« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

銀手羽限定、手羽ヤメレと魔窟へヨウコソ保護(東急ハンズ)#Handsnow

3月は、色々東京に行く用事があったので、保護してきました。

R0022370

手羽ヤメレと魔窟へヨウコソでし。
しかも、銀座ハンズ限定www

ちなみに、手羽ヤメレと魔窟へヨウコソは、静岡手羽たんには置いていません。
いちお、リクエストしておきましたので、もしかしたら入れてくれるかもw

上にあるのがケータイ(スマホ)用。
下にあるのが一回り大きいよう。

ってつぶやくと、きっと手羽ヤメレって怒られるwww

ORANGINA 飲んでみた(SUNTORY)

フーテンの寅さん風のCMがインパクトのあるオランジーナが発売されたので、飲んでみました(^^;

R0022754

インパクトのあるボトルの形状をしています。
青とオレンジがけっこうバランスが取れていて、これも新鮮。

R0022755

この手の商品にしては珍しく、果汁が12%も入っています。

R0022756

フランスのブランドだそうですが、1936年とゆうと、戦前(^^;

R0022757

SUNTORYが販売していますが、最近では、アサヒ飲料とSUNTORYはけっこう頑張ってますね。

肝心の味ですがw
バヤリースオレンジが炭酸になった、なんとも懐かしい味です。


タッチペン指示棒レーザーポインターのマルチペン(SANWA)

仕事柄、説明会やプレゼンでレーザーポインターを使うので、大昔に紹介したのが、ブラックライト兼レーザーポインター兼ボールペンとゆう奴を使っていますが、最近面白いものサンワサプライの%たいとる%を見つけたので保護。

R0022378

こちらも、一粒で3度おいしいものです(^^;

R0022379

これもちょっと怪しいかも(^^;

R0022380

お高そうなアルミケースに入っています(^^;

R0022381

こちらがレーザー部。
左側が発射ボタン、右側はレーザーが出てる時にはオレンジ色のLEDが光ります。

R0022382

ペン先は、静電式のタッチペンになっています。

R0022383

こちら、50cmまで伸びる指示棒になります(^^;
ちょっとしたプレゼンではこれでも良いし。

R0022386

電池入れるとこ。

R0022388

100均などでも簡単に手に入るLR41が3個でレーザーが起動

R0022389

今主流のグリーンではありませんが、いちお100mまでは届くので。
これでも良いでしょう。

iPadでお絵かきとか文字書きしてみましたが、さらさら書けて書き味も良いです。

 

普通のレーザーポインターが4000~10000円ほどするので、マルチペンならiPadとかでも使えるので良いです。

Mac PeopleとMac FanにiPadの別冊付いてます(ASCII マイナビ)

3月16日に発売されたiPad、これから来る人や、初めて使う人にはおすすめの雑誌が出ました。
昼休みに買ってきたので紹介を。

R0022729

こちらが、マイナビ発行のマックファン。

R0022730

別冊にiPadgeniusbookが付いています。

R0022731

こちらが別冊付録。

R0022736

コンテンツ

R0022732

Mac Peopleは、あおいたん(^^;
にも同様に

R0022733

こちらは、iPad Perfect Guide

R0022734

こちらが表紙

R0022735

こちらがコンテンツ

どちらも、初心者に優しくわかりやすく書いてあります。

ちなみに、どちらもしばらくすると、一回り大きな本として、同じ内容で販売されますwww(従来通りなら)
iPhoneもMacBookairもそうでした(^^;

とゆうことで、普通に買うならどちらもオマケの方で買った方が断然お得です。

本日3月29日発売なので、大量にあると思いますが、売り切れた場合は、こちらへ

 

ちなみに、目立つオマケがある場合は、すぐに売り切れてしまいますので、ご注意下さい。

参考までに、

 

前回の付録は、どちらも、Mac上(iPad)で簡単に書籍づくりができる
iBooks Author
の解説本でした。
両方とも買ったし(^^;
これで、仕事で使う関係法令集をiPadに登録しましたwww


フリクションイレーザーいわゆるフリクションの消しゴムですな(PILOT)

最近文具ネタ少なくて済みません(^^;
昨年夏頃からずーっと電脳小物で(^^;
まあ、ブログタイトルがタイトルですので許してちょ(゚゚ )☆\ぽか

とゆう訳で、最近は万年筆に次いで使っているのがフリクションで(^^;
昔は予定も全て万年筆で書いていましたが、昨年暮れ頃から、予定が二転三転する事が多くて、テレビのCMではありませんが、打合せの時間帯が変わったり、日程自体が変わったりすることが増えて、真っ黒になっちゃったときもあったので(^^;

R0022604

フリクション用の消しゴムではなく、フリクションで書いた文字を消すものね。

注意書きも、消しゴムではありませんと書いてあるしw

R0022605

でかく、フリクションシリーズ専用消去ラバーとあります。


縦にすれば細く、横にすれば広く消すことができます。

R0022608

青とグレーがありますが、どーむさんが青を買ったのでって(違)

R0022609

この手のものって中国や東南アジア製が多いのですが、ちゃんとJAPANって書いてあります。

R0022610

替え芯ならぬ、替えヘッドもあるのですが、替えたことねー
ちなみに、このケースすげー出しにくいです。
まあ、すこーんと外れちゃうより良いか。

デスク用と打合せに使うペンケースに入れる用と2つあります。

三菱電機の意外な取り組み #minpos

先日2回に渡って、三菱電機の家電を紹介しましたが・・・

その時に出されたのが・・・

R0022651

お茶です(^^;
静岡県、静岡市の本山茶を使った、茶摘っ子。
びっくりー

R0022652

販売者がちゃんと、三菱電機ライフサービスとなっています。
しかも住所東京だし。
まあ、製造者が福井県とゆう、トリプルコラボw

R0022653

ちゃんと三菱のロゴが入っています。

R0022654

フレーズがすごい。
家庭から宇宙まで、エコチェンジ・・・

R0022655

茶葉の生産者が静岡で、日本農業賞も受賞しているという。

三菱は確かに総合商社グループなのですが、お茶も出していたとは。
恐るべし三菱w


もやしもん11巻限定版(石川雅之)

もやしもんの11巻が出たので保護しました。
ほとんど漫画とは縁の無い人なんですが(^^;
もやしもんと純潔のマリアとひだまりスケッチだけは何故か買ってしまいます(^^;

R0022667

限定版は、瞬殺されてしまい、なかなか手に入らないのですが、前回の純潔のマリアと無事買うことができましたw

R0022668

こちらが裏面

R0022669

もやしもんは、毎回裏に何か書かれています。
たぶん今回のは、樹先生のメガネかと。

R0022670

限定版は2冊セットで、オマケの方は
創刊号からの色々な記録が載っています。

誰にも優しく使えるREALブルーレイ DVR-BZ260 その2(三菱電機×家電コンシェルジュ神原サリー モノフェローズ イベント)#minpos

REALブルーレイ DVR-BZ260が3月26日に発表されました。

16158-862-271444

Dsc_1028

プレイベントに参加して、特徴ある商品のようすを体験してきました。
ここからが本筋。

Dsc_1035

こちらが新しく出た、誰にも優しく使えるREALブルーレイ DVR-BZ260です。
ちっちゃ。
上にあるちっちゃいのが外付けHDD。

左にはリモコン???あれ?

Dsc_1036

非常にわかりやすい。
表面は、ゴムのボタンではなく、ペットボトルの素材を使用したフィルムになっています。
予約、見る、残す
と視覚的に非常にわかりやすくなっていますが・・・

Dsc_1037

なんと、裏返すとテレビのリモコンに早変わり。
これすげー!!!びっくり。
コロンブスの卵とゆうか、斬新です!!!

おまけに、主要テレビメーカーのリモコン設定もその場でできちゃうとゆう、すぐれもの。
誰にも優しいブルーレイは、お財布にも優しい設計となっていますw

普通、こういうリモコンの機能は、取説に書いてあるくらいなのですが、しっかりと国内メーカーのテレビの名前が出ているのは良いですw

Dsc_1038

こちらが従来のテレビのリモコン。
これはゴムのボタンです。
それにしても、三菱のリモコンって、文字がでかくてわかりやすい。

Dsc_1040

別アングルから見た、REALブルーレイ DVR-BZ260。
3Dにも対応しているのも良いです。

Dsc_1047

開発コンセプトでは、高機能化して操作が難しくなっていくブルーレイ業界のなかで、難しくて使えないと言うことはあまり意味が無いと考え、誰にでも使いやすく、かつエコに配慮したマシンが、REALブルーレイ DVR-BZ260だそうです。

Dsc_1055

うちにも5~6個リモコンがありますがw
テレビのチャンネル変えようとして、DVDのリモコン押してた~なんてことがあったり。
これ良いです。まじで。

Dsc_1068

近年のリモコンの動向。
2004年から進化し続けています。
特に大きく変わったのが2008年以降。
写真の小さいリモコンの隣から。
それ以前は、国内の主要メーカーのように、高機能多選択ボタンだったそうです。

Dsc_1075

私的に気になったのが、上のリモコン。
タッチパネルで、機能を変えることができて、テレビ用、DVD用と画面を切り換えてという、スマホ風のリモコンだったのですが、切り替えが面倒とか、押した感じがしない。すぐに目的のモードが出せないと、意外と評判は悪かったとか。

Dsc_1080

大きく進化したのが、2009年から。
たまたま、開発のトップに来た人が、リモコンが難しくて使えない。どうにかならないか?
とゆう指示で、リモコンを全面的に見直したそうです。

それが

Dsc_1083

こちら、ボタンを大きくして、録る、見る、という専用ボタンをわかりやすく配置。

高度に使いたい場合は。

Dsc_1086

このようにすれば、細かく設定ができるとのこと。
それを進化させたのが。

Dsc_1088

こちら、
ブルーレイの録る、見る、残すがワンボタンで、しかもチャンネル表示が大きくなりました。

Dsc_1105

こちらが、今回の両面パネルリモコンを開発するに当たって、検討したモック。
あー、ほとんどが大きさ検討用の型にシールを貼ったものとのことですが(^^;

それが、上に示した新型リモコンとなったわけですが。

Dsc_1112

電池をどうするかについてもずいぶん検討したそうです。
普及型のリモコンでは単3をつかえば長時間電池が持つのですが、そうなると、両面リモコンは持ちにくいというkとで、単4になったそうです。

Dsc_1130

リモコンにはジャイロセンサー(向きを感知する)が搭載されていて、ある程度の角度までは表が、それを超えると裏にあったのが表の機能になるんだそうで。
因みに、寝っ転がってリモコン操作はできないそうです(^^;

Dsc_1137

あとは、ボタンをシート状にすることで、メンテナンスとゆうか、汚れにくくなったり、拭き取りも簡単になったとか。
ちなみに、このリモコン、ストラップホールまで付いていて、車椅子の人の肘掛けなどにつるしたり、家でも決まった場所につるすことができるので、およし寄りには好評のようです。

このほか、REALブルーレイ DVR-BZ260の特徴として、

Dsc_1141

本体の容量が増えて録画できなくなると、外付けHDDに自動に古い番組から移動してくれる(当然、著作権保護情報もまるごと移ってくれる)とか、

Dsc_1148

学習機能が付いていて、良くテレビを見る時間帯や、予約される時間帯を学習して、すぐにブルーレイの電源が入るようになっているなど、至れり尽くせりの簡単機能を持っているとのことです。

Dsc_1156

こちらが、HDDの中に入っている内容が見える画面ですが、サムネイル表示の時に、時短再生(高速再生)ができるようになっていて、録画前半にあるCMなどをとばして内容が良くわかるようになっています。
下の画面で、再生、戻る、サブメニューと出てくれるので、簡単に使うことがで来ます。

Dsc_1159

奥行きは、このくらい。非常に小さいです。(gomaさんのカメラ(^^;)
液晶テレビになって、台座が小さくなったのに合わせて、奥行きを短くしたそうです。

Dsc_1174

詳細設定も可能です。
字きれいだ(^^;

Dsc_1176

三菱のキーワードは、節電アシストとらく楽アシスト。
これをベースに、様々な家電に搭載して、誰もが使いやすい家電を目指しているのだそうで。
SとかPとかTとかSH社さんばかり目立っていますが、面白いメーカーです。

親に買ってあげるとか、相談を受けた時には、上位の選択肢になるメーカーだと思います。

16158-862-271444

汎用性のあるスマートホン デスクトップスタンド(サンワサプライ)

普段から、iPhoneやiPodtouchを充電するのに、机の上に転がしておいていますが(^^;
廉価版のスタンドがあったので、買ってみました。
本当はアルミのなんちゃってiMacみたいにすれば良かったのですが、そこまでお金かけなくてもって感じで。

R0021600

ハコです。

R0021601

横から。

R0021603

完全にiPhoneを意識していますね(^^;

R0021605

デモの写真は、どちらかとゆうと、Galaxy風

R0021607

横から見たとこ。

R0021608

裏から。
この穴に充電ケーブル(ドックコネクタケーブル)を通せば自然に使えます。

R0021609

底部分。
ちゃんと固定用の脚が付いているので、安定します。(たぶんシリコン系)

R0021610

iPhoneやiPodtouchを置く台部分にも滑り止めが付いています。

R0021611

こんな感じで置けます。
てゆうことは、iPhoneとBluetoothキーボードを使えば、なんちゃってパソコンになるわけですな。

R0021614

裏から見たとこ。

R0021616

元祖Xperiaも収まります(^^;

R0021616_2

iPod touchです。
白でも黒でも良かったのですが、購入当時は白の方が安かったからかな?

R0021620

裏から。

R0021618

こんな感じで置けば、映画の閲覧も可能です。

 


三菱電機の地味だけどすげーユニークな製品 その1(三菱電機×家電コンシェルジュ神原サリー モノフェローズ イベント)#minpos

26日に発表された、新しい三菱電機の誰にも使いやすいDVR-BZ260のプレセミナーに参加する機会がありましたので、24日の雨が降る肌寒い東京に行ってきました。てゆうか、静岡ピーカンで暑かったので、静岡仕様の春ファッションで行ったら、東京雨で(^^;
とゆうことは置いといて。

16158-862-271282

三菱電機さんって、東京駅から徒歩2~3分とゆう、丸の内とゆうか、東京駅から見える一等地にあるのね~。
なので、地下道で続いていて塗れずに通勤できるという、大変好立地にあるわけで。
いいなぁ~(違

三菱電機とゆうと、その昔、NECのPC8801を買った時に、モニターが高くて買えずに、モニターとテレビが切り替えできるという画期的なテレビを使っていまして。
すげー色が綺麗に出たのを覚えております。
ちなみに、物心ついたときに家にあった掃除機が三菱。子どもの頃の洗濯機も確か三菱。
でもって、今家で使っている冷蔵庫とオーブンレンジが三菱となんとなく縁があるメーカーさんです。

白物家電に強いメーカーというイメージがあって、どちらかとゆうと、テレビやビデオ(DVD)、ブルーレイってあまりイメージがないとゆうか、SかPかTにSHが自分の頭の中にはインプットされておりまして(^^;
三菱電機さんも、その辺コメントの中でも出てきて、うわ意外という感想でした。

主なターゲットも、年齢層が比較的高いイメージがありましたが、今回の説明会でも、その辺すげー斬新なとゆうか、私的にはカルチャーショックを受けるくらいの、目から鱗と青天の霹靂とゆうか(^^;

まず、コンセプトがすごい。

Dsc_0971

2010年に、「使いやすさ革命」とゆう宣言をされておりまして。
なるほどなーと、いきなりから感心。
私的には、昔から高機能高性能という視点で、とくにAV機器やパソコンを始めとする電脳小物を選んで使ってきたせいか、リモコンを見ても、もどる、すすむ、再生とか日本語で書かれていると、なんぢゃごるあ~。
的な、拒否反応を示していましたが(^^;

なるほど、世の中の大半の人は、わかりやすく、かつ誰にでも使いやすくというコンセプトは、しごくごもっともで。
特に、DVDやブルーレイの世界になると、最近はまっていないせいか、家には大昔のDVDプレーヤーしかなく、あるのは、BUFFALOのリンクステーションで、外付けHDDに録画して見る位なんですねぇ~w
つい最近、うちの子2号から1号にPS3がお下がりできてやっとブルーレイ再生機が家に来たという位、最近のAVには情弱状態で(^^;

おっと、脱線。

Dsc_0973

そこで、三菱電機さんが取ったのが、白物家電技術で培った内容を、黒物家電に展開という、すげー発想の転換。
この辺は、また後ほど説明します。
ということで、その発想は、「取説を見なくても使いこなせる」とゆう命題で。
私的には、いつも取説読まないで勢いでやっちゃうけど(違

Dsc_0974

これは、総合家電メーカーとしての技術とノウハウがあるメーカーだからできることで(^^;

その辺の説明を、家電コンシェルジュの神原サリーさんが説明してくれました。

Dsc_0977

Dsc_0982

とゆうことです。ヾ(^ )コレコレ
驚いたことに、三菱さんでは家電の開発に当たって、高齢者や障がいのある人の視点に立って開発をしているとのことです。つまり、ユニバーサルデザインに配慮した設計をしているのですねぇ。
その点は、家電を国内に限定して生産、販売しているメーカーだからできることでもあります。(とゆうのは、三菱電機のメーカーさんの便)

Dsc_0987

神原サリーさんが、障がい者向けのイベント「サイトワールド」を取材して、お!これはすごいと思って更に取材したことからはじまります。

SやPやSHやT社さんが人気を博しているTV業界にあって、三菱のREALはなんと「しゃべるテレビ」を出しているとか、この辺量販店に行っても、ほとんど説明してくれないんですよね~。

Dsc_0990

このしゃべるテレビ、番組表をしゃべってくれるのですが、他社の場合、もう少しゆっくりと普通しかないのだそうですが、三菱さんのは少し早くと言うモードがついているんだそうです。
とゆうのは、視覚障がい者の方は、耳で聞くことが中心なので、ゆっくりでなくても早く聞くことができるとのことで、なるほど、これは凄いです。
リモコンを見ても、でかい文字が並んでいて、視覚的に非常にわかりやすい。


Dsc_1013

こちらは、炊飯器の工夫ですが、水を入れる線がわかりやすくなっている上、炊飯器自体が湯気が出なくなっている、蒸気レスIH炊飯ジャーなんですね。
これ以外に、液晶を大きくするとか音声で確認ができるなど、高齢者や障がい者の視点に立って開発されているとのこと。

Dsc_1034

スクエアボディで、蒸気口(排気口)がない、蒸気を循環させてふっくらと炊きあげる。


Dsc_1029

もう一つは、レンジグリル。
時間のボタンが5分、1分、10秒しかありません。
うちにある三菱のは、ダイヤルを回して時間設定をするのですが、2分30秒なら、1分を2回、10秒を3回押すだけ。
あと、レンジで温めた後に、自動でグリルに変更してくれるというこれもすぐれもの。

Dsc_1033

庫内は小さいです。
スペシャルサンクス、手タレはgomaさん(^^;
こちらは、レンジグリルボタンを押せば基本的に全部やってくれるとか。

とまあ、白物と黒物の融合という、発想の変換がすごい、三菱電機さんでした。

新型Blu-rayのサイトは、こちら

続く

16158-862-271282

 

 

  

超くねくねスマホケーブルin週間アスキー(ASCII)

昼休みに銀行に行った帰りに、コンビニに寄って発見(^^;

R0022656

週間アスキーに魅力的なオマケが(^^;

R0022657

もちろん、内容もよさげなものが今回は大量に載ってます。

R0022658

目当ては、これですがヾ(^ )コレコレ

何かとゆうと。

R0022661

スマホ(のみならずUSBミニなら多くのマシンに使えます)用、USB充電ケーブル。

R0022663

片側は普通のUSB

R0022662

もう片方は、USBミニ。
これで・・・・

R0022666

充電ができます。
よかった~通電しててw

R0022664

中に針金?が入っているために、自由に曲げることができます。
本誌内には、曲線を使った使用例が多数掲載されています。

R0022665

後ろから見たとこ。

フレキでできていると思いますが、あまりくねくねさせると、断線するかもです(^^;
まあ、オマケだから。

出たばかりだと思いますが、なかったら


リロアンドスティッチ フィギュアコレクション(SUNTORY CCレモン)とトイ・ストーリーの続きw

先日、トイ・ストーリーのエイリアンを紹介しましたが、昨日神さんの買い物に付き合ったら、スーパーで発見したので保護したのが・・・・

R0022619

スティッチです(^^;

R0022621

映画では、最初見た時に、ディズニーっぽい絵でしたので、オープニングからしばらくはあまり好きではなかったのですが(^^;
ETと一緒で、徐々にスティッチが成長していく姿は良かったです。

R0022622

R0022623

R0022624

スティッチだけ2種類出ています。

R0022625

こちらが裏。

R0022626

いつの間にか仲間が増えていますねぇ~。
1しか見てないので。

博士とブリークリーとリロとスクランブ位しか知りません。

あと、神さんと子どもが欲しがったので、トイ・ストーリーもそれぞれ何体か保護しました(^^;

R0022628

ハム(ぶたさんの貯金箱)とウッディです。
ほかにも、バズを買ったのですが、みんな取られてしまいましたw

R0022629

なかなか、いい顔をしていますw

R0022632

お金を出す栓まで再現されています。

R0022633

ウッディもちゃんと再現されています。

R0022634

足の裏にはちゃんと、ANDYのサインが。
ちなみに、バズにも書かれていますがw


月額980円のb-mobile SIMを買ってみたw(AEON)

Xperiaが遊んでいるのと、お借りしているSONY TabletPで試してみたかったので、買ってみましたw

R0022134

AEONのSIMはどこでも買える訳ではなく、県内でも4箇所くらい。
それも、売るだけでメンテは一切しないという面白い仕組みになっています。
帯域制限をかけているので、サクサクとは行きませんが、メールやTwitterを見る位でしたら不自由しません。

R0022135

必要事項に記載して、待つこと20分。
あー、なんかテレビでやったらしくて、週末は激混みとかで開通まで2時間待ちもあるらしい。
平日の夕方に行ったのですぐに開通しましたが(^^;

R0022136

ごく普通のdocomoのSIMカードです。
どこにもb-mobileって書いてありません(^^;

R0022137

ここをパキっと折って差し込んで設定すれば簡単につながります。

R0022138

ソニタブPに入れて見たところ。

R0022140

ここまで入ります。

今はXperiaに入れていますが(^^;

R0022401


microSIMカッターがあれば、SIMフリーのiPhone4Sにも入れられそうw
ただし、メールやTwitterがサクサク動く程度で、ブラウザはなんとかってゆうくらい。
今の快適通信環境に比べると動くだけとゆう感じでしょうか?

b-mobileSIMも、高速タイプや通話タイプもありますが、それをやると高くなるし、それなら普通のキャリアの方が断然良いので、塩漬けしてあるマシンを動かしてみたいという方のみオススメします(^^;

色んなメーカーがSIMを提供していますが、これが一番月額運用料金が安いかな?
但し、開通費用に3150円かかります。
でも、6か月払いや1年払いのb-mobileSIMに比べても安いと思います。

SO-NETのSIMもありますが、こちらは高速で通信できますが月額2000円以上かかるので(^^;

別に縛りはありませんが、1か月でやめると開通費を含め高くなります(^^;


おー、ブログネタもとい記事3300エントリだわ

このエントリで、ちょうど3300エントリ目になります。
よくまあ~続いたものですwww

昔は、勉強も日記も、3日くらいしか長続きしませんでしたが(゚゚ )☆\ぽかあほ

おかげさまで、日アクセス数は4000~5000アクセスいただく時もあります。
あー、秋から春先ねw
どうも秋とゆうのは手帳探しの方が訪問されて、あと受験とか就職、歓送迎の記念品を贈るとかで、色々文具やら万年筆などを探すのに使っていただいているようです。
タイムリーだと、電脳小物発売日とかにもアクセスがアップしたりします。
春から夏にかけては、アクセス数が若干落ちるようですが、それでも月10~15万アクセスしていただいているようで、ありがとうございます。
ここまで続いているのも、ひとえに読者の皆さんのおかげでございます。

Twitterを始める前は、コメントを沢山いただくこともありましたが、どうもここ数年は、Twitterでコメントいただいちゃうので、ブログのコメントは激減しておりますw。
何かありましたら、お気軽にどうぞ~(^^)/

とゆう、訳でお礼かたがたご挨拶申し上げます。

市販のバイブルサイズシステム手帳用紙が使えるAQUA DROPS(LIHIT LAB.)

1980年代に、ファイロファクスが流行った頃、私的にはアメリカのハーパーハウスのシステム手帳を使っておりました。1990年代初頭システム手帳は大ヒット。
その頃には、私的にはタイムシステムA5サイズに移行していて、その後電子手帳と相成ったわけです。
SHARPの電子手帳から、HP200LXへと移行し、その後WindowsCE(ジョルナダ)とか、、CLIE(PALM)から、今ではandroid系とiPhoneに基本的なデータを移植して使っています。
そのまま、消えるように思ったシステム手帳ですが、定着しているようで、市民権を得た感じがあります。

5年ほど前にまた使ってみようかなと思いましたが、厚い上に重い、リングが指に引っかかって紙面を有効に使えないとゆううわけで、結局モールスキンやほぼ日手帳などの閉じ手帳やロディアなどのメモに移行して現在に至る訳ですが、大量にリフィルが残っている訳です(^^;
それらのリフィルを使わないのはもったいないので、・・・・

R0021528

アクアドロプスぅ~(ドラえもん風)
リヒトラブ(昔のリヒト)が昨年作って、ヒット商品のランキングにも載りました(^^;

R0021529

主な特徴です。

R0021530

こうやって裏返せば、楽に文字を書くことができます。
ちょっとしたメモには十分。
持歩きも楽です。

R0021531

このように簡単に開けるので、リフィルの交換も楽です。

R0022464

家に沢山あるトモエリバーを使ったレイメイ藤井(あー、ダヴィンチの方が知られているか?)のリフィルを使おうかと。

R0022465

あと、欲を言えば大量にA5のリフィルもあるので、A5が欲しいところ。
見たところミニとバイブルサイズしか見受けられませんでした(^^;

  

バイブルサイズとミニがありますので、ご注意下さい。


 

MBAの予備アダプター MagSafe Power Adapter

会社で常時使っているMBAですが、バッテリーが持つので、アダプターはいつも持っていきません。
しかし、打合せの帰りに直帰すると、MBPのアダプターを抜いて充電するのもなんなんで(^^;

R0021174

予備に買ってしまいました。
右が予備、左が最初から付いてきたの。

R0021175

コネクタ部は一緒だと思います(^^;

が、

R0021176

でかいっす(^^;

R0021177

60W対応のものを買ってしまったようです(゚゚ )☆\ぽか

R0021182

本物か、にせ物か(^^;
良くわかりませんが、いまんとこMBAにもMBPにもちゃんと使えているので、よしとしましょうか?

もし、危険でしたらコメントください(゚゚ )☆\ぽかあほ


新しいipad (Ipad3) /iPad2専用スタンド機能付スリムレザーケース (JAPANNEXT)

いつもは、iPadケースはTUNESHELLを使っているのですが(^^;
間に合わなかったので、暫定的にケースを買ってみましたヾ(^ )コレコレ

R0022589

レザーケースとありますが、革かどうかは分かりませんヾ(^ )コレコレ

R0022590

入れたとこ。
最初は、iPad2にiPad3とかいてありましたが、見たら新しいiPadとなっていました。
ちゃんと収まりました。
革製?合成皮革?だと柔軟性があるので、大丈夫でしょう。

R0022591

裏にスリットが付いているので、スタンドにもなります。

R0022592

ピンぼけスマソ(゚゚ )☆\ぽか
ボリューム部もちゃんとしています。

R0022593

スピーカー部も穴が空いているので、音がこもるということはありません。
昔のラジオみたいw
って、知らないでしょうね。
昔のトランジスターラジオのケースは、お高めのモデルは革でできていて、スピーカー部はこのような穴が空いていました。

R0022595

カメラ部も大きめの穴が空いているので、新しいiPadでも大丈夫です。

R0022596

ドックコネクタ部。

R0022597

スピーカー部

R0022598

電源部。
電源については、元祖iPadと比べて、ちょっと斜めになっているので、最初から押しにくいので問題ないかと(^^;

これで、お値段なんと930円なり(^^;
これなら、買い替えても問題ないでしょう(゚゚ )☆\ぽか
あとレザーと書いてあるけど、合皮のような、革のようなこの辺難しいっすw
少々重くなるのが難点かと。

TOY STORY3 フィギュアコレクション(SUNTORY C.C.Lemon)

うちの子2号からの連絡でw
トイ・ストーリー3のフィギュアが出ているとのことで、朝コンビニに寄って買ってみました。

R0022618

新しく出たC.CレモンZERO Refreshに付いてきました。

R0022612

エイリアンです。

R0022613

本当は、Woodyとバズが欲しかったのですが、その店にはぶたさんとくまちゃんとエイリアン、あとジェシーしかありませんでした(T-T)

R0022614

上から

R0022615

正面から

R0022616

裏から。
再現性は良いようです。

この子たちなら3体そろえないとヾ(^ )コレコレ

うちの子2号情報によると、スーパーでは、リロ&スティッチのフィギュアが出ているそうです。

入手したのは、ミニストップですが、ファミマとセブンにもあったそうです。
ローソンではありませんでした。

今日はお出かけがあるので、店店で探してみたいと思います(^^;


COERi7を搭載したAspire M3970-F76F  (acer)

会社支給のDELLのVistaマシンを使っていましたが、何をやるにもCPUとゆうか、ファンがうなって(^^;
なかなか仕事にならないので、安いマシンを買ってもらいました。
と言っても、1か月ほど前ですがw
なかなかエントリの順番が回ってこなくてw

R0022318

acerのマシンは、昨年紹介したexcremeに次いで2代目(会社ね)。
excremeを使ってみて殊の外良かったので、私的には文句もなく。
しかも、お安い。
6萬円台でこのような高性能マシンが買える時代になったのね。

あー、外国のマシンって、DVDライティングアプリ以外は余分なものが入っていないので、自分で入れる必要があります。
オフィス搭載モデルがあるものもありますが。
日本のように、オフィス以外に、家計簿ソフトとかゲームソフトとか、音楽や動画閲覧ソフトなどあれもこれも入って、てんこ盛りでHDDを圧迫するとかぜってー使わねーアプリとかでHDDの半分が使われているということもありませんw
私的にはなんも入っていない方が好きです(^^;
特にS*NYのVA*Oなんて、色々入っていすぎで、消すのが面倒です。
デザインなどは好きですが。その点パナのれっつらのおとなんて、何も入っていませんからねぇ~。
T芝もF通もN恣意も色々入っていますからねぇ~(藁

R0022322

しかしでかいw
前使っていたDELLのマシンが、ミニタイプだったのでw

R0022323

フロントパネルが鏡面、ピアノ塗装風なので全容が写せんw

R0022326

トップパネルには4つもUSBコネクタが付いています。
裏面には10個w(そのうち2つはUSB3.0)
計14個のUSBがあります。
昔は5~6個だったので抜き差しして使っていましたが、これなら余裕です。
その昔NECの98だと、シリアルとパラレルとモニターくらいしかなかったのにヾ(^ )コレコレ

R0022375

おまけに、SD、microSD、xD、CF,メモステとマルチに読めるカードリーダーも付いています。

R0022395

ゴミが大量に映っていますが(^^;
上の段がDVDマルチ。
下の段は、蓋を開けてそのまま増設できるハードディスク用のドック。
そうでなくても、1TBのHDDが搭載されていて、メモリは6GBあるので、当分は良いでしょう。
その前使っていたDELLは340GBだったから(^^;

R0022321

マイキーボードを使っているので用はないですが、薄っぺらいAcerのキーボード(手前)。
こうやって見ると、おまけで付いてきても、DELLのキーボードはしっかりしています。
私的にAcerのキーボードは好きですが(^^;
問題は、テンキーとenterキーの間に無理矢理DELとかroll-upダウンのキーが詰め込まれているために、きっとこれを使う人は慣れるまでに時間かかるんだろうな。

R0022327

こちらが、おまけで付いてきているスピーカー。
電源はUSBでとるようになっていますが、すげーチープです。
音も悪いとゆうか、鳴るというレベル。

R0022328

別アングルから。

R0022331

最近のマシンには復元用のDVDが付いていないのね?
あー国産のは最近買ってないので、分かりませんが(^^;
自分でコピーしておけと(^^;
DVDが2枚要ります。

R0022332

corei7でも、性能は低いです。
グラフィックとゲームはスコアがいずれも4.7と4.8。
それでも、今までのものの2倍は良いw
プロセッサとメモリは7.6叩いているので。
うちが作業するのはイラストレーターでもフォトショップでも、ストレスのないレベルです。
3Dグラフィックスとかゲームのプログラムなどはしないので、これで充分でしょう。

R0022335

移行ソフト(窓7同梱あぷり)を使って、バックアップから復元しているとこ。
これがあるおかげで、アプリの一部とメール、お気に入り、アプリの認証データ、パスワードなど全体がそのまま移行できるのは楽です。
昔は、HDDの中から必要なものを抜き出して、一つずつ外付けHDDに持っていって、また新しいパソコンにCDからインストールなど大変なことをやっていて1日がかりでしたが、数時間で完了。

まあ、ゴミも入ってくる可能性も大ですが(^^;


買ったのはこちら。今年の1月20日発売のものです。
それにしてもずいぶん安くなりました。
買ったときよりも更に5000円ほど安くなっています。
あー本体のみね。

こちらは、1ランク下のモデル。


進化した電子辞書PW-A9200 その2検索編(SHARP)#minpos

PW-A9200の辞書検索機能の紹介を、昔のモデルと比較しながら行ってみます。

15697-862-270617

Dsc_0866

検索画面で、出てくるのはまた違うのですがw
写真が大きく表示されるようになりました。
右が昔の、上下二段なのですが、新しいのは3面表示になりました。

Dsc_0869

文字表示もマルチで変えることができます。
特筆するのは、Sジャンプ。

普通は、調べたい文字を検索するのが一般的で、たまに、説明文の中に色が変わっていたり、→マークがある部分のみ飛ぶ事ができますが、今度のシャープのは、タッチペンで調べたい文字をなぞって、マーカーをつけて、その後、Sジャンプボタンを押すと、関係する用語を探してくれます。

Dsc_0870

今流行の?w検索ワードで調べます。
ここまでなら普通なのですが・・

Dsc_0871

高倉天皇って誰?ってな時に、なぞってSジャンプします。

Dsc_0872

ネットサーフィンしている感覚で、文字を調べることができます。

Dsc_0875

読めない感じを書いて調べることも可能。

Dsc_0877

登録されている言語により、発音もしてくれます。

Dsc_0881

聞き取りにくい場合は、5段階で遅くしたり早くしたりということもできます。

Dsc_0886

会話集の中には、一文を英語と韓国語(スペイン語、中国語等)でしゃべってくれるので、これを持って旅行に行けば、基本的な会話を電子辞書がしてくれます。
残念ながら、相手の言葉が分からなければ会話は成り立ちませんがw

Dsc_0887

モードによって、下にある液晶パネルの機能が変わるのも便利です。

Dsc_0893

もう一つの特徴(機能)として、全文検索というのがあります。
これは、辞書の説明文(本文)の中に入っている文字まで探してくれる機能です。
普通は、辞書というと、検索語でなければ探せないことが多いのですが、この検索を使えば、関係する地名や施設、事件などが一連で探せるので、調べ物をするときなどには便利に使えると思います。

私もよくやっちゃいますがw
調べ物をして、面白い(興味がある)文章や用語を見つけると、次々飛んで調べて、あれ?何調べていたんだっけ?てな事になりがちになるのでw
気をつけましょう(゚゚ )☆\ぽか

Dsc_0898

翻訳と英語の勉強。
140冊もあるので、全部は見きれませんが(^^;
英語の勉強にも使えます。
全文が英語の表記の雑誌を、読んでくれて、それを翻訳文章と一緒にならべてくれます。
これを見ているだけでも、かなり勉強になります。

 

万年筆1本ちょっとで買えますヾ(^ )コレコレ
うーん、買い替えようかな(゚゚ )☆\ぽか

15697-862-270617


進化した電子辞書PW-A9200 その1本体+比較編(SHARP)#minpos

少し前に紹介した、モノフェローズセミナーでお借りした、電子辞書です。

15697-862-270519

R0022338

黒のパッケージが渋いです。

R0022339

中身は、これだけ。
ヒアリング用のイヤホンとパソコン接続用のUSB、本体と取説です。

R0022340

赤がカッコイイですw

R0022342

右側左から、microSDカード、USBコネクタ、タッチペンが入っています(グレーのね)

R0022343

昔懐かしいザウルスのタッチペンに似ています。

R0022345

カラー表示なのに、単3電池2本で駆動するのはすげー進化です。

R0022346

こちらは、左側。
ストラップホールとイヤホンジャック。

R0022347

フタ開けたとこ。全容。
起動がめっちゃ速いです(^^;
まあ、私が持っているのが3代目くらいのカラーなので特に遅いのかもしれませんがw
フタ開けるとすぐに起動し、すぐに検索できる状態になります。
前のは、フタ開けて、電源入れて、起動してと、引く(入力する)までに4~5秒かかっていましたからw

R0022349

画面の左右にタッチパネルがあって、文字の拡大などができます。
この辺は、ザウルスなどの技術が反映されているのでしょうね。

R0022355

文字入力(手書き)画面。

R0022361

昔の電子辞書と。
タッチパネルの画面がずいぶん広くなりました。
ボタン類は、画面の左右やタッチパネルの左右に組み込まれたので、これだけ広い画面が確保できたのでしょう。
あと、方向キーも使いやすくなっています。

R0022365

厚みはそれほど大きくは変わっていませんが、めちゃ軽くなっています。

R0022367

正面から。
幅で5mmほど新しいのが短くなっています。

R0022368

昔のは、大きなリチウムイオンバッテリーが搭載されていて、この分かなり重くなったような気がします。

Dsc_0852

メニュー画面もアイコンで設定がしやすくなっています。

Dsc_0863

電池は、アルカリと充電池が選べますが、多くのメーカーで、エネループ表示が多い中、シャープさんは、エボルタも書いてあるのが好印象(^^;

続きます。
次は、辞書検索の真骨頂を。

15697-862-270519

Smapho 2800(PANS)その2その後の追加感想編 #minpos

スマホ2800その後の追加感想です。
先日、ユニークなデザインのスマホ用ポータブル充電器 Smapho 2800(PANS)として紹介しましたが、何回か充電してみたので、追加レポートを。

16005-862-270402

R0022475

ドックコネクタとUSBのダブルでの充電はできますが、問題はその容量。
2800mAhもあるので、けっこう充電できると思っていましたが、iPhone4Sを15%位まで使って、充電してみたところ。
充電途中は、急速充電機能が働くためか?バッテリーゲージ(青色LED)がいきなり2や1に落ちてしまうことがありました。
充電完了後は、3つ位ライトが点いていたので、またiPhoneの残量20%で充電をかけてみたところ。
すぐにバッテリーダウン。

どうも、バッテリーが少なくなってからの充電は苦手なようです。
まあ、基本的に小さめの補助バッテリーに通じる傾向なので、目くじらを立てて怒るほどではないですw(^^;

という訳で、この手の充電器は、本体バッテリーが60~70%位に減った時に、こまめに継ぎ足し充電をして挙げた方が、補助バッテリーとしての性能が発揮できるように感じました。
そうすれば、急速充電も大きなパワーを必要としない分、双方に負荷が掛からないのではないかな?
と勝手におもっていますヾ(^ )コレコレ

いずれにしても、私的な使い方としては、移動時や空き時間にTwitterやFacebookなどをけっこう見たり書き込みをする時間が長いなどを考えると、こまめに充電したほうがよさげです。

あと、iPad対応とかのようですが、先日発売された3rdGについては、バッテリー容量が大容量となり、充電にもかなり時間がかかることを考えると、このSmapho 2800では荷が重いように感じました(゚゚ )☆\ぽかあほ
このくらいになると、以前紹介した緊急時に最適な外部バッテリー CP-A2LSでも厳しいかもです(^^;
こちらについても、追試してみたいと思います。

16005-862-270402

  

  

ただ、こっちの場合別途ケーブルを用意しなければならないとゆう問題もあるわけで(^^;
こっちの方がビミョーな立ち位置かも。
おまけに、バッテリー容量は大きいのですが、2セルっぽくて、双方2000ちょい何mAhなので、ご注意下さい。

 

低価格で高速の無線LAN SkyLink (ELECOM・Logitec)

大昔の無線LANの調子が良くないので、新しいマシンを買ってみた。

R0022035

これにしたのは安かったから(^^;
しかも親子付きで、テレビにも繋げるから。
とゆっても、テレビには開く扉しか付いてないけど(^^;
しかも300Mbpsで11nとgとbまで対応。

R0022036

50mまで届いて、テレビ1台、パソコン5台以下、ゲーム機3台以下、プリンター関係4台以下とゆう、自宅では余裕のマシンっぽい。

R0022037

こちらが裏面。

R0022040

蓋あけたとこ。
これがわかりやすい。

R0022041

アダプターにもこんな感じでシールが貼ってあるのでわかりやすいです。

R0022042

ハコから出したとこ。
薄っぺらいです。

R0022044

USB1、ルーター3付いてます。
下のぽっちは、WPS(BUFFALOでゆうところのAOSS)ボタン。
あー、パソコンなどが対応していれば、このボタンを押すと勝手に認証してくれるってゆう奴。

R0022049

こちらがスタンド。

R0022050

取説がこんなに沢山(^^;
でも読まない(゚゚ )☆\ぽか
CDも付いていますが、WEPキーさえ入力すれば勝手につながってくれるので、別に読む必要も無いでしょうw

因みに、iPhoneやiPodtouch、iPad、Xperiaなども2階で使っても、上り下りとも20M以上のスピードが出るので、楽勝です。たまに、メーター振り切れます。
今までは10M位しかでなかったことを考えると。

MACも快適に高速でます。

4000円未満で買えるので、スピードでないとゆうかた、無線でパソコンやら電脳小物を沢山繋いでいるとゆう方にはオススメです。

 

あれ?私が買ったのは親子セットなのですが(^^;
3980円でしたが、Amazonだと高いですね。
ま、テレビに繋がなければ子機は要らないでしょう。


The New iPad MC707J/A その3vsiPad編 (Apple)

恒例の比較編です。
と、その前に、Retinaディスプレーはかなり綺麗です。

R0022565

粒(ドット)の細かさが違います。

R0022566

近づけてみました。

R0022567

もういっちょうw
これだけ細かいと、写真が綺麗に見えます。
ただし、アプリの解像度が低いと、粗いです。
昔のiPad用に変換した動画を見ると全体にぼけた感じで見えますw

vs 元祖iPad

R0022570

いずれも背景はデフォルトのもの。
iPad2012はかなり細かいです。

R0022572

裏側。
こうやってみると、元祖iPadが一回り大きいです。
但し、持った感じは膨らみがある分持ちやすい感じがします。

R0022573

ボリューム部
iPhone4SとiPod touch4thと同じような感じで、エッジが丸くなっている分、スイッチ部が少し斜めになっているので押しにくい感じがします。

R0022574

スピーカー部
モノラルですが、元祖の方はスリットに付いている感じで、ニューの方は2と同じ形状で、スピーカーは大きいようです。
このため、ボリュームを絞っても、大きな音がします。

R0022575

ドックコネクタ部。上のボリュームと同じで、少し斜めになった部分に差し込みます。

R0022578

同様に、電源スイッチも斜めになっているので、元祖と比べると押しにくいです。

R0022579

これはイヤフォンコネクタも一緒です。
慣れているせいか、元祖の方が全体通じてスイッチやコネクタ部が使いやすく感じます。

R0022580

レンズ収差もあるかもしれませんが、元祖はかなり厚いです。かくかくしているとゆうかw

R0022584

ntさんのとこ(^^;
こちらが、元祖iPad。今までこの状態で見ていたので、あまり気にならなかったのですが。


R0022583

こちらが、新しい方。目の細かさが全然違います。
地デジとアナログの違いみたいに見えてしまいますw

R0022581

元祖は709gあります。

R0022582

三代目は、663gなのでそれほど重さが変わったような感じがしません(当社比)
たぶん、バッテリーが大容量になったからかも知れません。
2ndよりも重くなっているのは事実ですが。

The New iPad MC707J/A その2セットアップ編 (Apple)

慣れている人は普通にやっちゃうし、SBMで買った人はたぶん設定してくれるので、これから買う人あるいは、慣れていない人向けに、セットアップを図解します(^^;
長文注意、中程にお楽しみがありますのでヾ(^ )コレコレ

01

右上にある電源のスイッチを入れると、最初に林檎のマークが出て設定を読み込みます。
しばらくするとこの画面が出てくるので、下にあるスライダーを指で左から右にずらします。
ここで、しばらくスライダー部分を眺めてもらうと色々な国の言語で「ロック解除」の言葉が流れます。
セットアップ時だけのものですので、見落とさないようにしましょうw

基本iPhone4Sや第4世代のiPod touchと同じなので知っている方はスルーしてくださいね(^^;

02

続けて、言語の設定が出ます。
ここでも上には色々な国の言語で「ようこそ」が流れていきます。
日本の店で買った人は最初から日本語になっていますので、右上の青い矢印をタップ。

03

これは確認で見ただけですが、日本語以外に色んな国の言語が出ています。

05

次に国または地域を設定しますが、ここもそのまま、次へをタップ。
下手に知らない国の言語を設定すると会話が成り立たなくなるので(^^;
ご注意ください。

06

位置情報サービス。
無線LAN版でも、この機能をオンにしておくと、色んな場所の無線をキャッチして三角測量の要領でかなり近い位置を設定してくれます。
どちらでもかまいませんが、使用するアプリ(地図情報とか天気予報など)によっては、位置情報がオンになっていないとここはどこ状態になりますので、オンでもよいと思います。
iPhone4Sが出た時には、バッテリーの消費がはんぱねーとゆうことで、切っていた人も多いと思いますが、OSのアップデートである程度改善されたので、オンでよいと思います。

07

続いて無線の設定。
無線LANがあれば、とゆうか無線LANがなければほとんど用を成さないので、自宅での設定が必要になります。
ただし、最近流行の無線側でAOSSなどを押して認識する機能は持っていませんので、発信器本体に書かれているか、マニュアル等に書かれているパスワードを入手し知らせる必要があります。

08

これは、私が元祖iPadを持っているので出たのかもしれません、
初めて使う人は、普通は出ないかもです。
とりあえず別物として私的には新しいiPadなので、w

09

続けて、Apple IDを入力します。
iPhoneやiPod touch、nanoを持っている人は既に登録されていると思うのでそのIDを。
初めての方は下段の無料のApple IDを作成を選んでください。

10

これがApple ID入力画面。
ここで、いきなり思考がフリーズしちゃいました(^^;
見たことがない文字の羅列のキーボード。
一瞬、韓国語?サウジアラビアの言葉?とか焦りましたが、何の事はない、五十音順に並べられたキーでした。
(滝汗)
パソコン初心者の方などには使いやすいかもしれませんが、拒絶反応が(^^;
銀行のATMとかカーナビとかがこの配列(あー向きが違うか)なので、困ります。

気を取り直してABCを選んだら・・・

11

( ̄▽ ̄;)がーん
これ、なんの文字、どこの国とパニックを起こしそうになりましたヾ(^ )コレコレ
QWERTY配列ではありません、なんとABCD配列。
これ、マジで困ります。
苦労して、

12

普段使い慣れたキーボードに戻しまして、無事入力ができました(^^;

13

利用規約の承認を押すと、AppleIDの設定ができます。

15

続いてicloudを設定。
自宅のパソコンやiPhoneなどとデータを共有するものです。
こちらは設定しておいた方が良いかと思います。

16

これは、基本データを自分のIDの離れた金庫にバックアップ(控え)を取っておくようなものです。
万が一マシンが壊れた場合でも復元できる可能性が高まります。
iCloudにバックアップを作成するか、パソコンにバックアップを作成するか聞いてきます。
私的にはパソコンに設定をしています。

17

iPadを探す。
これも、電源が入っていればだいたいの位置が分かるようになっています。
紛失したときとか、家族の誰かが持ち出して使っている時に、パソコンやiPhoneなどで探すと、場所が特定できますw

18

こちらが今までに無かった機能です。
音声入力。
iPhone4SでSiriばかりが話題になって、音声入力はあまり知られていませんが、かなりの精度で間違いの無い変換をしてくれます。
ただし、区点や句読点は、「てん」とか「まる」とか言わないと変換してくれません。
それでも、かなり賢い変換なので下手に手で入力するより口述入力の方が早いです。
かなり長い文章も地名などもしっかり変換してくれるので、これは、音声入力を使用にチェックです。

ただ、人がいるところではやめましょう(^^;
危ない人と思われますwww

19

診断、使用状況
これは好き嫌いがあると思うので、データが拾われて悪用されるとかのおそれもあります。
が、何らかの不具合やエラーが発生した時にはApple側で検討される材料となる場合もあります。
私的には送信しないにしました(^^;

20

ユーザー登録をする。
これは既にIDを持っている人は、いちいち住所名前などを登録しなくても済むようになっています。

21

これで使えるようになりました。
前は、パソコンに繋いで、iTunesから登録となっていましたが、iOS5からはマシン単体で登録できるようになったので便利になりました。

お楽しみくださいね。


The New iPad MC707J/A その1とりあえず、開封の儀を(^^; (Apple)

直接現場では買いませんでしたが、朝一でクロネコさんが届けに来てくれました。
今日はめっちゃ忙しい日だったので、すぐにはいじれず。
追々挑戦したいと思います。
とは言え、iPadですからねぇ~(^^;

R0022543

こんなハコで届けてくれます。

R0022544

今まで、iPad、iPad2と来まして、普通ならiPad3となるはずでしたが、日本では新しいiPadと呼んでますが、たぶんMacBookProやMacBookair、iMacのように、年式で呼ばれるようになるんでしょうね。

R0022546

ハコ開けたとこ。

R0022547

こちらが、本体。2は持っていないのでパッケージデザインが変わったか分かりません。
元祖iPadは、平面でアイコンが並んでいました。

R0022551

iPhone4sと同じで、クラウドマーク。

R0022552

林檎マーク。

R0022553

こちらが裏面。
いちお64GBのWi-Fiモデルにしました。
通信モデルにはGPSも付いていますが、iPhone以外にお金掛けたくないのと、WiMAX持ってるので。

いよいよ開けます。

R0022554

おー、興奮して手ぶれやw
いちお、手ぶれ補正は付いていないGRD2でいつも撮ってます(^^;
開けると、本体。
いつやってもいいですね~。Appleの演出。

R0022557

こちらが、付属物。
この収まりもいいわ~。
下はACアダプター。がんそと同じ大きさです。
上は取説。

R0022558

USBコネクタ。
たぶん家には子どもの分も含めて15個くらいあるかもw

R0022559

こちらが取説。なんとiPadの取説一枚っぺらだ~w
年々薄くなってきますが、いやはや。
あと、これは貴方のために作られました~ってのがないなw

R0022556

iPadは使用許諾云々シールが付いていません。

R0022555

iPadよりもかなり薄くなったiPad2に比べると両者の中間って感じです。
薄いけどずしりと重いです。
中身の7割がバッテリーという話もあるので、その辺が影響してるかもしれません。

R0022560

こちらがロゴ。
刻印は選びませんでした。

つづく。

PRO GUARD ARSH for iPad2 (micro Solution)

今日はたぶん、iPad3が来る日。
あー、来なかったらどうしよう(^^;

とゆうわけで、画面の大きさとか仕様が変わらないだろーとゆう、大方の話から、フラゲしてしまったのが。

R0022397

こちら。
以前から、元祖iPad、iPhone4S、iPod touch4thに付けていて、定評がある(当社比)
プロガード。

R0022398

いつの間にか品数が増えていて、どれを買ったか忘れてしまいましたが(^^;
どのマシンにも安心して貼れ、耐久性や汚れ防止、傷も付きにくく、はがれもなく、指紋の拭き取りも簡単とゆう、私的にはかなりオススメの液晶保護フィルムです。

あー、パッケージはいつものように、カラーコピー状のそっけないものですが、けっこう良いです。

R0022400

裏面。
元祖iPadの時には、ケバ立ちやすいクリーニングクロスが付いていましたので、それは使わずにメガネふき用のトレーシーを使用。
その後、iPhoneやiPodtouchには綺麗に拭けるクロスになりました。

この商品以外に液晶保護フィルムを貼るときに必要なものはセロハンテープ。
静電気などで、貼り付けるときにフィルムと液晶面の間に、綿埃というかほこりが吸着されてしまうので、それを綺麗に除去するのに、セロハンテープは必要です。
あー、高価なメンディングテープよりも、普通のセロハンテープの方がフィルム面にくっついたほこりなどが簡単に取れます。

まあ、フィルムは貼らなくても支障は無いのですがw
昔CLIEを使っていたときに、フィルムを貼らずに使っていたら、タッチペン(スタイラスペン)が削れてて傷だらけになったので、それ以後はどのマシンにも貼るようにしています(^^;
もっとも、最近は静電式の指でタッチというのが増えてきたので傷はつかないかと思いますが、静電式対応のタッチペンでも、金属をつかっているものもあるので、念のため貼るようにしています。

さて、打合せに出かける前に来るかな?w

  

色んな種類があるので、好みのものをどうぞw
反射がいやな人は、アンチグレアを。
ただし、せっかくのレチナ(Retina)ディスプレイの発色はそがれます。

Pen+ ウルトラマン大研究

先日、打合せの帰りに久々に書店に寄ったら見つけてしまったので、保護しましたw
前からTwitterかな?Penサイトで知ってましたが、最近出たものねのですね。

R0022539

別冊とゆうかプラスなので、丸ごと一冊がウルトラマン特集ですw

R0022541

対象はお子様ではなくオトナ向けなので、ウルトラQやウルトラマンなどの製作に携わった方々のコメントや亡くなった方の作品などが掲載されています。

ユリちゃん、ハヤタさん、ダンさんwの対談もあります。
桜井浩子、黒部進、森次晃嗣

R0022542

中綴じですが、ポスターも付いています。

見たことがない写真も掲載されていました。

ヨシムラismとミニクーパー続きw

ある役所に打合せに行った帰り、役所内のコンビニで安かったので、また、保護しちゃいましたw

R0022512

SUZUKI GSX1100S KATANA

R0022513

当時はけっこう斬新なデザインだったと思います。

R0022517

排気のパイプの塗装が細かいw

R0022518

反対から。

R0022519

HONDA CB750F

R0022521

伝統的なデザインをベースに進化している正統派バイクです。

R0022524

ヨシムラのマフラーが付いています。

R0022522

反対から

R0022525

ツーリングの休憩ヾ(^ )コレコレ

R0022527

どれもこれも、再現性は抜群ですねぇ~。
ちゃんとタイヤとハンドルが可動します。

R0022532

もう一丁はw、ミニクーパー。
昔のデザインのラリー仕様のものです。

R0022535

こうやってみると、やはり昔のミニの方が味があります。

R0022530

モンテカルロラリーのものですね~。

とゆう分けで、又やっちまいましたw


MINI プルバックカーコレクション(DYDO)

UCCがバイクなら、DYDOはミニクーパーで(^^;
とゆう訳で、発見したので保護しました。

R0022486

前はBOSSばかりでしたが、UCCもダイドーもここのところ色々やってきますね。

R0022487

MINI Oneです。
プリウス(実車)買わなかったら、こっち買ってた(^^;

R0022490

こちらは、缶の上に載るサイズなので、(ただし、斜め乗せw)バイクと同じくらいの大きさで、スケールは書いてありません。
再現性は細かいです。
塗装の分け方とか。

R0022491

お?w
赤はMINI Cooper Sです。
グリルの違いとボンネットの形状の違いがあります。

R0022492

正面から。

R0022493

後方から。

R0022494

全6種類で、下2つは昔のモデルなので、上から1つ、下から1つとか買うとか。
ラリー仕様なども良いです。

買ったのはファミマ。
問題は、コーヒーが甘いこと。
やはりブラック無糖にしてくれないと(^^;


ユニークなデザインのスマホ用ポータブル充電器 Smapho 2800(PANS)#minpos

バッテリーを色々と出しているPANSさんから、ユニークなデザインでかつ、大容量の持ち運び充電器。
その名も、Smapho2800。

R0022466

スマホ2800です。

16005-862-269885

名前にあるように、2800mAhと小さい割に大きなバッテリーを搭載しています。

R0022467

対応機種は、iPad、iPhone、android、無線ルーターとなっています。

ハコから出したとこ。
ストラップと充電器本体。
牛さんの鼻輪みたいなの(U)が付いています(^^;
中身はこれだけ。

R0022476

簡単な取説が付いているだけ。

面白いのは・・・

R0022474

本体内に、コネクタが全部付いています。
左から、バッテリー充電用USBコネクタ、iPhone、iPod touch、iPad用のドックコネクタ、右の黒いのがandroid系スマホ用のUSB

R0022475


正面から見ると、タコみたい(^^;

R0022478

USBは平たいタイプ。
うちの元祖Xperiaや、T-01Cは対応しています(^^;

R0022480

DOCKコネクタの拡大。

R0022481

スイッチはありません。てゆうか取説嫁(^^;
この鼻輪状のものは・・・

R0022482

バッテリーチェッカー。
導入時には電気が3つ点きました。

R0022484

充電中には2コで徐々に点滅していき、点灯したら充電完了となります。


R0022485

重さは、88.2g
スマホが100~150gなので、けっこう重いかも。
でも、重量はそれほど気になる重さではありません。

とりあえず、何回充電できるか試験してからまた、報告しますね~。

16005-862-269885

ヨシムラism 1/42スケール SUZUKI 隼 (UCC)

ヨシムラと言えば、知る人ぞ知る。
バイクのチューニング+マフラーやパーツメーカーです。
ライダーのお兄さん・お姉さんたちが着るつなぎやジャケットなどでもファンの多さがうかがえます。

とゆう訳で、コンビニに寄ったら発見したので、保護してみました。

R0022495

普通より一回り大きいUCCコーヒーThe Deep(Black無糖)に付いてきました。
あー、買ったのはミニストップ。
他でもあるかもしれませんが、うちの近所のローソンやファミマでは見かけなかった。

R0022496

隼(HAYABUSA)にしたのは、たまたま一番手前にあったから(^^;
ほかに、

R0022507

ヨシムラKATANA1135R、KAWASAKI Z400FX,HONDA CB750FOUR、HONDA CB400FOUR

R0022508

SUXUKI GSX1100S KATANA、HONDA CB750F、ヨシムラHAYABUSA X1
があります。

R0022497

パーツが壊れないように、しっかりしたケースに入っています。
手前はバイクスタンド。

R0022498

再現性は、めっちゃ良いです(^^;
ちょっとスタンドの使い方間違っていますが(^^;

R0022499

ちゃんとロゴもしっかり付いているし。

R0022500

左後方より。

R0022501

左横から。

R0022502

右横から。
ちゃんとヨシムラのマフラー付いています(^^;

R0022503

給油タンクの形状やキャップまでリアルに作られています。
あー、因みに、前輪が左右に動きます。(かなり芸細です)

R0022506

後ろから。
好きな人や持っている人は、自分のナンバーを書きましょう。

思いの外良いデザインなので、また他のも買ってこようかなw

先週出たらしいので、もしかしたら既に無いかもです。
ごめんね。

カッコイイ色のUNICA 3 メッセンジャーバッグ (Manfrotto)#Manfrotto

以前、ウニカ5メッセンジャーバッグを紹介しましたが(^^;
機能的なカメラメッセンジャーバッグUNICA MB SM390-5BB その1本体編(Manfrotto)
色に負けて買っちゃいましたぁ~(゚゚ )☆\ぽか
2012年モデルです。3月11日?発売の新作。

R0022405

品名は赤ですが、私が好きなオレンジーーーーv(゚゚ )☆\ぽか
ちょっと派手ですがw
これなら、マンフロットのロゴがはっきり見えますし。

R0022406

上から。
大きなバックルを開けずに、カメラが取り出せるようにジッパーが付いています。

R0022407

背面は黒です。
腰に当たる部分なので、ここがオレンジだと黒く汚れてしまうからという配慮なんでしょうね。
良いです。

R0022408

因みに、ボトム部も黒になっています。
欲を言えば、この部分に脚が付いていると地面に置いたときに汚れが最小になるのですが(^^;

R0022410

ベルトもオレンジです。

R0022411

肩パッドもオレンジ。
黒では気づきにくいのですが、ちゃんと肩パッドにもマンフロットのロゴがデザインされています。

R0022412

こちらが、中。
5に比べると一回り小さいですが、それでもデジタル一眼レフカメラ1~2台、もしくは交換レンズが2本くらいは充分入ります。

R0022413

こちらは、背アタリ部分のパソコンホルダー。あー、別にカタログとか書類とか書籍などを入れても良いですが(^^;

R0022419

13インチのMBA(MacBookair)がすっぽり入ります。

R0022420

こんな感じ。

R0022414

フロントポケットには、マンフロットのミニ三脚とか、ペン3本、カードやフィルターなどが入れられるポケットが付いています。
ただし、5に比べるとポケットも奥行きも少ないです。

R0022415

写真ではわかりにくいですが、ボトム部は上げ底になっていて、三脚をはじめ、小物が入れられるようになっています。
前にも書きましたが、こういう配慮は良いですね~。
下に映っていますが、ショルダーパッドは、裏面が黒です。
これも汚れ防止でしょうね。

R0022416

ボトムポケットを撮影していたら、気になる部分を発見。
ジッパーのようです。
そう思って、上の保護パッドを外してみたら、背中を除き、ぐるっと回るジッパーを発見。

R0022417

開ける途中。

R0022418

こんな感じで、ボトム部のポケットまでぶち抜くことができます。
これ良いですね~。

R0022423

メインコンバートメントの内寸は、幅36cm 奥行き10cm、高さ17cm
カバン自体の      外寸は、幅40cm、奥行き19cm、高さ28cm
重量は0.97kg(あー970g)とカメラバッグとしては標準的なものでしょうか?

  

左から3型、5型、7型。
私的には3~5位で充分です。

  

こちらが以前紹介した5型。
前モデルなので、安くなっています。

iPhone4S対応バッテリージャケットi616 aiPower Battery for iPhone4(aigo)

aigo、aigo~byランカ・リー=中島愛ヾ(^ )コレコレ
でなくて、iPhone4のバッテリージャケットです(^^;

Twitterとかやってると意外と早くバッテリーが無くなってしまうiPhoneですが、外部バッテリーってちょっとしたお出かけには持ってかないんですよね~。
あと、げんこつ大のバッテリーとケーブルを持ち歩くのも(いつも持ち歩いていますがw)面倒だし、とゆうことで、安くなってきたバッテリージャケットを購入してみました。

R0021919

iPod touch風の樹脂ケースに入っています。

R0021921

ちゃんとMade for iPhoneの認証もとってあります。

R0021924

横から。
やはりiPod touchのパッケージに似てる(^^;

R0021925

小さい割に1500mAhのバッテリーを搭載。

R0021926

ケースから出すと、USBケーブル、本体、保証書があります。

R0021928

右側。
右手が上側で左が下側になります。指先のスリットにはUSBコネクタが付いています。

R0021929

左側
右手にUSBコネクタ。CHECKとあるのが、バッテリー残量確認用スイッチ。オレンジの部分が電源スイッチとなります。

R0021930

ジャケットの内側。下側にはDockコネクタがあります。
ここにiPhoneをドッキングさせます。

R0021931

こちらが、先ほど言ってた、充電兼iTunes接続用のUSBコネクタになります。
いちいちケースを外してドックに接続する必要が無いので便利です。
類似のバッテリージャケットは多いのですが、基本的にケーブルが別に要るので、私的にはこれが良いかな?

R0021932

購入時の充電のようす。

R0021942

ブルーLEDが点滅していき、4つ全部点灯すれば満充電になります。

R0021937

iPhoneに入れたとこ。

R0021938

完全に埋まるのではなく、ビミョーに上に出てくるようになっているので、フリックとかも気にならないレベルです。
また、写真にある2つのくぼみは、スピーカーやマイクを隠さないようになっています。

R0021943

こんだけ空いていれば、iPhone4も4Sでも充分使えます。

R0021944

スイッチはちょっと押しにくくなりますが、気になるほどではありません。
同様にイヤホンも問題なく挿せます。

R0021945

気になるのが、裏側。
バッテリーがあるため背中がかなり厚めになります。
カメラやLEDライトが干渉しないように広めに取ってありますが、カメラアプリによっては、フレアが発生する可能性もあるかも。
私的にはそれほどiPhoneで写真を撮る方ではないので、気にならないレベルです。

R0021946

裏側。
グレーでしぶいです(^^;
手前にあるのがUSB部分。

R0021962

充電のようす(^^;
いちお、金属製のフレキ保護がされているようですが、そのうち、フレキが断線しそう。
購入後2か月くらい経っていますが、今の所問題なく充電とシンクロができています。

重さもそれほど重くはないのでちょっと厚みが増えるだけなので、気にするほどではありません。
当社比w

出張時に何回か助けられましたw

出た当初は、8000円位していたようですが、今は2000円前後。
私が買ったときは3980円だったので(買ったのは2000円ほどでしたが(^^;)
また更に安くなっているようです。
ケースにこだわりがない方、すぐにiPhoneの電池がなくなってしまう方にはオススメです(^^)/

この値段ならもう一個買っとくかなヾ(^ )コレコレ

Mobile bluetooth keyboard For ipad2

1月に買ってしまいました(^^;
iPadは元祖なので、ケース(フタ)には使えませんが(^^;

R0021621

安かったのでw

R0021623

iPad2なら写真のようにスタンドになります。

R0021624

めっちゃ怪しいです。
キーボード兼iPad2のフタになります。
あとは、充電用のUSBケーブルと英語の取説。

R0021627

こちらが全容。
ちょいとenterキーが小さいのが難点です。

R0021625

無駄に左側のshiftとCaps Lockが大きいんですがw

R0021628

USBで充電できます。

R0021630

私的に今の使い方はこんな感じ。

R0021633

Bluetoothを入れるとさがします。

R0021635

キーボード側でPINコードを入力すれば完成。

R0021638

ちょっと安っぽい感じの入力ですが、文字の取りこぼしとかはほとんどなく、普通に使えます。

R0021639

専用キーも対応していて。

R0021640

明るさを替えたり

R0021641

日本語と英語の切り替えも。

R0021642

画面にタッチせずに替えることができます。

R0021644

ちょっと残念なのが、裏側。
まっさらさらのただのアルミのフタです。
昔のアルミの弁当箱を思い出してしまいました(^^;

   

発売当初は6000~9000円ほどしていたらしいですが、軒並み1400~2000円ほどになっています。
リュウドのBluetoothが9000円前後を考えると、めっちゃ安いです。
私が買ったときは紹介したのが2000円前後だったので、選択肢がありませんでしたが、色々選んで評価とか見ながら買うのがいいと思います。
上手くすれば、新しいiPadにも使えるかもです(^^;


わくわく知覚ナビBrainの体感 モノフェローズセミナーその3体験編(SHARP・WillVii)#minpos

昨日は歴史編が続いてしまいましたが、実践編です。

13775-862-269484

Dsc_0827

韓国語や中国語をしっかりとお話したい。と思っている方も多いと思います。

Dsc_0853

それにしても、このプレゼンボードすごいじょ(^^;
タッチパネルになっていて、パワポ(Keynote)や、カメラとの接続ができるヾ(^ )コレコレ

Dsc_0867

こんな感じで調べます。

Dsc_0878

手書きで漢字(ハングル)入力をすると、さっと検索できて、しかも図にあるように、読みを発音してくれます。

Dsc_0883

ここからが実践編です。

Dsc_0904

このように、メニューや街の看板などを見て、手書き入力をすると、現地の言葉が出て来ます。
これを続けて確定すると。

Dsc_0916

単語と読み(ものによっては発音)が出てきます。

今回うちのチームは、韓国語に挑戦。

Dsc_0918

韓国の留学生の方と楽しい交流ができました。
それにしても、○とかトとかの組み合わせ自体が読めないので(^^;
韓国に行くには、この電子辞書は必須です。

ただ、韓国語って、聞いているとなんとなく日本語に近い感じがするので、字が読めて発音ができれば、韓国でもばっちりd(゚゚ )☆\ぽかあほ

13775-862-269484

同シリーズには、中国語辞書もあります。

  

こちらが、中国語と韓国語に特化したマシン。小型軽量でちゃんと手書き入力と発音ができるタイプ。

  

こちらが最上位機種。発音まではできるけど、中国語と韓国語には特化していないので、汎用。
でも、凄い能力があります。コンテンツ数は130と少なめ

  

前モデルなので安くなっていますが、コンテンツ数は140もある。

9200の下位モデル。でも、こちらは9200同様全文検索機能があり、お買い得。

趣味の文具箱vol22(エイ出版社)

さて、やってきました。
恒例の趣味の文具箱、通称趣味文(当社略ヾ(^ )コレコレ)

R0022391

表紙がなんとも春色で良いですね~。

今回の主なテーマは、新しいペンに出会う。
春は出会いと別れの季節でもあります。
新しい学校への進学、社会人としての就職。長年仕事をされてきた方の退職。
など、お祝いも色々、万年筆を送りましょうノノ

R0022392

相変わらずo(^-^)oワクワクするような構成です。
ヤバぃものもいくつかヾ(^ )コレコレ

最近あまり文具ネタないですが、申し訳ありません。この場をお借りしてm(_ _)m

R0022393

なんと今年の春夏コレクションwは、カラフルですね~
昔は、万年筆とゆえば「黒」か銀くらいしか無かったのですが、こんだけカラフルになると迷うものが沢山出てきます。
あと、特に都心で行われる万年筆祭り。
専修たまたま東京に行く用事があったので、(あー、ここ数日アップしているセミナー)丸善の万年筆まつりを見に行って、セーラーの川口先生にごあいさつしてきました。

R0022394

もう一つは、ペンケース拝見!
これは不意打ちでしたがw
浜松で行われている万年筆カフェ(あー、Twitterでも出没もとい、繋がりのある多くの方)が掲載されています(^^;
残念ながら本名なので、わからないと思いますがww
とゆう訳で、ひっそりこっそり載ってます。いえ~ぃ(゚゚ )☆\ぽか(違

ぜひ、
見せびらかす(あー、別名ホレホレ)用
自宅で夜な夜な読みながらにやにやする用
会社(学校)用
保存用
と複数冊ご購入ください(^^)/

 

趣味文とゆうかエイ出版さんは、おぢさんだけでなく、文具好きの老若男女が安心して読める王道を行く編集。
世界一万年筆写真を撮っているとゆわれている北郷さんの美しい万年筆写真。
名前は出せませんが、多くの編集さんたちの努力の賜(たまもの)でし。
おつかれさまでした(^^;

ぢつは、こっちの方が詳しく私が載ってますw。いえ~ぃv(゚゚ )☆\ぽか(違

わくわく知覚ナビBrainの体感 モノフェローズセミナーその2歴史編2 (SHARP・WillVii)#minpos

モノフェローズセミナー体験編です。
毎回指向が変わってて面白いです。
今回はネイティブな方と電子辞書で会話をします。

13775-862-269341

と、その前にもう少し、PW-AC30とAC40の補足説明を。

Dsc_0831

ずらりと並んだ歴代の電子辞書たち。あー主なものね。
手前のなんて、どう見てもザウルスですよねぇ~。

Dsc_0832

これ。レイアウトの雰囲気がザウルスそのもの。
こういった技術が双方に発揮されてて良いです。

Dsc_0835

意外と早いうちから、タッチパネル兼筆記エリアがあるのですね~。

Dsc_0836

こちらが初期のカラーモデル。
これ知りませんでした。

Dsc_0837

インパクトがあったのが、ワンセグ搭載モデル。
当時のザウルス同様、液晶が回転してテレビスタンド風にもなった。
これ欲しかったんです(^^;
でも電池が持たない、(と感じていた)高いということで、躊躇しておりました(^^;

Dsc_0838

こちらが私が持っているのと同じ時期に出たモデル。

電子辞書のカタログの歴史(^^;

Dsc_0841

昔はリーフレットだったのね。

Dsc_0843

この頃はブレーンじゃなくて、パピルスって言ってたなぁ~。(゚゚ )トオイメ

Dsc_0844

この辺になると、もうブレーンてゆってる。
しかも見た目ザウルスだし。

体験編に続きます。

13775-862-269341

  

こちらが、中国語と韓国語に特化したマシン。小型軽量でちゃんと手書き入力と発音ができるタイプ。

  

こちらが最上位機種。発音まではできるけど、中国語と韓国語には特化していないので、汎用。
でも、凄い能力があります。コンテンツ数は130と少なめ

  

前モデルなので安くなっていますが、コンテンツ数は140もある。

9200の下位モデル。でも、こちらは9200同様全文検索機能があり、お買い得。


わくわく知覚ナビBrainの体感 モノフェローズセミナーその1歴史編(SHARP・WillVii)#minpos

私的には、けっこう好きなのが辞書(^^;
なんたって、前書きから後書きまで読んでしまうと言うw
昔は大量に紙の辞書を持っていまして。
頭悪いけど(^^;
その分辞書があれば、ちゅーことで、このブログにも昔から時を超えてw
辞書が出て来ております。
初期の頃の辞書とか、今は亡きSONYの手のひらサイズの辞書とかもまだ現役でありまっせーw
そう、昔EB(電子ブック)の1号機から代々使っていて、その資産を圧縮して、HP200LX、SHARPのザウルス、W-ZERO3やCLIEに入れて、今はXperiaやiPhoneへと引き継いでいます。
ちょっと辞書古いけど(^^;

とゆう位の辞書好きw
なんか、あると安心できて(^^;

とゆう前置きが長くなりましたが、SHARPの進化するBrain(あーどっかで聞いた台詞だヾ(^ )コレコレ)の体感セミナーに参加してきたので紹介します。

15700-862-269251

Dsc_0788

つらつらと歴代SHARP電子辞書が並んでおります。
おじさんには懐かしいものが大量に(^^;

Dsc_0795

電子辞書の起源は、電卓にあった、って知ってました?
また、私も初代からお世話になっていた、SHARPの電子手帳PA-7000が根幹にあるようです。
当時は、別途ICカードを買って電子手帳に差し込んで、16ドットか24ドット表示で見ていたモノです(^^;
確かに、この頃の辞書は単語帳と言っても過言で無いくらいでしたが、これから進化したんですね。

Dsc_0803

面白かったのは、SHARPのスタッフの方が、出版社巡りをしてスポンサーでなく、協力者を探していたこと。
初めて強力してくれたのが、今も電子辞書の中で一番多い、ジーニアス(大修館書店さん)これ、一太郎・ATOKにも入れてある(^^;
やはり、先見の明があるとゆうか、理解が良いというか。

Dsc_0805

その後は、皆さんご存じのように、岩波書店の広辞苑、家庭の医学、とまあ、次々と辞書に参入。
そういえば、当時の電子辞書の展示の隣に広辞苑が置いてあって、これが丸ごとこの中に入っております。
ってなプレゼンがあったなぁ~。
でも、SHARPが先行とはさすが、目の付け所がシャープですねぇ~。
いつも比較されるのが某C*S*Oさんですが、私的には電子手帳も電卓も電子辞書も何故か昔からシャープばかり買ってたな(^^;
今はうごかなくなっちゃったけど、ピタゴラスとか、シャープのポケコンとかw

Dsc_0808

初期の頃の電子辞書のカタログ。
雰囲気的に、ザウルスっぽくね?

Dsc_0809

そういえば、昔はQWERTY以外に、あいうえおの五十音配列だったですね~。
QWERTYは使い慣れているけど、五十音はだめだった(^^;
あーおまで目で追って探してしまう。
いまだに、カーナビがあかんのよ、どうせなら選択でQWERTYができれば良いのだが。

あと、当時からブレーンって使っていたのね。流石目の付け所がry

と、この後、電子辞書は大進撃で、各社登録冊数を競い合って、どっかが110冊ならうちは130冊だぁ~
みたいな時期がありましたねぇ~。

と、そこで、シャープさんは考えた。

Dsc_0817

検索などは紙に比べてすぐれているのですが、もともと読めない字は電子辞書ではひけません。
とゆう訳で、部品読みで検索というものを発売。
この辺はザウルスのノウハウがありますからねぇ~。

Dsc_0829

これ、偉い(^^;
単語を分解して読める字だけひらがな入力すれば、たちどころに検索してくれる。

ここから更に進化しているのが、・・・

Dsc_0818

最近人気の、中国語と韓国語。
韓流ブームやら、オリンピック、万博などで中国や韓国に行かれた方多いと思いますが。
中国の場合は漢字の国(最近ではかなり略字に進化していますが)なので、発音はできなくてもなんとなく分かりそうな(゚゚ )☆\ぽか
でも、漢字間違えるとどえりゃーことになってまうだでね(^^;

Dsc_0821

Dsc_0822

電子辞書を購入者からフィードバックされたのが、上の表です。
なるほどと思える回答ですね。

Dsc_0823

とゆう訳で、更にリサーチしたのが、渡航者数の推移。
やるなー、流石目の付け所がヾ(^ )コレコレ
多いと思っていたけど、中国韓国への旅行者がアメリカを抜いちゃったのね。

続きますw

15700-862-269251

  

こちらが、中国語と韓国語に特化したマシン。小型軽量でちゃんと手書き入力と発音ができるタイプ。

  

こちらが最上位機種。発音まではできるけど、中国語と韓国語には特化していないので、汎用。
でも、凄い能力があります。コンテンツ数は130と少なめ

  

前モデルなので安くなっていますが、コンテンツ数は140もある。

9200の下位モデル。でも、こちらは9200同様全文検索機能があり、お買い得。

紙に書いた文字がデータ化される AirPen Mini+U その2アプリ+読み込み編(Pentel)

さて、昨日は本体を紹介しましたので、今回はアプリのインストールを。

Air01

CDを入れると自動でアプリが開きます。(購入マシンによって中身は違うと思います)

Air11

こちらがairpenNOTEとゆうアプリ。

Airpen_test111201

こちらが、読み込んだあとのデータ。
タイムスタンプが押されるので、端には書かない方が良いかもです(^^;

Airpen

OCR(文字変換機能)が付いているので、変換させてみました。

こんなミミズののたくった字ですが、テの字が=になった以外は、全部合ってました。

やるな、AirPen。すげー。

上のアイコンにあるように、メモ帳、ワード、Excel、Adobeアクロバット(PDF)、Evernoteにアップすることが出来ます。


  

シリーズや付属パーツの違いで、色々ありますのでご注意ください。

 

バインダー付きのセットもあります。

  

こちらはバインダーのみですね。本体は付いていませんのでご注意ください。

 

ペンケース付きの限定品とEvernoteカラーの限定品(^^;

こちらが元祖だと思いますが、外国のMV Pen
機構は一緒だと思います。持ってないので、アプリが付いているかは不明です(^^;

紙に書いた文字がデータ化される AirPen Mini+U その1本体編(Pentel)

今まで敬遠していましたが(^^;
AirPen買ってみました。
なんかのキャンペーンで、通常価格の半額近かったので(^^;
とはいえ、昨年秋なのですが、なかなか紹介する機会が無くてヾ(^ )コレコレ

R0020120

いかにもってゆう、パッケージです。

R0020121

ハコの裏側です(^^;

R0020122

取説とアプリが入ったCD類です。

R0020123

ハコの中にまた、ハコ(^^;と、USBケーブル。

R0020124

ハコの中には、レシーバー、ペン、電池等が入っています。

R0020126

上から、USBメモリとゆうか、出先で支えるらしいアプリが入っている?(使ってないので(゚゚ )☆\ぽか)
ボールペンのリフィル(ゼブラの4Cタイプなので、好みで好きなメーカーのものを使ってもいいかも)ヾ(^ )コレコレ
電池LR41(汎用のボタン電池なので、100均でも手に入る鴨)
ペン本体。
レシーバーです。
ちょっと色が、いかにもって感じで安っぽいですが(^^;
確かシリーズによっては、黒とか、Evernoteの緑とかあったかと思いますが、安かったので(^^;

R0020128

こちらがレシーバー(あー、書いた文字を座標化して読み取る機械ね)。

R0020129

テープが貼ってあるところが、電波を受信する部分。

R0020130

横から。
下にクリップが付いています。
これで紙(ノートやメモ帳など)にがっちり固定しないと、座標がずれて正しく認識されません。

R0020134

こちらの写真は、充電状態。
レシーバーのバッテリーは内蔵されていて、充電して使います。
あと、パソコンにデータを転送するときも、ケーブルで接続します。

R0020131

最初はスタイラスペン?が入っているので、ボールペンに入れ替えます。
タッチセンサーみたいになっていて、気持ち沈みこむ感じでしょうか?
それほど気になるものではありません、ごく普通に書けます。

R0020132

尻軸には電池が入ります。
カタログによると、使用時間にもよりますが、3か月ほどは持つみたいです。(゚゚ )☆\ぽか

  

シリーズや付属パーツの違いで、色々ありますのでご注意ください。

 

バインダー付きのセットもあります。

  

こちらはバインダーのみですね。本体は付いていませんのでご注意ください。

 

ペンケース付きの限定品とEvernoteカラーの限定品(^^;

こちらが元祖だと思いますが、外国のMV Pen
機構は一緒だと思います。持ってないので、アプリが付いているかは不明です(^^;


スコール プレミアムメロン味があったので買ってみた

カルピスソーダみたいな、アンバサみたいな味の愛のスコールですが(^^;
メロン味があったのですね~。
とゆう訳で買ってみました。

R0022280

見た目、綾しげなメロンソーダ風なんですが・・・

R0022281

いちお、プレミアムメロンって書いてあるし、国産メロン果汁使用っても書いてあるので(^^;
果汁1%なんですが、味はマスクメロンの食べた後に、残った汁を飲んだときの味です。ヾ(^ )コレコレ

意外とうんまいかもしれぬ。
ただし、メロンが嫌いな人は、メロンのかほりがつよいのでだめかもです。
メロン好きな方にはオススメwww

R0022283

0カロリーではありませんが、それほど多くないかな?

ちょいとおしゃれなキャリーバッグG4 TUMI26105 その2(TUMI)

TUMI26105の続きです。
こちらが、インナーケース?

R0020919

これだけでも場所とりますが(^^;

R0020921

かなり大きめのパソコンを入れても大丈夫。

R0020923

取手を出します。

R0020927

重ねたとこ。

R0020930

こちらは薄めのバッグを挿してみました。

R0020933

いつも通勤用に使っている、TUMIのメッセンジャー。ちとでかいか(^^;

R0020939

左が、このケースに付いてきた鍵。右が別の。
デザインは右の方が良いし、最新ですが・・・

R0020941

ワイヤーなので、止めやすいです。
両方ともTSA002規格。(あー、アメリカの航空貨物でチェックするときの共通の鍵ですね。
つまり、鍵したままでも検査が受けらえるというものです。

ちょいとおしゃれなキャリーバッグG4 TUMI26105 (TUMI)

出張とかはあまりないのですが(^^;
子ども達が就活の次期なので、旅行用と兼任で買ってみました。
って、オクで安く入手(^^;

R0020890

全容。

R0020894

上から。
手前のジッパーは、キャリー用のハンドルが収納されています。

R0020895

裏側。

R0020897

横から。
いちお、機内持ち込みサイズ。

R0020898

年によってデザインが違うのですが、これは少し前のモデル。
まだ売っているようですが。
普通で買うと、95000円もするらしい(^^;
3万ちょっとでしたが。

R0020899

サイドポケットは、防水加工されているようで、折りたたみ傘などを入れるポケットのようです。

R0020903

内側のポケット。
ネームケースもあります。あー、外にもTUMIの革ケースがありますが、なんで2つもあるのかな?

R0020904

手前にはキーリング。

R00209052

盗難時の追跡コード。

R0020908

中です。
パソコン用のスリーブがついています。取り外し可能。
上にぶら下がっているのは、小物入れ。

R0020910

仕事出張モードのときにはこのインナーポケットを使いますが、それだとあまり荷物が入らないので、旅行用には外すしかないですね。

R0020913

取り外したところ。
これだとかなり着替えとかが入れられます。

R0020914

蓋部分にもポケットがあります。

続く

超怪すぃ~iPhone用ドック

ネットでめっちゃ安かったので飼ってみましたヾ(^ )コレコレ

R0021914

ね、いかにもたこにも綾しいでしょヾ(^ )コレコレ

R0021916

やう゛ぁいっす(^^;
でも、ちゃんとiPhone、iPod、iPhone4Sと書いてありますwww

R0021917

素材と言い、色と言い。めっちょ怪しいですw
中すかすかで軽いし、裏側は本家のドックに似てグレーなのですが、まっさら樹脂なので滑り止め機能はありません。

R0021918

一応、アウトプット用の出力も付いています。

一応ドックとして母艦とのリンクができますし、スタンド代わりにもなります。
ある程度大きさがあるので、ケースに入れたままでも充電とシンクロもできますw

値段が安いのが売りですw

 

白だけでなく黒もあります(^^;

もっと怪しいモノもありましたw

スターウォーズEP1 3Dクリアファイル(セブンイレブン限定)

昨日保護しました

スターウォーズEP1の3Dクリアファイルです。

R0022312

写真だとわかりにくいですが、表面がきざぎざになっている、いわゆる立体感のある写真と同じモノです。
そのため、普通のクリアファイルと比べてかなり厚いです。

R0022314

よく見てもらうと、ぎざぎざが見えます(^^;

R0022311

裏面はダースモールとオビワン、ヨーダになります。

この他、全5種類だったかと。

対象商品を2こ買えばもらえます。


スターウォーズ ビークル・コレクション5 

うちの子がコンビニで発見したので、おじさんも釣られて買ってしまいました(^^;

R0022296

コレクション5とゆうことは、それまでも沢山でてたのね。
知らなかった(^^;

R0022297

入っているのは5体プラスシークレットの全6種類のうちの一体。
1機か(^^;
ファルコン欲しいな~。
と思って、一番重そうなのを選んだのですが(^^;

R0022298

X-Wing・Fighter機でした。
まあ、この中では良いかな。

R0022299

解説もけっこう濃いですw

R0022300

やっぱカッコええわ(^^;

R0022301

斜め後ろから。

R0022302

ちゃんと突入体制に入るように、ウイングが開くギミックが付いています。

R0022303

正面から。

R0022305

良く見るとR2-D2が赤です(^^;
そうです、これはルークの機体でなくて、レッドリーダーの機体なんですねぇ~。
なんてゆう地味な(^^;

たぶん、このビークル・コレクションの別のシリーズででてしまったんでしょうw

こちらは、サークルKで発見しましたw

STAR WARS フタどめフィギュアw(セブンイレブン限定)

打合せの帰りにセブンに寄ったら、フェアをやっていて保護しました(^^;

R0022316

ダースモールとヨーダ。
どっちもあまり感じの良いものではありませんがヾ(^ )コレコレ

R0022317

カップめんのフタ押さえです。
以前、出前一丁とチキンラーメンの鳥さんを紹介しましたが、製造元tゆうか、サポーターは日清製粉です。
つまり、日清のカップめんを2個買えばもらえます。
先着25名と書いてありましたが、知られていないのか?
それとも、オマケキャラの設定が悪いのか(^^;
今日時点では沢山ありました。(静岡です)


STAR WARS Ep-1 3D ストラップ (ペプシNEX)

うちの子達がスーパーで発見、大量保護してきました(^^;

スターウォーズEp1は、確かうちの子達が小学校1年の頃だと思うので、もうずいぶん昔ですねぇ~。
これが3Dになって帰ってくるとか。


R0022284

エピソード1が3D化されるようで、今いろんなスターウォーズキャンペーンをやっているようです。

R0022285

とりあえず保護したのは、この5体
うち、ダースベーダーを子どもから買いましたw

R0022287

C3-Poです。

R0022288

R2-D2
円筒でなくて、下がすぼまっています。
全体的にコミカライズされているようです。

R0022289

アナキンはポッドレーサー仕様。

R0022290

バトルドロイドは、可愛いですw

R0022291

このほか、ダースモール、オビワン、アミダラ、ジャージャー、ヨーダ、ダースシリウス、ジャバザハットがいるらしい。

R0022292

ダースベーダー
めっちゃかわいいw

R0022293

横から。

R0022294

後ろから。
ちゃんとマントも付いています。

コンビニでは見かけないようなので、スーパーにあるという情報(子どもたち)の方が多いです。
興味がある方は探して見ましょう。

アクエリアス スパークリングレモン(日本コカ・コーラ)

昨日アサヒ飲料のファイブミニでなくて、(゚゚ )☆\ぽかファイバー7500を紹介しましたが。
コカコーラでも、新しいものが。

R0022277

スポーツドリンクのアクエリアスから、今度は炭酸飲料が(^^;
当初、ポカリスエット風のアクエリアスがでて、その後レモンフレーバーのアクエリアスがでて、今度は炭酸です。

R0022279

アイソトニック飲料×ビタミンC1000mg×炭酸(^^;
これ、雰囲気的にはキリンレモンとゆうか、おいしいかもw

でも、あまりこういう系のドリンクって保健学的には悪の根源なんですよねぇ~。

食物繊維が取れる?ファイバー7500(アサヒ飲料)

最近快進撃を続けているアサヒ飲料さんですが。
また新しいドリンクを出してきました。

R0022142

昔、某大*製薬が出していたような?
確かファイブミニでしたっけ?まだあるのかな?
それに似たものです。

R0022144

食物せんいのレタス1.5個分、1日の不足分がこれ1本!
確かファイブミニもそうでなかったかな?

R0022145

成分表示。

R0022146

1日アタリの摂取量を守って下さいみたいな書き方がありますが(^^;
その直後の注意書きで(^^;
多量摂取により疾病(しっぺい)が治癒したり、より健康が増進するものではありませんと(^^;
あくまでも、炭酸飲料~

本来は、ちゃんと野菜を摂取せにゃーあかんのですがw
残業続き連日仕事~ってゆうことなので、許して下さい(゚゚ )☆\ぽかあほ

2012自衛隊手帳買ってみた(^^;

以前紹介した雑誌に載っていた、自衛隊手帳。
まだAmazonに売っていたので、買ってみました。
とは言え、1か月以上前ですが(^^;

R0021821

ま、1か月過ぎちゃったけど、いっかとヾ(^ )コレコレ

R0021822

裏面です。
抽選で何かもらえるようです。
って、2月15日までですが(^^;

R0021823

こちらが全容。
色は茶色ですね。
ポケットタイプなので小さいので持ち運びは便利です。

R0021825

一面には、ちゃんと自衛隊手帳と書いてあります。
その下には国民の祝日が書かれています。

R0021826

一枚目には、いきなり、服務の宣誓なる重い文章があります(@@;
さすが自衛隊。

R0021827

また、次ページには自衛官の心がまえ
なんてのがあります。
ちゃんと熟読しなければ(^^;

R0021828

手帳本体は能率手帳の横タイプのウィークリーがベースですが、後半半分にデータベースが書かれています。

R0021829

ここ、見るだけで、自衛隊って全国津々浦々に施設があることがわかります。
びっくりです(^^;
あと、自衛隊で使われている車両や飛行機(あー戦闘機か(^^;)、艦船の種類や武器の種類などが網羅されています。
某アジアの諜報員は、みんなこの手帳持ってるのかな?
ってゆうか、ここまで出しちゃっていいのかな?
ま、自衛隊関係の雑誌なんかも出ているから良いのか(^^;

R0021830

後半は時差表と別冊でアドレス帳があります。

R0021831

アドレス帳の中には、カラーで地下鉄路線図まであります。

R0021832

こちらが基本のパーソナルデータ。

R0021833

手帳の使い方まであります。

R0021834

意外だったのが、誕生石や結婚記念の一覧まであったこと。
ほぼ日手帳にはこれはなかったな(^^;

でも、面白い手帳です。
使い勝手も良いので、プライベートの予定を書き込んでいます。

あと、写真は撮らなかったですが、表のカバーにはSuicaが入るポケットと、裏面には名刺が入れられるポケットがありました。
良いです(^^;


ポケットに入るタブレット SONYTabletP その5ケース+追加情報編 (SONY)#minpos

ケース編

ケース編と言っても、昔のケースなので入手できるモノは最後に紹介するものくらいですw

知っている人は知っている。知らない人は全く知らないヾ(^ )コレコレ

14062-862-268587

R0022121

HP200LXの純正ケースです(^^;
合皮なんですけどね。

R0022122

なんと誂えたように、ぴったり入りますwww

R0022120

こちらもHP200LXで使っていたターガスのPDAケース。
ばっちり入ります。
オマケに手前にポケットが付いているので色々周辺機器も入れられます。
あー周辺機器とはWiMAXとか、コンデジとか(^^;

って、これでは、そんなぁ~、今更手に入らんやんかぁ~ってゆう突っ込みが満載なので(^^;

R0022131

吉田カバン+ほぼ日コラボケースですw

R0022132

縦位置はちょうど良いです。
幅が若干ありますが、これも許容範囲でしょう。

手前のフロントポケットには、iPhoneやXperia とかも入れられるし(^^;

まあ、お手持ちのケースでどれが入るとかやってみるのも楽しいですよw

ここからは追補編です。

一昨日ATOKのキーボード表示が小さすぎてつかえねーと書いたら、Twitterで変更ができると教えてもらいました。@brownsugar_tさんありがとー\(^o^)/ワーイ

R0022216

これが・・・

R0022256

こうなります。

R0022261

ATOK用のキーボードです。

R0022260

やりました~\(^o^)/ワーイ
これで、ストレス無く打つことができます。もっとも、Po-Boxも賢いのですけどね。

もし興味がある方は、参考サイトは、こちら

R0022262

おまけに、グラフィティを入れてみました(^^;
グラフィティはPALM(CLIE)で使っていた高速文字入力ができるPDA用の優れた入力方法です。

R0022263

懐かしい入力画面。
ってゆうか、Xperiaでも使っていますが(^^;

R0022266

ソニタブPだと巨大な入力エリアが誕生。
これはこれで、高速入力ができますw

補足の補足w。

R0022254

メールやTwitter・Facebookの返信が来ると、この薄いスリットが・・・

R0022255

こんな感じ(グリーンランプ)で点滅します。これは気がつきませんでした(^^;
けっこう、いろんなところで芸が細かいです。

ソニタブSと違って、Pは販路がドコモショップとソニーストアでしかないので、ぎりぎりまで値崩れすることはないと思いますが、新しいマシンがでるなら欲しいかなとか思いました(^^;

14062-862-268587

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ