« 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その1開封・本体編(FUJI) | トップページ | ブログ書く人が減ったのか?ココログランク92位 »

懐かしいスタイルが新鮮なX10 その2フィルム+本体続き編(FUJI)

使い始めるには(^^;
まっさらな状態から、フィルムを貼った方が油が付かないので(^^;

R0024903

恒例のPro Guard AF for X10/X100を。
とゆうことは、X100も液晶画面は同じ大きさなんだ(^^;
2枚入りです。
汚れたり傷ついたりしたら交換出来るというのは良い方向に考えよう(笑)

R0024906

毎回紹介しているのですが、毎回拭き取り用のクロスが変わってる。

R0024908

R0024909

こんな感じで、気泡もほこりも入らずに完了\(^o^)/

R0024895

こちら裏側。
この辺のレイアウトはX-S1に通じるものがあります。

R0024896

RAWボタンも独立しています。
唯一残念なのが、写真上の方にある各種設定のダイヤル。
これだけがなぜか、やっつけ仕事みたいな感じで安っぽいです。

R0024897

再生、AE、AF、WB設定ボタン。
独立しているのは、良いですね。絵造りの時にワンタッチで切り換えられるのが良いです。

R0024899

光学ファインダー部
レンズからプリズム越しに像を結んでくれる優れモノ。
ただし、パララックスは生じるので、じっくり撮りたい場合は、液晶で撮った方が良いです。
89%だったか?
左は視度補正ダイヤル、ストロボポップアップボタン。

R0024911

こちらが、ファインダー越しに撮影した状態。
ブライトフレームとか一切無いです。
だた、昔の銀塩フィルムカメラのほとんどがこの状態なので別に不便は感じません。

R0024900

ストロボはこのくらい可愛いです(^^;
普段ストロボ使わないからなぁ~。

R0024892

軍艦部
コマンドダイヤルなどは、金属加工されていて質感高いです。
あとローレットもちゃんとあって。
ただ、不意に回らないように、露出補正ダイヤルは堅めにできています。

続く

   

少し値段が安くなってきていますね。

   

バッテリーは3rdならこの値段。


« 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その1開封・本体編(FUJI) | トップページ | ブログ書く人が減ったのか?ココログランク92位 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/55110709

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その2フィルム+本体続き編(FUJI):

« 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その1開封・本体編(FUJI) | トップページ | ブログ書く人が減ったのか?ココログランク92位 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ