« Office:mac2011 HOME & STUDENT(MICROSOFT) | トップページ | Parallels Desktop7 for Mac でMacでWindowsを動かす その2Windows編 »

Parallels Desktop7 for Mac でMacでWindowsを動かす その1インストール編

パラレルスデスクトップ、Mac上でWindowsが走るというもの。
Macの場合、起動時にMacかWindowsを切り換えて使えるように、bootcampが同梱されていますが、いちいち再起動して、起動OSを選択してとゆうのも面倒です。

A5

1月1日の初売りの日に3900円と安かったので保護しました(^^;
そうでなければ絶対買いませんってばw

R0021345

こちらがパッケージ。

R0021346

裏側

R0021405

取説とCD

R0021406

なくしてはいけないw
シリアル番号とアクティベーションキー

R0021423

インストーラーを立ち上げると、いきなりアップデートを探します。

R0021429

説明が入って、インストール。
使用許諾ははい。

R0021432

621MBの領域がいるらしい。

R0021436

インストール完了後のアイコン。
ここをクリックしてWindowsをインストールします。

R0021437

とその前に、アクティベーションが必要になります(^^;

R0021438

無事アクティベートされました。

続く

本来ならこの値段します(^^;

 

優待版は、昔のパラレルデスクトップを持ってる人向けなので注意です(^^;

« Office:mac2011 HOME & STUDENT(MICROSOFT) | トップページ | Parallels Desktop7 for Mac でMacでWindowsを動かす その2Windows編 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

あはは、私もこれ、初売りで買いました。確かに安い。
でも、全然活用できていません。だって、何もWinのソフト入れていないから(笑)

Tosh.さん
wwwまあ、似たようなものですが。
MacがLionになったら、CS2が使えなくなったので、
窓版のCS2を使う為に入れてますw
そろそろCS6が出るので考えようかと(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/54394318

この記事へのトラックバック一覧です: Parallels Desktop7 for Mac でMacでWindowsを動かす その1インストール編:

« Office:mac2011 HOME & STUDENT(MICROSOFT) | トップページ | Parallels Desktop7 for Mac でMacでWindowsを動かす その2Windows編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ