« 筆touch サインペン(ぺんてる) | トップページ | 最強のコンデジ DP2Merrill その2本体編 (SIGMA) #minpos #SIGMA »

最強のコンデジ DP2Merrill その1周辺機器編 (SIGMA) #minpos #SIGMA

みんぽす/WillViiさんとSIGMAさんより、すごいマシンをお借りしましたので、紹介します。

15863-862-284349

R0025615

ホワイトパッケージが美しいSIGMAの高級コンデジのフラッグシップDP2Merrill(メリル)です。
確か前のDPシリーズは黒だったような。

R0025612

上から。

R0025613

横から

R0025614

四方共々、すげークールです。

R0025617

フタあけます。
取説もカッコイイ。

R0025618

取説とSIGMA Photo Pro 5.3(えーっと、RAW現像をするアプリですね)
※SIGMAさんの取説は、凄く丁寧にわかりやすく書いてあるので、普段取説読まない人なのですが、みなさん一読することをお勧めします。
使用者側の立場に立ってかいてあるとゆうか、良いです(^^;

R0025619

取説の下には、充電器やケーブル類が入っています。

R0025620

右側に本体のDP2Merrillが入っています。
写真は横向きに撮ったのね。

R0025621

こちらが周辺機器一式。
なんとバッテリーが2個入っています。
注:バッテリーが持たないので最初から2つ入れてくれてあります。
左から
充電器、バッテリー、ストラップ(両吊り)、モニター出力用(アナログ)、USBケーブル。

R0025623

ストラップは、SIGMAロゴが刻印されていて、しっかりしたストラップになっています。

R0025624

バッテリー充電器。
これ、どっかで見たことがあるような(^^;
GRD2やLUMIXのLX2と一緒のデザインです。

R0025625

バッテリーは2個。
3.6V 1250mAhの一般的なものです。
ただし、画素数が巨大な割にバッテリーが小さいような(^^;
きっと箱の中めいっぱい基板が入っているんでしょうね。

充電器の大きさが似ていると書きましたが、切欠き部分の形状(SIGMA BP-41は切欠きが狭い)が違うので、使えないと思います。

本体は、明日ヾ(^ )コレコレ

15863-862-284349

ちょっと前まで99000円くらいしていたので、少し安くなりましたね。


« 筆touch サインペン(ぺんてる) | トップページ | 最強のコンデジ DP2Merrill その2本体編 (SIGMA) #minpos #SIGMA »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/55369459

この記事へのトラックバック一覧です: 最強のコンデジ DP2Merrill その1周辺機器編 (SIGMA) #minpos #SIGMA:

« 筆touch サインペン(ぺんてる) | トップページ | 最強のコンデジ DP2Merrill その2本体編 (SIGMA) #minpos #SIGMA »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ