« MBAの予備アダプター MagSafe Power Adapter | トップページ | おー、ブログネタもとい記事3300エントリだわ »

市販のバイブルサイズシステム手帳用紙が使えるAQUA DROPS(LIHIT LAB.)

1980年代に、ファイロファクスが流行った頃、私的にはアメリカのハーパーハウスのシステム手帳を使っておりました。1990年代初頭システム手帳は大ヒット。
その頃には、私的にはタイムシステムA5サイズに移行していて、その後電子手帳と相成ったわけです。
SHARPの電子手帳から、HP200LXへと移行し、その後WindowsCE(ジョルナダ)とか、、CLIE(PALM)から、今ではandroid系とiPhoneに基本的なデータを移植して使っています。
そのまま、消えるように思ったシステム手帳ですが、定着しているようで、市民権を得た感じがあります。

5年ほど前にまた使ってみようかなと思いましたが、厚い上に重い、リングが指に引っかかって紙面を有効に使えないとゆううわけで、結局モールスキンやほぼ日手帳などの閉じ手帳やロディアなどのメモに移行して現在に至る訳ですが、大量にリフィルが残っている訳です(^^;
それらのリフィルを使わないのはもったいないので、・・・・

R0021528

アクアドロプスぅ~(ドラえもん風)
リヒトラブ(昔のリヒト)が昨年作って、ヒット商品のランキングにも載りました(^^;

R0021529

主な特徴です。

R0021530

こうやって裏返せば、楽に文字を書くことができます。
ちょっとしたメモには十分。
持歩きも楽です。

R0021531

このように簡単に開けるので、リフィルの交換も楽です。

R0022464

家に沢山あるトモエリバーを使ったレイメイ藤井(あー、ダヴィンチの方が知られているか?)のリフィルを使おうかと。

R0022465

あと、欲を言えば大量にA5のリフィルもあるので、A5が欲しいところ。
見たところミニとバイブルサイズしか見受けられませんでした(^^;

  

バイブルサイズとミニがありますので、ご注意下さい。


 

« MBAの予備アダプター MagSafe Power Adapter | トップページ | おー、ブログネタもとい記事3300エントリだわ »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/53915916

この記事へのトラックバック一覧です: 市販のバイブルサイズシステム手帳用紙が使えるAQUA DROPS(LIHIT LAB.):

« MBAの予備アダプター MagSafe Power Adapter | トップページ | おー、ブログネタもとい記事3300エントリだわ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ