« I'm Watchはイタリア時間7月12日より出荷開始? | トップページ | ダンボープラモデルキット買ったどぉ~(笑) »

懐かしいスタイルが新鮮なX10 その3バッテリー+本体続き編(FUJI)

ネットの情報で見ると、バッテリーはそれほど持たないと書いてある例が多かったので、とりあえずだめ元でチープなバッテリーを買ってみました。

R0025004

私的には定評があるロワのバッテリーなので、たぶん大丈夫でしょう。

R0025005

2個せっとでなんと700円しません(^^;
これは、普及クラスのバッテリーなので大量のカメラに対応しているからだと思います。
DSC-RX100のバッテリーは、独自規格で出たばかりなので純正しかありませんでした。

R0024901

レンズキャップ。
金属製で質感と所有感高いです(^^;

R0024902

裏起毛ヾ(^ )コレコレなので、レンズが傷付くことはありません。

R0024912

レンズです。
Offから銀塩28mm相当までの間は、かなりテンションがかかっているので、早々簡単にはスイッチが入ってしまうということはないと思います。

R0024913

リングの造りも渋くて良いです。
一般的なデジカメと違って、手で操作するズームなので、使っていて自然にズームが加減できます。
しかも、急いで撮るのもレバーでズームするよりもさっと望遠側に回せるのでサクサク使えます。

R0024919

こちらがテレ端。
それほど長くは出ません。

ま、銀塩112mm相当ですから、普通の3倍ズームって感じでしょうか?
それでも、28、35,50、85とだいやるに刻みがあるので、このくらいの画角で撮りたいということもできます。
ただし、それぞれの倍率でクリックされる訳ではないので、だいたいこのくらいという感じでしか設定できません。
できれば、それぞれの画角でテンションとゆうか、かち、かち止まってるれると尚良かったかも。(笑)

R0024914

28mm相当

R0024918

112mm相当

R0024920

USBとHDMIのコネクタ部。

R0024921

こちらが裏面。
裏面も金属です。(バッテリフタ除く)

R0024923

バッテリー部分。
このクラスだとやはりバッテリーとSDカードのスロットは共有ですね。

つづく

   

少し値段が安くなってきていますね。

   

バッテリーは3rdならこの値段。
あー自己責任で。

« I'm Watchはイタリア時間7月12日より出荷開始? | トップページ | ダンボープラモデルキット買ったどぉ~(笑) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

バッテリーそんなに安いんだ、利益でるのかなぁ。なんか世紀末的なきもします。きっと、バッテリーを製造しているところの原価を考えると、うううんです。すみません水を差すような発言でした。どんなものでも適正な価格というものがあるはずで、最近は、その辺が麻痺しているのかもしれませんね。ちょっと前は、バッテリー1っこ1万円といった時代もありましたよね。10Mフラッシュメモリー10万円、こつこつおこずかいためて買った時代もありました。いまは8G2枚で980円、自分としては、とてもありがたいのですが、いいんですかね。やっぱしXpro1でしょ。貯金して買うべー。すんません、今日は新人歓迎会で酔っぱらって帰ってきました。

AKG57さん
メモリやCPUがブレイクスルーの後、安くなるのは
歓迎ですが、そうとばかりは言えないですね。
40MBのフラッシュATAカードが98000円の時代
からすれば、もうSDカードなんてただ同然。
因みに、世界初のデジタル時計(赤色発光ダイオード)
は、セイコーで35万位していました。
それが今では100均で買える時代ですからねぇ。

Xpro1欲しいっすねぇ~(笑)でも買えなかったのと
気軽に持ち運べるX10にしちゃいました(゚゚ )☆\ぽか

そうそう、自分も40MBのフラッシュパッカーを200LXに刺してました。確か、購入時に清水の舞台から飛び降りて20MB、その後40MBこの2枚だけでも約20万円ですた。わははですね。技術のブレークスルーで安くなるのは良いのですが、実際にはそんなに安くなるはずはなく、他でもうけているわけで、そうすると、いわゆるメーカーは奴隷船状態で、クンタキンテ、日本の将来はどうなるのでしょうかね。このままだととても厳しいですよね。資本主義が破綻して、新しい世界秩序が出てくるのでしょうかね。最近自分の勤める会社(製造業)もかなり業績が悪化してきており、いつになく、だ~くなコメントをアップしてしまいました。明日はX100を鞄に入れて出勤しましょ。Xシリーズの、この肉感、質感いいですよね。

AKG57さん
フラッシュパッカー懐かしいです。持ってた~(T-T)
200LX改造版より高かった(^^;
日本の将来とゆうより、産地が中国や東南アジアに
シフトしているから。

X100ちなみに、X10よりも厚みがないというのが
気になりますヾ(^ )コレコレ

確かに薄いのですね。幅広にして、内臓を収納しているのですかね。

AKC57さん
あれでOLDレンズが使えるともっと良いのですけどね。
そうなるとX-pro1になっちゃうか(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/55110968

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいスタイルが新鮮なX10 その3バッテリー+本体続き編(FUJI):

« I'm Watchはイタリア時間7月12日より出荷開始? | トップページ | ダンボープラモデルキット買ったどぉ~(笑) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ