« プロフィット21 スターリングシルバーボールペン(セーラー) | トップページ | テープが簡単かつ美しく切れる 直線美mini CT-15SCB5(ニチバン) »

テレビが持つ機能の多様化、テレビって何?NTT西日本モノフェローズセミナーその1#minpos

5月19日土曜日、都内某所w
みんぽす/WillVii+NTT西日本による「光BOX+」のセミナーに参加してきたので紹介します。

16402-862-276210

NTT西日本と言えば、ちょうど約1年前に、ブラウザBOXという名前のテレビに繋げるネットワーク端末のセミナーと体験を行って、私的には、メーカーさんに色々改善点を言いたいことを言ってしまった記憶があります。
まあ、これは、こうなったらもっと売れる的な要望だったのですが(^^;

主催者のみんぽす/WillViiさん側も、今まで色々なセミナーをやったけど、あれだけ多数の意見が出されたことは無かったとも言われている大変充実?したセミナーでしたヾ(^ )コレコレ
まあ、事前に触らせてもらってかなり改善して欲しいことをストレートに言っちまいましたが(^^;
興味がある方は、こちらとこちらをご覧下さい。

どれだけ進化したのかは、体験した結果またブログで紹介しますが、前回のブラウザボックスの紹介は、こちらこちら
またはその前後をブラウザBOXで検索してみてください。

それらの要望?(酷評?)を受けて、パワーアップされて出されたものが、光BOX+になります。
とその前に。
電脳系ではかなり有名なジャーナリストの本田雅一さんの、テレビのこれからについて、講演を受けました。
テレビのあり方について、かなり興味がある内容になっています。

まず基本の整理。
物心ついた時に既にパソコンやDVDが普及していたという、若い方には実感がないと思いますが(^^;
昔は、大衆娯楽と言えば映画でした。(ALWAYS三丁目の夕日などでも時代を追って紹介されていますね)
それが、テレビの普及に伴って、テレビが娯楽の中心となりました。

Dsc04272

テレビとは、メーカーがあって、放送局があって、受け手である視聴者になります。
メーカーは、作れば売れる時代に加え、高画質化、Blu-rayなどの高品位化、3D化と進化させてきましたが、地デジ化以降、売れなくなりました。まえは、買い替え需要がずれていたためにコンスタントに売れたと思いますが、世界規模での販売競争や海外ブランドの低価格化で、高品位高性能の国産テレビメーカーが大幅赤字を出したのは知られていることです。

放送局としては、テレビを配信する側として、スポンサーから依頼を受けて色々な番組を流す立場です。

Dsc04276

一方、消費者としては、基本受け身で、テレビを見る、ぼーっと付けておく状態できていたと思います。
私的に、ここ数年あまりテレビを見なくなったのは、どの局もほぼ同じような番組を流しているので、魅力がなくなったからです。(お笑い、クイズ、衝撃映像など、局の個性がなくなり、どのチャンネルも同じものばかり)

Dsc04280

私が感じているものと同じで、時間の過ごし方が大きく変わってきた訳です。

この構成図を見てもらってもすごく良くわかるのが、スマホ(スマートフォン)やタブレット(iPadなど)の普及によって、テレビを見なくなってきているのですねぇ。
私だけでは無かった(^^;

そこで昨年頃からあちこちで噂になってきたのが、スマートテレビとか、これからdocomoのスマホなどに組み込まれてくる、NotTVなどです。
どこでも見たいコンテンツを楽しむ方向ですね。

注:ゲームの数字が違うのは出典のままだからです。ツッコミ無しでお願いします(^^;
Dsc04294

テレビメーカーが提供し始めたのが、テレビ本体に様々なネット関連のアプリを入れて、コンテンツなどが見られる機能を付けたり、配信サービスを開始したり。
従来の、マシン本体を売っておしまいということでは無くなりました。
こちらのブログでも何回か紹介しましたが、BRAVIA(SONY)初めとする各社テレビに色んな機能が付いて、Twitterが使えたり、Facebookが見えたり、最近ではYouTubeなどは標準で装備されるようになりました。
このほか、パソコン的に使える機能(ネット閲覧やメールの送受信なども)も増えました。

ただし、これらの機能を普通の人がどれだけ使っているかは、私も良くわかりません。
打ちのテレビは3Dは非対応なのですが、オプションで3Dメガネを買えば見える最近のテレビでどれだけの人が3Dを見ているのか知りたくもあります(^^;

このほか、GoogleTVやAppleTV(以前紹介)などネット上のコンテンツが見られるもの。
huluやvudu、もっとTV+、光TVなど通信・放送事業者が提供するサービスもあります。

しかし、世間の多くは自ら探すよりも、ある程度のコンテンツを受け身で見るのが多いということも事実です。

そこで、以前モノフェローズ(含む多くの方)のリサーチを受けて新たに生まれ変わった光BOX+です。
今までとは全く別物ですなw

とゆうのは続く(^^;

16402-862-276210

本田雅一さんの光BOX+に対する説明は、こちらにも詳しく掲載されています。

 

本田さんは、知る人ぞ知るIT関係の世界では有名なジャーナリストさんです。本も沢山書いています。


« プロフィット21 スターリングシルバーボールペン(セーラー) | トップページ | テープが簡単かつ美しく切れる 直線美mini CT-15SCB5(ニチバン) »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 この前、ソニーのブルーレイプレーヤーを買いましたが、ブルーレイはまだ一枚も見てません。DVDもあまり見ずに、専らテレビでYoutubeを見る機械と化しています。やっぱ、テレビで見れるっていいです(その代わり起動時間がやたら長いですが)。

しまみゅーらさん
もったいなぁ~(^^;
それなら、この8800円ので十分でしょうw
うちには、Blu-rayもHDDレコーダーもないですがw
とりあえず、BUFFALOのHDDレコーダー(DVD書き出し
不可)はありますがw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/54772176

この記事へのトラックバック一覧です: テレビが持つ機能の多様化、テレビって何?NTT西日本モノフェローズセミナーその1#minpos:

« プロフィット21 スターリングシルバーボールペン(セーラー) | トップページ | テープが簡単かつ美しく切れる 直線美mini CT-15SCB5(ニチバン) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ