋が上位を占めていますから。

R0028722

全頁を通じて、売れ筋商品が紹介されています。
電脳小物とデジカメ等はけっこう持ってたり(゚゚ )☆\ぽか

R0028723

別冊付録では、トレンド予言なんぞもしてあります。

R0028724

こちらが、COACH(こーち)のロゴがもらえたオマケの万年筆。
別段COACHが作っている訳でもなんでもなくて、こういうコンセプトの商品出してよかね?と編集部とCOACHの営業さんが調整しながら作ったものなので、COACHが出している訳ではない点は気をつけましょう。
COACHのくせに、鉄ペン出しやがって、とかなんでペンがバイカラーでないとか、ペンにロゴが刻印されていないとゆうツッコミはなしでお願いします(笑)

R0028725

ちゃんと馬車のCOACHのロゴまで使わせてもらっているのはすげー。
うちは、昔紹介したメッセンジャーバッグしかCOACHのバッグは持ってません(^^;

R0028726

おお!ハコから出したとこだけど、この前のgoodsPressとは大違い。
良くペン先そのままでパッケージしたなぁ~。

ちなみに、読過で見たことがある取説(^^;

R0028728

かなり自信があるのか?
オマケにこういうレイアウトとゆうかパッケージは意表を突かれました。

R0028729

基本は真鍮ですが、樹脂で塗装されているのか、そんなに肌触りが冷たくないので良いです(^^;

R0028730


リング部にはCOACHのロゴ。

R0028732


キャップと胴軸にはCOACHのバッグとかで使われているロゴがあしらわれていて、知らない人が見たら、お高い万年筆ですね~とか言いそう(^^;
ま、COACHも万年筆にも興味がない人が多いと思いますが(^^;

R0028733

特筆すべき点は、このクリップ。
結構厚めの一体成形のクリップで・・・

R0028734

天冠共に動いて、厚手の冬物スーツやコートなどにも気にせずに挿すことができる優れモノ。

R0028735

こちらが全容。
どっかで見たことがあるペン先ですが(^^;

R0028736

ちょっとのっぺりしすぎています。
できれば、ペンにCOACHのロゴが入ってくれれば完璧(゚゚ )☆\ぽか
えーっと、この前紹介したgoodsPressのペンと基本同じメーカーだと思いますが、ニブポイントがこっちの方が太いです。

R0028738

ペン芯も同じ

R0028740

あー、goodsPressのは7でこっちは6なので、ペンの太さで替えてある物かそれともたまたまなのか。
ほかの方、番号いくつでした?

R0028741

インクは、ブングボックスさんの2010年限定12個のみ生産の朱です。あーニューバージョンも売られているかも。
ご覧のように、中細というか、外国産のFくらいの太さなので、おじさん的には気軽にガンガン使える太さ。
手帳に細かな字を書きたい人には向いていません。

R0028742

ちょいと引いてみました。
goodsPressの時にも書きましたが、この系の鉄ペンには、私的に高級万年筆やデモンストレーターなどに入れるのは怖い、筒やペン芯、果てはペンまで染まってしまう恐れがあり、怖くて入れられない、けど使いたい色のインクを入れています(笑)

R0028743

ちなみに、こちらは先日紹介したgoodsPressの万年筆。
こちらは細めです。
両方とも書きやすかったので、当たりかも(^^;

どうしてもCOACHの万年筆で細かな字を書きたい人は、こっちのペンとペン芯をCOACHの方にすげ替えれば、細字になります(^^;

残念ながら、予約受付時点でAmazonは即完売だったので、お近くのコンビニ若しくは書店で狙ってみてください。
でも、競争率はたかそう。

オマケだけでも、元が取れると思います(^^;

【追記】
121211時点で確認された万年筆本体の不具合について報告します。
こちらのコメントにも書かれていたり、Twitter上でも色々情報が寄せられています。
不具合の状況

1 キャップが閉らない
本来、カチっとしてキャップができるハズですが、キャップが閉らない案件(報告)2件
これは問題ですね。テストしてから出荷したのでしょうか?

2 胴軸のゆがみ
胴軸がたわんでいるとゆうか、ゆがんでいる案件 1件


3 密閉性の問題
ペン先の裏とペン芯の間に接着物のような異物が数カ所にあってインク流路が埋まってました
(多少スキルがあれば簡単に解決可:ペンを抜くなどの技術は必要)

4 密閉性の問題
これは、私の個体ですが、昨晩ブログに書いた後、放置して先ほど書こうと思ったら、乾燥してしまっていて書けませんでした。
いちお、インナーキャップらしきものは付いていますが、たぶん万年筆にはあまり詳しくない人が作っていると思います。(笑)
今まで、オマケ万年筆で、一晩おいて書けなくなったものはないので、これもゆくゆく問題になってくるかと思います。
因みに、同時期に購入したGoodsPressの蛍光グリーンの万年筆は乾燥せずに、すぐにインクが出て書けたので、COACHの万年筆側の密閉性の問題かと思います。

まあ、いつもデスクトップに水を入れたコップを置いてあるので、デスクペンとしては機能しそうですが、いざ使いたいときに乾燥してしまって書けないというのは、万年筆としては問題かと思います。

不具合レポありましたら、コメントに書き込んでくださいね。(笑)

話題のNEXUS7 32GBモデル その3 手持ちマシン比較編 (Google/ASUS) #minpos

よく、どこのサイトでもやってるのが・・・・

R0028529

iPadminiですね。

16701-862-291573

R0028530

重ねたとこ。
このNexus7ですが、横幅が狭いためにめっちゃ持ちやすいです。
ただ、ワイド画面のために、iPadmini(含むiPadRetina)と比べると、私的にはiPad系の四角い方が見やすいかなと。
特に縦表記でですね。

映画とか見る時には、ワイド画面の方が良いので。
ぢつは、Nexus7を使って動画悦連をしたのは、すでに紹介済みです。
本体と離れていない限り、駒落ちやフリーズはめったにありません。

R0028531

厚みは、断然iPadminiの方が薄いですね。

R0028532

iPadminiは、丁度Nexus7の裏側パネル分の厚さしかありません。

R0028533

左から、GALAXY Tab2、Nexus7、iPadminiです。

GALAXY Tab2は、docomoモデルでは無く、外国から購入したWi-Fiモデルです。
なので、docomo版とは仕様が若干異なっているかもしれません。
問題は、あまり売れなかったことかな(^^;

R0028534

GALAXY Tab2と比べてみます。
大きさ、厚さともほぼ一緒です。

R0028535

エッジの処理は、GALAXY Tab2がかなりエッジが丸いです。

R0028536

高さは、Nexus7が少し高いです。

R0028538

兄弟機のような厚さ。

私が、Nexus7に飛びつかなかったのは、これを持って居たからなんですね。
でも、スピード全然違ぇ~し。4.2へのアップデートできないし。

R0028541

見分け方(笑)
SAMSUNGて書いてあります(^^;
あと、SAMSUNGのGALAXY Tab2の良いのは、へって書いてある左の地図記号の発電所みたいなマークをタップすればキャプチャできます。

R0028542

ぱっと見わかりませんね(^^;

R0028546

ちら。

あれ?なんかある(゚゚ )☆\ぽかあほ
あ゛~ぁ゛~、やっちまったなぁ~(゚゚ )☆\ぽか

おあとがよろしいようでヾ(^ )コレコレ

16701-862-291573


iPad mini 保護ケースを替える クリア  (TUNEWARE)

以前、発売前に購入した某BUFFALOのケースが、あまりにもいい加減だったので、とゆうか、本体ががっちり嵌まるのではなく、すかすかしていたので、非常に使い勝手が良くなかったので(^^;

ブログで紹介した直後から、最近まで裸で使っていました。
ま、その間特段傷が付くわけでも無かったのですが、寒くなってくるとアルミは冷たい(笑)

すぐに、AmazonでTUNEWAREのを予約したのですが、入荷が12月中旬というのんびりした回答で、恒例の遅延メール(チェーンメールではないよヾ(^ )コレコレ)
店頭で買えたので、11月中旬に保護しました。

R0028141

日本正規版なので、ちゃんと日本語で書かれています。

R0028142

こちらが裏面。

R0028143

内容物一式
液晶保護フィルムも同梱されています。
別に問題はないので、今貼ってある者をそのまま使っています。
TUNEWAREのケースに同梱されている、液晶保護フィルムはかなり質が良いので別途買う必要はありません。
ただし、非常に薄いので貼るときに根気と勇気が要ります(笑)

R0028144

背面に傷が付かないように、保護シールが貼ってあるのも好感が持てます。

R0028145

ごらんのように、かっしり嵌まるので、安心して使う事ができます。

毎回TUNEWAREを使っていますが、私的にはどのマシンのケースとして使っても評価は高いです。

クリア、スモークブラック、ホワイトがありますので好みで。


話題のNEXUS7 32GBモデル その2 起動・設定編 (Google/ASUS) #minpos

少し空きましたが(^^;
デモ機のNexus7、起動編です。
て、既に多くの方がお持ちなので、何をいまさらって感じですので、・・・
お持ちの方はひっそりこっそりご覧下さいヾ(^ )コレコレ
あー、間違ってたら突っ込んでね。(イタクシナイデ(゚゚ )☆\ぽか)

16701-862-291560

R0028479

起動させるのがカッコイイです。
ウインドウズマシンのカラーっぽいXが出てきて。

R0028480

光ります(^^;
これだけで、欲しく(゚゚ )☆\ぽか

R0028481

最初は初期設定ですが、Googleから購入された方は、たぶん、いきなり日本語になっていたり、名前で呼ばれたりしているということを聞きました。
その方が楽で良いですね。
こちらは、デモ機でプレーンな状態の記録です。
英語で、ウエルカム画面が出て、言語設定です。

R0028482

日本語を設定すると、いきなり「ようこそ」になります。

続いては、

R0028483

Wi-Fi(無線LAN)の設定です。
このNexus7、現時点ではWi-Fiモデルしか出ていないので、自宅若しくは会社や学校などでの無線LAN又は、UQ-WiMAXなどの無線機器が必要になります。

R0028485

ぼけてますが(^^;
デフォルトのキーボードもすごく押しやすいです。
あー、すぐにATOKにしちゃいましたが(゚゚ )☆\ぽか

無線LANが繋がるようになると、アカウントの設定です。

R0028486

初めての方は、新規登録もできます。その際には、普段使っているメールアドレスで登録して認証をもらいます。

R0028489

この辺が姑息っぽいすが、ヾ(^ )コレコレ
使わせてもらっているので、はいを押します。

R0028492

こちらは、ある程度のスキルがあれば、別に桶しなくてもオッケーヾ(^ )コレコレ

R0028494

位置情報の利用。
これは、別にどちらでも良いです。
ただし、GPS付いていたと思うので、個人の自由です。

あー、悪意あるアプリまたはGoogle本部がデータを蓄積しているために、情報が外に出る可能性も否定できません。

R0028495

これでセットアップは完了です。

R0028498

初期画面では、映画の紹介と青空文庫の紹介が出てきて、あと簡単な使い方の案内が出ます。
これらはてきとーに替えることもできます。

R0028500

こんな感じで使い方の説明も出ます。
この辺は、Android初心者には丁寧かもしれませんね。

R0028505

16GBモデルかと思ったら、32GBモデルでした。

R0028507

元祖Xperiaとゆうより、HTCのGoogleケータイの頃からのandroidユーザーなので、色々アプリを持っています。
必須アプリをダウンロードしているところ。
上のアイコンはDLされたアプリ達。
ちなみに、ミュージックアンリミテッドと、メモリ清掃アプリは非対応でした(T-T)

って、やってたらいきなりのメジャーアップデート。

R0028511

(^^;

とにかく人気のマシンだけあって、サクサク動くのが良いですね。
欲しくなったかも(゚゚ )☆\ぽか

次回は、誰もがやっているとゆう、比較編でも書こうかなっと。

つづく

16701-862-291560


ポケモンキーボードでiOS小物とAndroid小物が幸せになれる(笑)(任天堂)

以前から噂があって、気になっていたので、買って検証してみました(^^;
まあ、その時には、いくつもKB持ってたので(iOSとAndroidの互換性無いものばかりだったけど)
てゆうか、このマシン、10月始めに買ったのですが(^^;
書く暇がなくて。

R0027104

パッケージがかわいいです。

R0027105

横から

R0027106

とゆうのも(^^;
これって、キーボードのタイピングアプリなんですね。

R0027109

とゆう訳で、こちらには、・・・

R0027110

ゲームアプリまで付いてきます。
左はスタンドね。

R0027111

こんな感じで使います。
これって、iPhoneやiPod touch、Xperiaなんかに使えんぢゃん。

R0027112

白にしました。
これ、余分な仮名文字がプリントされてなくて良いわ。マジ

R0027113

左端

R0027115

中央

R0027114

右端

うーん、軽くて安っぽいけど、英字キーだから許しちゃう(笑)

大きさは

R0027116

このくらい
なので、とっても打ちやすいです。

R0027120

まあ、厚みはこのくらいありますが(^^;
軽いので許容範囲でしょう。

R0027124

まずiPhone4sと。
ペアリングは、Fnキーを押しながら電源を入れればsearchしてくれます。

R0027125

4桁の番号が出てくるので、それをKB側のテンキーで入力して、enterキーを押せば完了。

R0027128

瞬時にこのくらい打てるので、快適です。
注:まれに、英語モードで認識される場合がありますが、変換モードを変えるには、家のマークとスペースで入力モードを変えることができます。(iPhoneやiPad、iPod touchの場合)

R0027130

カメラ映っちゃってますが(^^;
こちらは、外人さんのXperiaS

R0027136

あの(上で紹介した)スタンドが丁度良い。

R0027137

ご覧のように、快適に打てます。

少し新しいiPadも、GALAXY Tab2も、iPod touch5thもiPad miniも、全部ペアリングできました。

 

他にも安いキーボードがあるけど、マルチで使用できるか不安があるので、これにして正解でした。


LEUCHITTURM1917 ペンループ (ロイヒトトゥルム)

数年前から、愛用しているのが、ロイヒトトゥルムのペンループです。

R0027141

パッケージ変わったのね。
昔に比べてスッキリして、洗練された感じ。

R0027142

ご覧のように、ペンホルダーがない手帳に貼って使うものです。

昔は黒しかなかったのに、こんなカラフルなものが出たのね。

とゆうのは、昨日紹介した手帳を買ったらオマケでランダム封入されて、もらったもの。
本当は黒が欲しかったのですが(^^;
まあ、何こか出たばかりの頃に買ってあるから良しとしようヾ(^ )コレコレ

あれ、500円超えてたっけ?


X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS +XF35mmF1.4R その5シルバー編 (FUJI) #minpos #FUJIFILM #X-E1

手元に、大昔のOLYMPUS PEN Fがあったので、並べてみました。

17032-862-291555

R0028612

この頃のカメラって、基本シルバーで作られていて、確かNikon F2位から黒が出始めたんぢゃないかな?
その当時って、黒は少し高かったような気もします。
Nikon F3になってからは、黒ベース(リトルNikonは黒のみの設定)が主流になってきたと記憶しています。
どこのメーカーが最初にブラックを始めたかは、そこまでカメラマニアではないので良くわかりませんが(笑)

こうやって並べて観ると、X-E1って良い味出してますねぇ~。

R0028614

別アングルから。
いつだったか、X-Pro1をお試ししていた時にも、デジタルカメラに興味がない普通の人から、懐かしいカメラだねぇ~と言われましたが、富士フイルムもその辺を狙っているんでしょうね。

R0028615

最初、チープなレリーズと電源スイッチと評しましたが、こうやって見ると(見慣れたせいか)気にならなくなりました。

1週間に1度くらいしか撮影に行けないので、通算で300枚くらいでバッテリーが消耗(充電表示)が出ました。
連撮すればもっと稼げるかもしれません。
不安なようでしたら、もう1個バッテリーの予備があったほうが良いかもしれません。
DP1Merrillのように80~90枚くらいしか撮れないと言うことは無いので(笑)

気になった点
露出補正ダイヤルを知らないうちに回して(回って)しまうことが良くあるので、撮影前に確認する必要があります。
最初のうち、グリップを握り直すときに、グリップの右側にあるボタンを撮影直前になにげに触ってしまうことがあって、ファインダーを覗いたら、設定画面が出てしまうということが度々ありましたが、それは使っていくうちに慣れると思います(笑)

EXIFデータを見ても、レンズの表示が出ないのがちとあれです(笑)
まあ、これは他社の一眼レフでも同様なので、気にしなければいっかと。

いい加減に撮った写真は、案の定手ぶれやカメラブレしてますヾ(^ )コレコレ
このクラスでは軽い方なので、しっかり構えて、ワキを締めて撮ることをオススメします。
前にお借りした、X-Pro1の時には、一眼レフ並みにけっこう重量があったので、どっしり構えて撮りましたが、X10に近い大きさなので、ついちょろっとやっちゃうのがダメですねぇ~。

私的には、朝日や月などをどっしり構えて撮る時以外は、あまり三脚を使う人では無いので(いちおもってますが)ちゃんと撮りたい人は三脚をオススメします。
まあ、神社仏閣や施設、場所によっては三脚禁止と言う所もけっこうあるのと、
フットワークがそがれるのでヾ(^ )コレコレ
基本手持ち撮影中心です。

17032-862-291555

goodsPressにオリジナル万年筆(徳間書店)

最近では、カタログ雑誌が沢山出て来て、しかも、ファッション雑誌は、韓国同様オマケ付き。
しかも、はっきり言ってどの出版社も似たようなレイアウトで、良く見ないと間違って買いそうで(^^;

そんな中、モノマガジンと双璧の(私の感覚ね)グッズプレスにオマケが付いていたので保護しました。
あーツイッターでレポート書けとかリクエストあったり(^^;しちゃったりなんかしたりしてぇ~ by 広川太一郎風

グッズプレスなら、昔からランダムに読んでいるので、オマケがなくても面白いからいっかなと。
昼休みにお町に行く用事があったので、ついでに買ってきました。

R0028700

オマケがなくても、今回の特集は面白そう。

R0028701

こちらがメイン特集。
ちなみに、メインて打つと、ATOKにメーンと修正されます。
いつから、メーンになっちゃったんだろ、すげー違和感。

いかん話が逸れた。
私的には007のダンディな男の世界モノがいたく気に入って(^^;
ほら、007とゆうかジェームズボンドって、昔から一流のモノしか身につけてないから。
でも、買えないけど(^^;
少なくともYシャツ1枚5万なんて出せませんから(^^;

R0028702

こちらがその他のコンテンツ。
ツイッターで一部流行っている別注堂って、グッズプレスだったのね。
某出版社のラピタショップみたいなもんか?

それぞれ内容はけっこう読み出のあるものが多いので、こういう系の雑誌を買うと、本筋以外のものまで欲しいものが爆裂しちゃうのが難点で、あまり見ないように努力はしているんですが(^^;

R0028703

こちらにオリジナル万年筆の説明があります。
これを見ると、中細のようですが、この手のオマケは、いーかげんに作ってある方が多いので、当たり外れが大きいのでその辺の覚悟は必要です。

おまたまヾ(^ )コレコレ
お待たせしました。

R0028704

ちょっとレイアウトとゆうか、体裁がぞんざいな気がしますが(^^;

R0028705

いちお、保護されるように、しっかりと梱包されています。

R0028706

メンテ方まで書いてあるのは偉い。

R0028707

どーでも良い感じで、撮影してますスマソ。
本来なら、万年筆撮影用の台を使うのですが、今回は指で(゚゚ )☆\ぽか
あー、色は今年のLAMYのライトグリーンに似ています。
全身ほぼ金属(たぶん真鍮)でラッカー塗装って感じ。

R0028708

綺麗に撮れてないですが(^^;
グッズプレスって英字で書いてあります。
この辺は丁寧ですね。

R0028709

と思って、キャップを外したら、つるぺた(^^;
万年筆のペン(ニブ)は、不明です。
ラピタの場合、ちゃんと装飾をしてくれていたので、この辺仮に同じメーカーで作ったとしてもちょい手抜き。
ただし、首軸まで塗装されているのは評価されます。

R0028710

横から

R0028711

ペン芯のようす。

R0028712

いちお、ペンポイントは付いているらしい。ヾ(^ )コレコレ
イリジウムなのかイリドスミンなのかは不明。

R0028713

目視するレベルでは、ペンのずれとか開きとかはないっぽい。
当たりかな?
あとはインクを入れて、ちゃんとペン芯を誘導してくれれば問題ないです。

まあ、たぶんこの紹介のために書くだけになっちゃうかも(゚゚ )☆\ぽか

R0028714

まだ、インクを入れてないのであれなんですが、細身ですが、全体的に適度な重さがあるので、普段使いでも良いかと思います。

たぶん私的には外には持ち歩かないかと(^^;
あー、ネタ的には使うかもヾ(^ )コレコレ

ちなみに、この手の万年筆を私的に使う場合は、特殊なインクや特定の色のインク用にします。

例えば、赤、、紫、ピンク、一部オレンジなど、この系統の色は、高級万年筆やスケルトン(デモンストレーター)万年筆に使うと、胴軸の壁、コンバーター、はてはペン芯やペン先が一発で染まります。
なので、こういう捨てペンに染まりやすい色を使うのがGood。
あとは、付けペン用のインクを使うとかヾ(^ )コレコレ。
それらは、インビシブルインク(あぶり出し用ね)、蛍光インク、夜行インク、香りのインクなど、本来は付けペン用なのですが、いちいち付けて書くのがめんどい、場合、詰まってしまったとしても、高級万年筆よりは痛くないので(^^;
以前紹介した、エンツォ・フェラーリが愛用した紫のインクもこのようなオマケペンに入れて使っています。
本来は付けペン用なんですが(^^;、

きっついことばかり書きましたが、オマケ万年筆を中心に集めている人にご注意を。
オマケのインクカートリッジを入れたら、最後まで使い切ってからしまうか、お試しでちょっと使ったまま放置しないようにしましょう。
下手すると、鉄ペンですので、ペン自体が腐食してぼろぼろになる可能性があります。
ちょっとしか使わない人は、注意書きにあるように、使い終わったら、インクを入れたままにせず、ちゃんと洗ってインクを抜いてから、乾燥させた上でしまいましょう。

どこのブログでも比較をしていると思いますので今回は割愛(゚゚ )☆\ぽかあほ
てゆうか、みつかったらやっってみますね(^^;
そゆオマケ、しまい込んじゃってるのでヾ(^ )コレコレ

いつもは、Amazonさんのリンクを付けておくのですが、売り切れなようで。
コンビニ、若しくは書店でお買い物止めください。
書店では平積みされていましたが(^^;

地方によっては、発売日が数日ずれることがあるので、忘れないようにしましょう(^^;

もう一つ宣伝を、私があまり好きではないヾ(^ )コレコレモノマックスでも通常では月曜日12月10日に、5周年ということで、COACHの許可を得たとゆうか、COACHロゴの使用が可能なオマケ万年筆が出るとのことです。
こちらの方が売り切れ必至かも。
既にAmazonさんでは、予約できなくなっています。

マクドナルドでステーショナリーっちゅうか、フードマグネットもらった

昼にお町に打合せに行って、午後イチ打合せだったので、お昼はMac(あーパソコンじゃないよマクドナルドだお)にしたら、Lセットで1個フードマグネットがもらえると言うことで、普段は一番小さいヤツを頼むのですが(^^;
オマケほしさで、高カロリーのものを買ってしまいました(T-T)

ちなみに、明日は胃カメラです(゚゚ )☆\ぽか

R0028715

ランダムにもらえるらしいのですが。
コーヒーでした。

R0028716

横にしたとこ。

R0028717

正面から
ぱっと見普通のコーヒーですよね(^^;

R0028718

上には穴が空いていて。、普通のボールペンなら2つ位挿せるようになっています。

因みに、背面は強力な磁石となっているので冷蔵庫やデスク脇などに留めておけます。
が、強力なので、持ち帰るときにはお財布やSuicaなどの近くには入れないようにしましょう。
たぶん一発で磁気不良になると思います(^^;


LEUCHITTURM1917 2013年WEEKLY (ロイヒトトゥルム)

毎年、うちのブログでは多数の翌年の手帳が紹介されますが、凝りもせず(゚゚ )☆\ぽか
今年はいったいいくつ紹介したんでしょ(^^;

R0027139

ロイヒトトゥルムの手帳でございます。
これも、どこでも手に入るものではないので難儀しましたが(^^;

R0027140

こちらが裏面。

R0027143

革剝いたとこ。
このカバーがなければ、普通の人は、モールスキン(MOLESKINE)と思うんでしょうね。
1ページ目は、お名前とご住所を記載するとこです。

R0027147

来年のカレンダー
次ページは翌年の2014年のがあります。

R0027149

年間スケジューラー。半期分になっています。

R0027150

こちらは、世界の祝祭日
こういうのがあると良いですね。

R0027151

ちょい拡大

R0027152

こちらは、プロジェクトPlanner。

R0027154

おまたま。
メインイベントの、バーチカルタイプのウィークリーです。
土日仕事の方には辛いか。

R0027157

翌年の予定も書けるようになっています。

R0027158

こちらは別冊のアドレス帳。
これは、モールスキンと同じですね。

これは、何に使うかとゆうと、愛読者にはおわかりかと思います。

TUMIのスケジューラー(外ケースのみ(^^;)に差し込むためです。

たぶん、伊東屋さんとかで扱ってると思います。

残念ながらアマゾンさんにはありませんでした。


話題のNEXUS7 32GBモデル その1 開封・本体編 (Google/ASUS) #minpos

話題のNEXUS7。
ぢつは、まだ買ってません(^^;
とゆうのは、夏に紹介した同じ雰囲気のGALAXY Tab2 (輸入Wi-Fiモデル)があるからですねぇ~。
とは言え、Androidバージョン4.0.3以降バージョンアップされませんが(^^;

前振りが長くなりましたが、Logitec(みんぽす/WillVii)さんから色々な機器をお借りするときに、抽選で当たったデモ機をお借りする機会がありましたので、紹介します。

16701-862-291547

R0028421

既にネット仲間は、ほとんど墜落しているとゆう、iPadやiPadmini同様、今年一番の話題のマシンなので、しょうかいするのもおこがましいですが。いちお(笑)

R0028422

横から

R0028423

裏側。
ちゃんと日本語になっていますね。

このハコを開けると・・・

R0028424

もう一丁ハコがあります。
カッコイイ演出です。
iPhoneやiPadを開ける楽しさをかなり考えて(意識して)作られています。

R0028425

開けると本体。
こういう、演出はやっぱ良いわ。(デモ機だけど(^^;)

R0028426

パッケージ、かなりiPadを意識しているようなきがするのは私だけでしょうか(^^;

R0028427

デモなのであまり濃い使い方はできませんが、これってもしかしてFeliCaとか認識できるエリアっちゅーことか。

R0028428

本体を外すと、またハコが(^^;
完全にぱく(゚゚ )☆\ぽか

R0028429

中には、薄っぺらい取説(iPadと類似の最低の内容のみ)と充電用のACアダプタとUSBケーブルが入っています。
USBケーブルは汎用性の高いminiタイプ。

R0028430

こちらが本体。
表面にはギャラタブ2と同様、ボタン類が一切ありません。
かろうじてカメラが上下を確認できるものです。

R0028431

Apple製品と異なり、技適マークはシールとなっています。
使っている皆さんはたぶん、ダサいので剥がしちゃってるんでしょうね。
って何台か見て思った(^^;

R0028432

背面はカーボンっちゅうか樹脂で、このディンプルが滑り止め効果を高めているように思いました。

R0028433

ボタン類は、ここだけ。
これもギャラタブ2とほとんど一緒です。
よくこれで、SAMSUNGが、GoogleかASUSを訴えないなと。(爆笑)

右側のが電源ボタン、左側がボリュームボタンとなっています。

R0028434

こちらがボトム部。
イヤホンとUSBコネクタがあります。

R0028475

充電中の画面のようす。

R0028476

充電してるお。とゆうiconが動いています。
あー、充電しないと使えないので、続きます。

16701-862-291547

  

16GBと32GBがあります。
てゆうか、たぶん11月下旬には既に出たんでしょうね。

ちなみに、このマシンは、Androidタブレットにありがちな、SDカードスロットが付いていません。
まあ、最近はcloudが普及してきたので、良いかもしれません。


アラビアのロレンス 50周年記念HDデジタルリマスターBDコレクターズ・エディション

もう何回見たことか。
今年50周年となると私が赤ちゃんの頃なので(^^;初めてみたのは、REVIVAL上映の時かな?
でも、田舎の映画館だったと思うので、当然シネラマではなかったっす。
それと画質の悪いブラウン管でテレビ版も見たし、VHSでも見たしって何回見たか分からないわ。とゆうくらい好きです。
この他には、ベンハーや十戒、戦場に架ける橋も何度みたか分からないほど。

R0028660

それにしても、初のBlu-ray化だったのですね。
もう、過去に何度もBlu-ray化されていたと思っていました。

R0028661

主演のピーター・オトゥールと言い、オマー・シャリフと言い、脇を固めるのが、アレック・ギネス(若い(笑))、アンソニー・クイーン、ジャック・ホーキンス

監督は言わずもがなのデビッド・リーン、それと制作がサム・スピーゲルの強力タッグ
美しくかつ雄大な音楽は、モーリス・ジャール
と、黄金時代の凄い人達が作っている映画。
ま、そのぶんお金も掛かっていますが。

R0028663

カバー外したとこ。

R0028665

マトリョーシカ状態で(^^;
しかも、紙ケースはちょっと・・・

R0028666

こちらが裏面。

R0028667

開けたとこ。
いいわ(^^;

R0028668

2枚組。
たぶんもう少ししたら、本編のみの廉価版が1500円(売価)くらいで出るんでしょうね。
けど良い。

R0028669

最新バージョンを使ってるので、再生できなければバージョンアップ(アップデート)してねって書いてある。

R0028670

こちら、日本初放映時のポスターが復刻版で付いてきました。

最近の映画はすぐに、CGとか使っちゃうけど、この当時とゆうか、50年前にも、特撮もミニチュアも使っていたと思いますが、数で勝負のラクダと馬の大群。
広大な砂漠の表情など、凄い映画だと思いました。

初めてみた時には、エンドシーンから始まるのが、小さい頃だったので意味わかんなかったっすけど(^^;

初見の方にもオススメです。
ま、DVDレンタルでも雰囲気分かりますが。

どうせなら、雄大な砂漠のシーンがどのようにリマスターされているか楽しみです。

因みに、シネラマを見たのは、2001年宇宙の旅、かつてのテアトル東京で、何日か通った(^^;
アラビアのロレンスもシネラマで見てみたかったわ。

 

流石にコレクターズボックス買うまでは行きません(^^;

 

DVD版のコレクターズエディションを買うならBlu-rayをオススメします。
そんなお金違わないし(^^;

けいおん!サンタフィギュア(伊藤園)

店によって導入時期が異なっているようですが、コンビニで伊藤園のけいおん!サンタフィギュアがあったので保護(笑)

R0028616

おーいお茶1本に1個付いてます。

R0028617

全部で9種類いつものメンバーとさわちゃん先生、和(のどか)ちゃん、妹ちゃん、同級生の純ちゃんもあるらしいです。

R0028618

保護したのはあずにゃん。

R0028619

初期の頃から、猫耳してるので違和感ないか(^^;

R0028621

秋山澪たん

R0028622

こちらはクリスマスらしい飾りを付けています。

とりあえず、子どものところに行くんだろーな(笑)
うちの子、アルバイト先なので買うのに抵抗があるらしい(笑)

様々な液晶画面を綺麗にする iClear Complete Cleaning Kit

昔から電脳小物が好きで、特に最近のマシンはほとんどがタッチパネルなので、画面が汚れてしまいます。

昔は、液晶画面自体がタッチパネルになっていてやわな画面だったので、かなり気を遣いましたが、最近ではiPhoneやiPadに代表されるように、画面がゴリラガラス(特殊強化ガラス)が増え、あえて液晶保護フィルムを貼らなくても済むようになりましたが、昔の癖で(笑)つい液晶保護フィルムは貼ってしまいますね。

Apple公認?とか言われていたので、面白そうだったので買ってみました。

R0026362

全部入りのコンプリートクリーニングキットです。

R0026363

こちらが裏面。
下の方に、Appleがどうのって書いてありますね。

R0026364

こんだけ詰まってました。

R0026365

こちらが旅行用の持ち運びキット。

R0026366

こちらが濡れた部分を拭き取るヤツ
手前のは持ち運び用ですね。

R0026367

でもって、こっちの青い方が仕上げ磨き用。
あれ?どっちがどっちだっけ?(゚゚ )☆\ぽか
注;逆です。

R0026368

こちらが、クリーニング液本体。
小さいのは持ち運び用です。

R0026369

効能とゆうか、Apple製品ばかり書いてあります(^^;
注:全ての光沢スクリーンにと書いてあるので、マットとゆうか、従来のアンチグレア液晶には使わない方が良いと思います。

R0026706

こんなに手脂で汚れた少し新しいiPadです。

R0026708

プシュっと一発。
注:本来は下の青い布に一拭きしてから拭き取ります。わかりやすいように、直接濡らしましたが(^^;
隙間に染みこむと危険なので、良い子はまねしないようにね。お兄さんからのやくそくだお
(゚゚ )☆\ぽか

R0026709

さっと拭くだけ。

R0026710

ご覧のように、あっとゆう間に綺麗になります。

もちろん、液晶保護フィルムを貼っていても綺麗になります。

ちなみに、このかほり、アップルストアやApple専用取扱店の匂いがします。
もしかしたら、店員がこれで店頭デモ機を掃除しているのかも(^^;

  
トラベルセットがこの値段なので、コンプリートキットの方が断然お安いです。


ハイクオリティサウンドをいつでもどこでもBluetoothヘッドホン LBT-AVOH03ABK (ロジテック) #minpos

Logitecさんのお試し3連投です(^^;

17166-862-291541

R0028435

1ランク上の音を目指して。
とゆうテーマに開発されたBluetooth搭載ヘッドホンです。

R0028436

パッケージからも高級感が出てます。
あー、モニター機なので、ハコはアレですが。
ちなみに、このパッケージの下をみてもらうとわかりますが、以前ブログでもセミナー報告の時に紹介しましたが、世界展開を考える上で、兄弟会社である、ELECOMとLogitecは、組んでいるので、ELECOM表記で輸出するらしいです。
ロジクール(海外名Logitech)さんとロゴの錯誤を防ぐ為とか。

R0028437

こんな感じで、扉まで付いています。
Logitecさんの本気が伝わってきます。

R0028438

ハコから出したとこ。
ヘッドホン本体とケーブル類、取説となっています。

R0028439

付属のケーブル類。
充電用のUSBケーブルと充電アダプタ。
それと、アナログ接続用のケーブルも付いています。
BOSEのNC(ノイズキャンセラ付き)ヘッドホンでは、バッテリーが切れると一切音が出なくなるのに対し、このLBT-AVOH03ABKは、バッテリーが切れても、このアナログケーブルを使えば、音楽が聴けるようになっています。
この配慮は良いですね。

R0028440

USBはminiなので、汎用でヘッドホンとスマホ(Apple系除く)とケーブルとACアダプタさえ持って行けば、荷物が少なくて済みます。

R0028441

こちらがヘッドホン本体。
昨年体験したヘッドホンと比べて、高級感があります。
昨年のモデルはちょっとチープで、イヤーパッドもウレタン?スポンジ?だったので、劣化が心配でした。

R0028445

今回のモデルは、他社の高級ヘッドホンに似て、合皮風のイヤパッドになりました。
これは大進化です。耳への当たりが自然になり、違和感も無くなる上、音漏れも減少してくれます。
あー、大音量を出せばなんとも言えませんが、少なくとも私が使う程度の音量では外への音漏れはありませんでした。
良く電車やバスで釈迦釈迦言わせている人がいますが、迷惑ですから(^^;

R0028446

全体の処理も美しいです。
付け根に見えるのはボリューム。
反対側には再生・一時停止、曲送り、曲戻しのボタンがさりげにおいてあります。
ブラインドタッチでも操作に悩むことはありません。

密閉性も良いので、音を出さずにヘッドホンだけしていても、外部の音が軽減され、仕事に集中できます(^^;

R0028443

頭頂部もパッドが付いたので、当たっても痛くなくなりました。
これも大進化です。
高級ヘッドホンでも、頭に当たらない前提で設計されていて、パッドがないものが多く見られますので。
良くを言えば、ヘッドの位置の調整がもう少し長めになっていれば、髪に当たらないようになるかもという感想を持ちました。
私的には頭大きいのでσ(^^;
別のヘッドホンではあまり当たった事が無いので、このマシンだけかも知れませんが。

R0028442

右(Rch)にあるボタンが、電源ボタンになります。
ペアリングをする場合、このボタンを長押しします。
すると、下部にある青と赤のライドが交互に点滅し、ペアリングの相手を探します。(写真は下)

R0028448

右(Rch)部分の下に、コネクタ類があります。
上から、充電用USBコネクタ。小さい穴部分が電源ランプ。小さくて見にくいですが(^^;
一番下が、アナログ接続端子。

R0028449

見やすく撮影してみました(笑)

R0028516

充電中のようす。

R0028587

ペアリングのようす。

R0028588

音は、めっちゃ良いです。
BOSEと比べても遜色はないです。
特にケーブルがないので取り回しがずいぶん楽です。

Bluetoothは音がいまいちという人がいますが、そんなことはありません。
昔BOSEのSoundLink(初期のね)を買う時に、手持ちのiPod touchで音楽を流させてもらいましたが、めっちゃ良い音がしたので、買いました。(笑)
当時のiPod touchは、WALKMANとは比較にならないほど音が悪くて、まともに聴けませんでしたが、BOSEでBluetooth経由で出したら、めっちゃ良い音で流れたので、以降スピーカーやヘッドホン、イヤホンにはこだわるようになりました(^^;
幸い、第5世代のiPod touchやiPhone5はオーディオ部分も大幅に変更して、4と比べると段違いの高音質になりました(笑)

それでも、ウォークマンには負けます(^^;
ちなみに、このLBT-AVOH03ABKですが、現時点ではiOS 6では曲の出だし部分が飛ぶようになっています。
iOS 5では発生しないということで、Apple側には現象の確認依頼を出しているとのことなので、Apple好きの方はしばらくお待ちください。
WALKMANとXperiaS(輸入モデル)のWALKMANアプリで聞く限りにおいては絶妙な音がします。

また、長時間かけていても疲れないのが良いです。重さはそれほど気になりませんし、カナル型(耳栓のように密閉して外部からの音を遮断するもの)イヤホンのように、耳が痛くなるということもありませんし、タッチノイズは当然ありません。

この形状で、なんと連続視聴15時間。とゆうことは、1日聞いてもスマホのようにバッテリーを気にしなくても良いとゆうか、スマホの方が早くバッテリーへたっちゃうし(^^;

これも欲しい機器の一つになっちゃいました(゚゚ )☆\ぽか

apt-Xにも対応しているので、興味がある方は、メーカーサイトへ。

17166-862-291541

CustomDiarySticker 今年は縦版にした

来年の手帳は既に何冊か紹介しましたがヾ(^ )コレコレ

R0027007

手帳に貼るタイプのSTICKERです。

R0027008

こちらが裏面。

R0027009

フタ開けたとこ。

R0027010

これだと、自分の好きな手帳に貼って、好きなだけスペースを増やしたり、減らす事ができるので、柔軟に対応が可能です。

R0027040

こちらが今年のもの。

R0027011

こちらが来年の物ってゆうか、10月からあるので、既に使ってますが。
昨年は横向けのしか見かけなかったのですが、今年のはマット調になってて、書きやすいです。


ハイクオリティサウンドをBT(Bluetooth)で楽しむ LBT-AVSP3000(ロジテック)#minpos

常日頃、Bluetoothは愛用していて、BOSEのSoundLink(外付けスピーカー)、Motorola9、SONYのBluetoothなどのイヤホン(Headset)を愛用している身としては、大歓迎のスピーカーが出ました。

17164-862-291532

以前、セミナーで紹介したロジテックさんのLDR-PS8WU2Bです。

こちらも、ロハスな白ベースのハコで来ました。

R0028450

あー、これもモニター品なので、ハコの外観は異なる場合があります。

R0028451

こちらがそのキット一式。
スピーカーLRとアダプターです。

R0028452

上から
ちなみに、コントローラーがある方が右になります。

R0028453

右から、電源ボタン。ボリューム、外部入力(AUX)、USB、Bluetoothとなります。
マルチ対応は良いですね。

R0028454

背面にはバスレフ用の穴が空いています。

左から電源コネクタ、USB端子、外部入力(AUX:これはイヤホン端子と同じもので同梱されています)端子、Lチャンネル用のコネクタ。
ここで気になるのがUSB端子。これを使えばDACになるんぢゃね?
これは、追試してみたいと思います(゚゚ )☆\ぽか

R0028455

間違えないようにちゃんと右様って書いてあります。

定格出力は、5w×2なので、それほど大容量出力が出せませんが、普通の部屋でリスニングする分には十分でしょう。

R0028456

スピーカーは非常に小さいです(笑)
5cm位かな?
でも、信じられないくらいの良い音が出ます。ご安心を

また今度機会があったら、手持ちのスピーカー群と比較してみようと思います。

R0028457

拡大したとこ。

R0028458

Bluetoothで繋ぐ場合は、これだけで桶。

R0028548

始めにペアリングする場合は、このBluetoothボタンの長押しでペアリングします。

R0028550

WALKMANでペアリングしてみました。
(あー、現状iPhoneなどのiOS 6では、曲の頭部分が一秒飛ぶ現象が発生していて、Apple側に調べてもらっているそうです)

R0028552

数秒でペアリング完了。

R0028553

007カジノロワイヤルのサントラを聴いてみましたが、けっこう良い音です。
残念ながらapt-X形式やフルで録音しなかったので、超高音質ではありません。
AACオーディオ形式なのよね。
それでも、かなり音が良いです。

R0028554

ちょっと間抜けですが(^^;

この雰囲気やデザインなら、チープでないので、リビングにおいてもしっくり来ます。
お店などで配線が面倒くさいなどと思われる所は、このようなBluetoothとパソコンなどを繋いでも良いですね。

興味がある方は、ロジテックさんのサイトをご覧下さい。
説明やもっと細かなスペックも掲載されています。

17164-862-291532

スマホやタブレットでDVDが見られる無線LAN搭載のDVDドライブ LDR-PS8WU2BKW その2動画閲覧編(ロジテック) #minpos

スマホやタブレットで映画が見られる~、実践編です。

17165-862-291518

R0028573

とりあえず手元にあったDVDを見てみましょう(^^;
レイ・ハリーハウゼンの往年の名作、地球へ2千万マイルのカラーライズ版です。
元は予算の関係で白黒で放映されたのですが、近年カラーライズ化されたので買ってみました(^^;

R0028575

まず、無線接続の所で、 LDR-PS8WU2Bと繋がっているか確認します。
意外と映らないとか反応しないというのは、自動でいつも繋いでいるWi-Fiに繋がっちゃっていることが多いです。

R0028576

あと、Androidタブレットの場合、画面の自動回転をチェックしましょう。

R0028577

初めて接続すると、このような表示が出ますので、OKをタップ。

R0028578

しばらくすると、登録が完了と表示が出ます。
これで使えるようになります。

R0028581

ここで気をつけなければならないのは、映画を見るからビデオプレーヤーでしょうと、左から2つ目をタップすると、DVDが見られません(^^;
最初のやらかした失敗です。
データの中身が見えるだけになっちゃいますので、ここは、
一番左のDVDプレーヤーをタップ。

R0028599

手ぶれでスマソ(゚゚ )☆\ぽか
タイトルとゆうかチャプターが出ます。

R0028600

上で紹介したDVDは音声は英語かスペイン語のみになりますので、英語で。
字幕をJapaneseに設定。

R0028602

これで、映画が見られるようになりました。
初期設定だけできていれば、簡単に接続が可能になるので、気軽に使えるhandy映画ビュワーとしては最適です。
(下に見えるキーボードは関係ありません(笑))

R0028604

手ぶれしてますが、日本語字幕もしっかり見えます。

R0028605

タップすると、再生早送りボリュームなどのメニューが出ます。
あー、地球の上にある光はライトが写ったモノです(^^;

R0028607

こんな感じで、綺麗に見られます。
この映画は基本モノラルですが、音声加工技術で5.1chSoundにもなっているのですが、タブレットで見る分には内蔵スピーカーがチープで聞こえにくい場合は、イヤホンかスピーカーに繋げて見ましょう。

今年の10月から、リッピングは不可になりましたので、こういうマシンがあると気軽に持ち運びができて良いです。
敢えて、1万クラスの簡易DVDビュワーを買わなくても、離れたところにDVDプレーヤーを置いといて、好きなところで見られるのは良いです。

ただし、あまり離れすぎると、動画がカクカクしたり、読み込むために画面がフリーズすることもありました。
隣の部屋まで行って見たのですが、最初は良かったのですが途中で読み込んでいる時間が発生し、固まってしまいました。
DVDプレーヤーの近くに戻ってきたら、また再生が始まったので、5m前後が許容範囲かなと感じましたが、いずれにしても、テレビを使わずにタブレットで(Huluなどのサービス以外)、購入した映画やアニメなどのDVDやレンタルDVDが見られるのは便利です。
あー、画質やホームシアターサウンド(5.1chドルビーあるいはDTSサラウンド)の超ハイクオリティ云々と言わない人向けですが(^^;

おじさん的には、テレビが家族に占領されていて、見たくもない低俗な番組を見るくらいなら、寝室に作った巣で自由に好きな映画が見られる、このマシンが欲しいです。
てゆうか、今までも、寝室でHuluや購入したDVDをMacで見ていましたが、これだと寝ながら見られるので重宝します。
買っちゃうか。(笑)

 

紹介した映画。Blu-rayも出ています。

17165-862-291518

くまむしさんの手ぬぐい #kumamushi

2か月くらい前?に募集があったので注文してみました。
手ぬぐいは好きで、時々このブログでも紹介していますが(^^;
って、届いたのは11月24日ですがヾ(^ )コレコレ

R0028333

無難に、紺と茶にしました。

R0028334

もったいなくてまだ開けていませんが(^^;

【閲覧注意(笑)】
くまむしさんの本物はキモいけど、こうなると可愛い(笑)

ローリン(指輪物語)なみのプロモがすげー(JPRS)

ドメインって何?どういう仕組みでメールやデータが転送できるの?
ってゆうことを意識せずに、そのままメールやサイトを見ている人が多いと思います。
最近では、あるアプリから、不特定の人が、爆破予告や殺人予告をされたために、無実で捕まった事件がありますが、そこからドメインやIPアドレスということに関心を持った人が増えたかも知れません。

今回紹介する動画は、なんとなくねっととゆうか、ドメインやIPアドレスの仕組みがわかるような感じのプロモです。

途中、白のガンダルフ(風の魔法使い)やロード・オブ・ザ・リングとゆうかホビットの冒険風のシーンが出てくるのは愛嬌か?
その割に、山に住むおばあさんが日本人だったりと笑えるシーンはありますが、見ているうちにメールの仕組みがなんとなぁ~くわかるプロモは面白いです。

黒猫と不思議な旅.jpは、4分強と長いプロモですが、前半はすげー盛り上げてくれて、良いっすが、プロモの最後の最後で落ちがあるのも面白いです。

また、リンク先にはそれぞれの相関図とかあって、かなり指輪物語とゆうか、ロード・オブ・ザ・リング風のサイトなので、いいわこれ(^^;


こちらは、JPRS(株式会社日本レジストリサービス)のプロモーションです。

趣味の文具箱vol.24(エイ出版)

先週末に発売されましたが、配送の遅れで(笑)今朝入手
ってゆうかたぶん、昨日会社に届いていたと思います(笑)

なんといつもは関東から発送なのですが、何故か大阪から遠いやん。(ぷんすか)日本郵便だと時間かかるし。

R0028608

表紙です。
パーカー75ですが綺麗な個体ですね。

R0028609

目次

R0028610

も一丁目次

今回は、デルタの特集。良いねぇ~

R0028611

これまたやばい新商品ラインナップの紹介。

別の特集では、三角関係。ふつうもつれると大変なことになりますが(笑)
こちらの三角関係は、ペン・紙・インクなので、ますます泥沼の戦いに(笑)

あと良いのは、ベスト青インクを探せとかあって。たまらんすヾ(^ )コレコレ

先週末に出たばかりなので書店には沢山でもないか(笑)あると思いますが、たいがい、普通のローカル書店だと1~2冊しかおいてない所多いよね。
見つからない場合は、こちらでもどうぞ↓

MOLESKINE Reading stand ブックスタンドを別の用途に使う(MOLESKINE)

MOLESKINE(モールスキン)は、最近面白いモノをたくさん出すようになりました。
バッグから、ケースから、筆記具まで。
以前にも、モレ用鉛筆やジェルインクペンなんかを紹介しましたが。
今回紹介するのは・・・

R0028297


日本語でゆうと(笑)
リーディング コレクション ブックスタンドです。

最初お店で見た時にはスルーしたのですが(^^;
ビビっと来るものがありまして。

R0028298

こちら。
紙とテクノロジーの両方を愛する現代のノマドに捧げるなんちゃらと書いてありますね。

そーなんです。

R0028299

これ自体は、樹脂を型抜きしたものです。
左側にあるのは、ゴムバンド
ストッパー代わりになっているかと。

R0028300

MOLESKINEとロゴがあります。

R0028302

こんな感じで開いて使います。
手前のは、外したストッパー(輪ゴムですな)

R0028304

こんな感じで、本が読めます。

R0028305

正面から

でもって・・・

R0028307

iPad miniでも電子書籍が読めます。

R0028308

ビビっと来たと書きましたが。

R0028309

こうやって使えば、外付けキーボードで文字入力が可能になるので、便利に使えるスタンドに早変わり。

カバンに入れておけば、パソコンを持って行くまでもない打合せだったら、外付けKBとこのスタンドがあれば、ちょっとした入力などにも使えるので、便利です。

有楽町LOFTでバーゲン(5%Off)の時に保護しました。

このほかいくつか保護しましたが、それはまた別の機会に。


スマホやタブレットでDVDが見られる無線LAN搭載のDVDドライブ LDR-PS8WU2BKW その1紹介編(ロジテック) #minpos #Logitec

みんぽす/WillViiさんより、以前ロジテックセミナーで紹介した、LDR-PS8WU2BKWをお借りしましたので、紹介します。

17165-862-291512

R0028459

直販中心となったので、ハコは渋いです。
あー、これデモ機の可能性があるので、店頭版はもっと違ったデザインかもです。
ご注意ください(参考までに)

R0028460

一見普通の外付けDVDドライブ

R0028461

内容物一式。
左から、DVDドライブ本体、取説、パソコン用接続USBケーブル、電源アダプターとなります。

R0028462

ワールドワイドの展開を行っているので、ACアダプターはコンセント部分差し替えとなっています。
こういうの良いよね。
Appleと言い、BOSEと言い。

R0028463

プッシュで抜き差しも簡単。
ちなみに、他社のでは一度はめたら抜けないのもあるので(^^;

R0028464

USBケーブル。
これは、ウルトラブックやMBA(MacBook Air)など光学ドライブを搭載していないパソコンと接続できるようになっています。
USBコネクタが2つあるのは、USB給電が弱いPC向け。
ハブにかませてつかうとつかえないPCも多いので注意が必要です。

R0028465

こちらが本体。
あー保護シールがはってあります。
借り物だし、表には出ないマシンなので、これでもいっかなと。

R0028466

DVDの出し入れに不都合なので裏は流石にはがさせてもらいました。
裏には・・・

R0028467

これ単独で無線ホスト機能を持っているので、下段にSSIDとパスワードが書かれています。
マシン個体によってパスワードは異なると思いますが、念のため網がけさせていただいております。

タイプはWPA/WPA2です。

R0028468

こちらが背中部分。
USBが繋げるようになっています。データをWi-Fiでやりとりできるように考えられています。
PC/AVとあるのが、パソコン接続用。

R0028561

こちらが、通信時に光るとこ。ヾ(^ )コレコレ
各種モード時にグリーンに光ります。
いけね、写真撮ってない(^^;

R0028562

ロジテックのWi-Fi DVDのアプリが必要で
android、iOS対応で、フリーのアプリを落としてきます。
最初に接続(認識させる必要があります)

R0028565

自動で接続できれば良いですが、失敗したので(^^;

R0028570

2から始まる無線LANのAP(アクセスポイント)を選択し、DVDドライブの裏側に書いてあるパスワードを入力しても接続できます。
上の208云々はマシンごとに違うと思います。

R0028572

ドライブ自体は一見普通の外付けDVDドライブですね(^^;

この素晴らしいマシンは、ロジテック直販サイトのみのようですね。

お値段6980円と非常にお手頃価格です。
車載用のシガーソケットのキットが付いているものだと、8980円とか。
行楽の渋滞にはまって、飽きてしまっているお子さんには、運転席の背面に貼り付ければ、簡易ムービーシアターに変身。
高価なカーナビにしなくても、DVDアニメや映画が見られるので、子どもさんが飽きずに車に乗っていられるのでよいかもです。

Blu-rayはどう?とメーカーさんに聞きましたが、Blu-rayの場合データが多いので、厳しいということでしたので、今の所DVDのみの提供だそうです。

つづく

17165-862-291512


X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS その4vs NikonD5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS編 #minpos

今年は、カメラネタが多いですが(^^;
たまたま、清水港に日本丸が停泊していたので、11月25日(日)の朝、仕事に行く前にカメラを複数台担いで撮ってきました。

17032-862-291504

描写比較編です。

Dscf0118

黎明の日本丸(後方より)
X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS Pモードワイド端

Dsc_2167

D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Pモードワイド端

Dscf1098

X10 EXR ワイド端

Dscf0146

富士山と日本丸
生憎朝焼けの時に富士山に雲がかかってしまっていますが。
X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS ワイド端

Dsc_2197

D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS

Dscf1104

X10 EXR ワイド端

Dscf0164

X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS Pモードテレ端

Dsc_2203

D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Pモード テレ端
ここまで写るんだ(^^;

Dscf1111

X10 Pモード テレ端

Dscf0210

コーンが面白かったので。
X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

Dsc_2250

D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Pモード

Dsc_2262

コーンと日本丸
D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Pモード

Dsc_2264

メインマストトップ
D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Pモード

Dsc_2269

朝日と日本丸
D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Pモード

Dscf0220

X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
逆光にも負けずに船がしっかり写ってます。
ちょっとびっくり。

Dsc_2290

朝日と日本丸
D5000 SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Pモード

Dscf0230

X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
こんな状態でもシルエットになりません。

写り方は、FUJIとNIKONの好みが分かれる所です。

FUJIは全体的に明るめに写る傾向があるようです。

Dscf0224

富士フイルムのデジカメで、富士山と富士(駿河湾カーフェリー)を撮る
なんちゃってヾ(^ )コレコレ
おやぢギャグぢゃ。
X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS


17032-862-291504

iPad miniをお父さんWi-Fiで使えるようにする(笑)

今最も新しいiPad(笑)とiPad miniセルラーモデルが受け付け開始されましたね。
LTE対応とデザリングもできるとゆうことで、11月30日にお店に行って値段やコースなどを買う気まんまんで聞いてきたら。(笑)
「まあ、色んなマシンを持っている人は、あまり買いませんよ。それなら、たいがいの人は無線ルーターで使ってますから」(笑)
「あるいは、GPSが欲しい人はLTEモデルを買って、0円運用している人が多いから。」
とゆうお話を聞きまして(^^;

結局、やめて帰ってきました。www
ちなみに、どこのお店もセルラーモデルは品薄で、そこの店にも16GBの黒が1台しか入荷しなかったとか。

で、%たいとる%ですが、すっかり忘れていました(笑)

元祖iPadの時には、本体内にアクセスコードとゆうかログインIDが入っていて、そのまま登録して、FONに接続することができました。(iPad2は持ってないので分かりませんが)

新しいiPad(あー少し新しい方ですが)こちらの頃?から、SBのサイトから、関連リンクより申請となりました。
えーっと、ガラケー(スマホでも桶)からでなければ認証できない(笑)(PC不可みたい)
ガラケーのリンク先をバーコード読み込みして、空メ(空メール)を送ります。

その直後に、返送されてきたリンクから、ガラケーでアクセスして、iPadminiに書かれているシリアル番号を入力します。

R0028517_2

でも、シリアル番号が細かすぎて、目が高齢化しつつあるおじさんには見にくいので(笑)
デジカメで撮影して、拡大して入力しました(^^;

送るを押すと、その場でFONやMac(マクドナルドね)のモバイルポイントに無料でアクセスできる、ログインIDとパスワードが表示されます。

ここで、気をつけなければならないのは、画面上にログインIDとパスワードが表示されるのでそれをメモして終了させると、そのまま記録が残らなくなってしまうので、本文の一番下にある、メールで送るをクリック。

そうしないと、記録がのこりません(^^;
ちなみに、私的には、画面メモをして終了させてしまい、あせりましたがヾ(^ )コレコレ
落ち着いてその画面メモを開いてみたら、一番下に、メールに送信とあったので、これで事なきを得ました((滝汗))

auはこのようなサービスをしているか分かりませんが、auでサービスがない場合は、SBのお父さんWi-Fiの登録をしておくと、対応コンビニやショップ、駅、新幹線内もしくはMac(あーマクドナルドねヾ(^ )コレコレ)などで、無料無線LANが使えるようになります。

まだ、やっていない方は、ぜひお試しください。

こちらが、SoftBankWi-Fiエリア

こちらが、上で紹介した内容が書かれているサイト

ちなみに、リンクサイト見たら、ハコに書いてあるってゆわれたけど、外ハコ捨てちゃって焦りましたが、別にハコが無くても普通にガラケー経由で上に書いた内容をやれば、大丈夫です。

ただねぇ~、このやり方だと、ガラケー(携帯)と2台持ちぢゃないと、できないのよね。(笑)と思ったら、iPhoneやスマホ、PHSでもできるって書いてあったので、iPad持っている人は、もったいないからエントリしてみてね。

iTunesを11にアップしたけど・・・

昨日、iTunesがメジャーバージョンアップしましたねぇ。

Ss02

かなりビジュアルに特化して、そちらは評価できるのですが(^^;

Ss03

メイン画面からマシンへの切り替えなどが非常に面倒になりました。
右上のアイコンを選択しないと簡単に行けなくなっちゃいました。
あと、仕事中に音楽を聴いているのですが、派手にジャケ写が出ると恥ずかしいものもあるのでヾ(^ )コレコレ

私的には従来の方が良いです。

Ss01

ただし、何故か知りませんが、iPad miniだけ、アイコンが出ないとゆう現象が発生していました(^^;

バージョンアップされたことで、今度はきちっと出るようになりましたが。

ScanSnap iX500のCM見ると欲しくなるねぇ~(笑)

スキャンスナップは、S1500を持って居て、様々な書類をデータ化して、iPhoneやiPadに入れて活用しています。
また、細かな請求書や領収書など無くしやすい物から、取っておいてもみないかな?とか思っても、いるだろ。
的なものは、全部スキャンしてEvernoteに放り込んであります。

そのスキャンスナップがiX500になって、今度は直接スマホやiPadにも送信できるようになると、もう1台欲しくなりますねぇ~。

ショートムービーのCMですが、これかなりやばいです。

私的には、文具王と同じく、デスクの横に置いておいて、資料が来るとその場で読み込ませて、不用なものはすぐにリサイクルBOXに入れちゃってます。
あと、旅行の行程表や細かな資料なんかもiPad miniに入れておけば荷物が少なくて済むし、便利っす。

詳しい内容は、メーカーサイトへ。

もう一個買っとくか(゚゚ )☆\ぽか

  

基本アプリが秀逸なので、どうしても必要という方以外は、普通の本体のみバージョンで良いです。

私が持ってるモデルも安くなったので、無線通信が必要でない方は、こちらもオススメ。
自炊用に買いましたが、いろんな紙情報が電子化できるので、重宝しています。

PFUのプロモーションです。

MOLESKINEを格好良く持ち歩くSHolder for M(VINTAGE REVIVAL PRODUCTIONS)

普段は、モールスキン(MOLESKINE)に、前に紹介したQUIVERを装着していますが、ちょいとラフに持ち歩く時には、こんなものを使って、無造作にベルトにひっかけてます。

R0024615

渋い箱に入っています。

R0024619

蓋あけたとこ。

2つ1組です。

R0024620

こちらは、MOLESKINEに差し込むもの。

R0024621

R0024621_2

裏側から
この栓抜きのような靴べらのようなもの。
でっぱり部分を、ズボンの尻ポケットに差し込めば、モールスキン(MOLESKINE)が落ちずに、無造作にぶら下げることができます。

R0024623

もう一つは、これ。

R0024624

横からみたとこ。
なにかとゆうと、ペンホルダーです。
こちらも、このスリットをモールスキン(MOLESKINE)に差し込んで、ペンを入れます。
ペンホールが太いので、LAMY2000の4色ペンや、ボールペンなどがジャストサイズ。

R0024625

裏から見たとこ。

こちらの商品。
革ではなくて、ジーンズのタグに使われているのと同じ、紙でできています。
なので、耐久性も良いし、ワイルドだろぉ~(゚゚ )☆\ぽか

このセットで持ち歩けば、バッグは要らなくなりますね。


SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS Nikonマウント (SIGMA)

SIGMAレンズを体験して、SIGMAのレンズが欲しくなってしまいました(^^;
でも、体験版でいじったレンズはどれもお高いし、大きいし、重いので、今年の7月に発売された、廉価版の万能レンズをチョイス。
まあ、来年ちょっとあるところに出かける用事があったので。こいつを選択。

18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OSとゆうことで、望遠端ではちょっと暗いのが気になりますが、汎用レンズとゆうか、NikonのD5000のダブルズームを2本持って行くことを考えたら軽いかなと。

R0028335

上からって、これぢゃあわからなねー(^^;

R0028336

正面から

R0028337

横から

R0028338

フタ開けたとこ。
え?
いつも借りているSIGMAレンズは、黒いカッコイイケースに収まっていたハズですが、紙(^^;
いちお、希望価格では84000円とお高いのですが、やはり10万超えないと、ナイロンレンズケースは付かないのね。

R0028340

ビニールにくるまっています。

R0028342

花形レンズフードが付いているだけでも良しとしましょう。

R0028343

こちらが本体。
思ったより、細いですが、ずしりと重いです。
あー、Nikonの標準同梱ズームと比べてですが。

R0028345

φは62なので、Nikonの標準が52ですから、一回り大きいです。
とはいえ、レンズ中心部は小さいですが(^^;

R0028346

手前が標準ズームレンズ。
上のロックとあるのが、ズームが伸びないようにするストッパー。
ちなみに、いろんなサイトの記事を見ると、出始めのCanonマウントとSIGMAマウントでは、勝手にズームとゆうか筒が伸びてしまうという書き込みが多いのですが、Nikonマウントの場合、後発なのでもしかしたら、その辺の改善がされている可能性があります。
勝手にズーム(筒)が出てしまうことは無いように感じました。

R0028347

こちらが、Nikon純正キットの標準ズームレンズ18-55mm。
ワイド端(ちなみに、Nikonの場合、35mmが一番短い)

R0028348

テレ(望遠)端

R0028350

こちらが、花形フードを付けた18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OSのワイド端

R0028355

テレ端
こんなに飛び出してきます(^^;
まあ、F6なので、夜間は厳しいかと思いますが、夜の撮影ってあまりしないので良いでしょう。
基本攻殻機動隊もとい、広角機動隊ですから。

R0028357

上から。
これが・・・

R0028356

こんなになります(^^;
ど迫力。

  

 

需要と供給のバランスの関係でしょうか?びみょーに値段が違います。
ちなみに、SONYマウントは11月下旬に出たばかりなので少しお高いです。

でもって、私的にはこのレンズ、とても安く買えました。
まず、キタ*ラで見たら、4万5千円ちょっとだったのですが、このままでは上のAmazonさんと同じですね。
ちなみに、価格混むで見ても、このレンズ相場から大きく変動していません。(価格変化の少ない商品です)

たまたま、キ*ムラで下取りキャンペーンをやっていて、古いデジカメやフィルムカメラ(トイカメ不可)を下取りとゆうか持って行けば、その場で5000円引き、更にTポイントが3000円位あったので、買っちゃいました。

この5000円下取り適用ですが、最初はカメラセット(D7000と18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OSのセットとか、D5200のレンズキット)だけかと思っていたら、SIGMAレンズでも5000円引きになったんですね~。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ