« iPhone4/4S対応バッテリージャケットUSIP4BT5 (サンコー) | トップページ | 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その2フィルム+本体続き編(FUJI) »

懐かしいスタイルが新鮮なX10 その1開封・本体編(FUJI)

X-pro1とX-S1をお試しで使わせていただいて、FUJIのデジカメの楽しさを知ってしまったので、もう1台あったなとゆうことで(゚゚ )☆\ぽか

R0024874

渋いっす。

R0024875

横から

R0024876

こちらも。

R0024877

ハコの裏側。

R0024878

フタ開けたとこ。
これは、X-S1と同じ雰囲気。

R0024879

本体とバッテリー充電器が見えます。

R0024880

バッテリー充電器をとると、バッテリーが見えます。ちっちゃ(^^;

R0024881

こちらが内容物一式。
左上から、両吊りベルト、右上吊り用△パーツ。
USBケーブル、デジカメ本体、充電器、バッテリーです。

一部の濃い方達が大騒ぎしている、オーブ(ホワイトディスク)現象があるのは知ってましたが(^^;
あー、オーブとは、一定の条件下で撮影すると、白い光が真っ白くなったり、真っ黒になったりしてしまう現象です。いちお、メーカーではファームウエアで現象を回避させるようにしたらしいのですが、改善されていないとか。
を承知で買ってしまいました(゚゚ )☆\ぽか

R0024883

ストラップ。

R0024884

充電器とバッテリー、この小ささで1000mAhあるんだ。でも不安なので予備は必須。

R0024887

ぬぉ~、まんま昔のレンジファインダーカメラ風。
個人的な印象はベッサRとか、ミノルタCLEとかにも似てるかな?
あと、雰囲気が違うケド、ローライ35とかにも通じる気が(^^;
ちなみに、このレンズキャップ、プラスチック系ではなく、ちゃんとした金属製。なかなかこだわってますね。

R0024888

こちらを勢いで買ったもう一つの理由。
なんと、ワイド端F2.0~ズーム端F2.8という、明るいレンズ。
普通だとF4.5とか5.6がズーム端なんすけど。

R0024889

Xシリーズ共通の。AF-S、AF-C、MF切り替えボタン。
シボ革風の本体も良いです。

R0024890

たまらんす(^^;
これで、ファインダーに無頼とフレームとレンジファインダーの合焦機能が付いていれば言うこと無しなんですが(^^;

R0024891

上から。
軍艦部。左の□はストロボ。
ホットシュー、コマンドダイヤル、シャッターボタン、なんと昔のカメラのようにねじ切りしてあります。
普通のデジカメだとここにオンオフスイッチがあるのですが、こちらは、写真にあるように、レンズ部のズームリングを回すことで起動します。
それに露出補正ダイヤルと、ファンクションボタン。

左下のゴム状のものは光学ファインダー。
人によっては、これが不用という人もいますが、私的には大歓迎(^^;

続く

   

少し値段が安くなってきていますね。

   

バッテリーは3rdならこの値段。

« iPhone4/4S対応バッテリージャケットUSIP4BT5 (サンコー) | トップページ | 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その2フィルム+本体続き編(FUJI) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/55110581

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その1開封・本体編(FUJI):

« iPhone4/4S対応バッテリージャケットUSIP4BT5 (サンコー) | トップページ | 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その2フィルム+本体続き編(FUJI) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ