« 日本の果実 九州産柚子 三ツ矢サイダー (アサヒ飲料) | トップページ | デンマークの美しい三角定規 3L Gliffit »

万年筆と手帳の検索が増えてきました

毎年このくらいの時期から、アクセス数が増加し始めます。
万年筆と手帳の検索が多いです。
なぜか良くわかりませんが(^^;
Googleで検索いただくと、初期の頃から私のブログが上位に出てきます。
これ、どういう仕組みになっているのかしらん?

希望する内容だとよろしいのですが。

本ブログは、電脳小物とカメラ(何故か今年は非常に多い(笑))と万年筆と手帳とデザイン文具の紹介サイトです。
注意書きが無い限り、自腹購入でお届けしています。
(一部はモニターでお試しさせていただいているものもあります。)

某価格混むとか密林の評価サイトで、重箱の隅つつきの酷評されているものでも、私が使ってみて良い物は、良いと書いちゃってます。
なるべく、購入者・使用者目線で書いていますが、特に万年筆の場合、ガチニブ(硬いペン先で力を入れて書く人)と軟らかニブ(ふにゃふにゃ)で、力を抜いて弾力を楽しむのが好きな人と好みが分かれるものもありますので、参考程度にみてください。

初心者の方やプレゼント(クリプレや送別会、定年退職記念)される場合、使う人が筆圧の強い人か、弱い人かで万年筆が異なりますので、注意してください。

初心者や女性の方などでは、見た目重視から万年筆に入っても良いと思います。
ただ、ボールペンやシャープペンシルなどと異なり、万年筆の場合、工業製品であっても当たり外れもありますので書きにくい場合は、お近くでペンクリニックが開催されれば、そちらで見てもらってもよいかと思います。

ペンクリニックがない場合でも、WAGNER(ワーグナー)など同好会的な会合でも見てもらえる場合がありますので、調べてみてください。
ちょっとした調整でしたら、浜松のブングボックス(手書き文化愛好会)で開催されている万年筆カフェなんかでも行う事があります。

万年筆は、自分で育てていくものですので、長期間使えば自分の好みの書き癖が付いてくるので、自然と書きやすくなっていきますが、力を入れて書き続けるとペン先が開いてしまう場合もありますので、その場合は購入店にご相談ください。

« 日本の果実 九州産柚子 三ツ矢サイダー (アサヒ飲料) | トップページ | デンマークの美しい三角定規 3L Gliffit »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。万年筆を購入するに当たって、こちらのサイトを参考にさせていただいてます。選び方のポイントがわかるので参考になって助かっています。ありがとうございます。
ラミーを買って、親しい人にはペリカンをあげて、結局私はセーラーが好きなんだなあ、というのも分かりました(自己発見)。パーカーもクラシック製品に格好いいデザインがあり、今出回っているのよりより渋い気がしていつか手に入れたいです。

ウオーターマンは店頭で多々試したときにデザインに惚れ惚れしましたが、使用感は私向きではなかったのが残念です。
いずれにせよ、デザイナーさんたちと会社が精魂込めてつくったような工業デザインは時代を超えて輝くような気がします。

じつは、普段使いには私のような普通の人間にはボールペン使用の機会が多く、今は細身で字も細いボールペンを探しています。筆圧が強くないので細身のボールペンが結構あうということにも気が付きました。
ならばカランダッシュの高級品、ということになるのかもしれません(カランダッシュの直営店はときどきのぞいています)。

でも普段用にああいうお値段のものは勿体無いとわたしなど思ってしまいます(誰かに差し上げるならともかく)。またなくしたときに大いに嘆くのもいやですし。。
もっと、数千円程度までで細身の書き味がよいボールペンなどはないものでしょうか。
困ったときの神頼み(ZEAKさん頼み)です。年末のお忙しい時期に恐縮ですがお時間があるときにでもお返事をいただけるとうれしいです。

名前忘れさん
いつもありがとう(^^)/
ウォーターマンは、見た目のデザインは良いのですが
私的にはペンが硬くて(^^;
ボールペンですが、細身ならカランダッシュかクロス
ですね。どちらも油性ボールペンの割になめらかに
書けますから。
カランダッシュは、シルバーは高いですが、カラーモデル
は2000円前後でありますし、記念やオリジナルモデル
を沢山出すので、趣味で集めている人もいる位です。
カランダッシュはリフィルが高いのが難点ですね。
一番普及しているのはパーカーでしょう。
他社でもパーカーモデルのリフィルを色々出している
ので、水性ペンとか筆ペンとか、ジェルペンなども
パーカーで使えるものがあります。
パーカー自体は少々粘りけのあるインクなのですが、
他社のを使えば好みでリフィルが使えるというのは
良いです。
あとは、特殊になりますが、フィッシャーのスペースペン
です。ガス加圧式なので、紙を壁に当てて書くことも
できます。
普通のボールペンでやったら、一発で書けなくなります(笑)
どんな系統が好きか分かれば、もっと細かく説明
もできます(笑)

早速お返事をいただき有難うございます。とっても参考になりました。お言葉に甘えさせていただいて、もう少し好みなどを書いてみます。

カランダッシュの2000円程度のものでは、表面デザインがスイス国旗のようなのを一つ持っています。それを例に出せば、あれよりもう少しスリムでかつフォルムは少し丸みを帯びているのが好みです。表面の断面がかくかくしているのはスタイリッシュだと思うのですが、やや丸みがあるほうが持ちやすく感じます。ペンを保持したときにしっとり来るのが好きなので、銀メッキや金メッキのように輝いているのよりも、マット仕上げのようなのが好きです。そのような感じでかつ細字が書けるというのを探しています。お力添えをいただけますとうれしいです。

パーカーで探してみたほうがいいのでしょうか。ちょうど週末になるので探す時間が取れそうです。
ウオーターマンは店頭で試したことがあり書き味が固い(万年筆も)ことに気づき、ビックリしました。
フィッシャーは早速ネットで拝見しましたが面白そうです。高級な種類よりも、安いオフィス用のペンは机の上において普段メモに使えそうですね。CR-4 ブラックというのがマット仕上げのように見えて一見好みですが、やや太そうでお値段も今回探している範囲を超えてしまいます。
持ち歩きできるのを探していますので、とすると、ファーバーカステルも視野に入るのでしょうか。
一口に細めのボールペンといってもとっても広い世界が広がっていることが分かり、いささか頭が痛くなってきました。

昨日いただいた助言を参考に自分なりにネット検索してみたところ、本日のネット調査の段階の話になりますが、絞られてきました。

フィッシャーCH-4B ブラック
パーカー ジョッター フライター
パーカー ジョッター ラインチーゼル
パーカー ジョッター ポリッシュドチーゼル

パーカーならリフィルを工夫できるというお話なのでパーカーが良いかなと思いますが、フィッシャーの色と細身の外観が捨てがたい感じを受けますので、週末に店頭で確認したいなと思っています。

とりあえず少し検索してみたらこういう候補が出てきたというしだいです。いかがお思いになられますか。
フライターのペンシルは別途買おうと思っております。

名前忘れさん
パーカーのジョッターシリーズは、廉価版で
カラフルな色があるので、良いです。
お値段も安いし。
女性なら、クロスのピンクリボンもまだ店には
あると思います。これは限定なのでないかも。
クロスは、金や銀が多いのですが、マットと
ゆうか、色付きのは滑り止め的になって、
良いと思います。
パーカーは、少し粘りけのあるインクが多い
ように思いますが、前に言ったように、OHTO
などの他社のリフィルだと色々あるので、
好きなものが選べるのがメリットです。
逆に、クロスやカランダッシュなどは、専用の
リフィルになっちゃうので、高く付く場合があり
ます。
私的には、小さいもので良ければ、ペリカン
のK300、K400なども良いですヾ(^ )コレコレ

ボールペンも奥が深いのと、万年筆と違って
基本は同じ機構なので、好みのデザインや色
を選べるのが良いです。
ただ、先にコメントしたように、メーカーによって
あるいは、ロットによって粘度や書き味が違う
ものもありますので、あとは経験と好みかなぁ(笑)
良い者が見つかりますように。

自分は太軸や重めのが好きなので、ブログに書
いた、SAILORのスターリングシルバー(廃番)や
LAMY2000を良く使っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/56214147

この記事へのトラックバック一覧です: 万年筆と手帳の検索が増えてきました:

« 日本の果実 九州産柚子 三ツ矢サイダー (アサヒ飲料) | トップページ | デンマークの美しい三角定規 3L Gliffit »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ