« pomera DM100 その5 Bluetooth編(キングジム)#kingjim | トップページ | マジックトラックパッドをテンキーにするThe Magic Numpad(mosbee) »

pomera DM100 その6キーボード比較編(キングジム)#kingjim

広いキーボードのpomeraDM100ですが、どのくらいの大きさなのか比較してみました。

vs typeP

R0021249

ほぼ同じ大きさです。
これはかなり打ちやすいです。

vs sigmarion3

R0021252

往年の名機、sigmarion3です。
これでもめちゃくちゃ打ちやすかったのですけど。

vs テリオス

R0021254

SHARPのCEマシン、こちらも打ちやすいです。

vs Jornada710

R0021257

こちらもHP社のCEマシン、ジョルナダ710です、リアルタイム入力が可能です。

vs HP200LX

R0021258

伝説の名機HP200LXです。
こちらは両腕で持って親指打ちをするのが高速入力できるマシンです。
この小ささでテンキーまで付いている、現在でもファンが多いとゆうか、これを超えられる絶妙なキー配列と優れたGUIはありませんw

vs CASSIOPEIA

R0021259

日本初のCEマシンです。
キーボードが離れているために、入力はしやすかったのですが、なんせ電卓みたいにふにゃふにゃなんで、ちょっと残念なマシンでした。

vs pomeraDM10

R0021263

元祖pomeraです。これが基本になっているので、非常に打ちやすいです。

vs MAC キーボード

R0021276

MACのBluetoothキーボードです。
ここまで大きくはないのですが、DM100もかなり打ちやすいです。


« pomera DM100 その5 Bluetooth編(キングジム)#kingjim | トップページ | マジックトラックパッドをテンキーにするThe Magic Numpad(mosbee) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

おお、出ました!歴代携帯電脳マシン揃い踏み!
キーボードだけではなく、ディスプレイや変換精度についてもリポートが期待されるですよ。
( ̄∇ ̄)オホホホホ

おnaら出ちゃっ太さん
その3に書きましたが(^^;
元祖pomeraのDM10よりは、かなり賢く
なっていますが、文節変換で使用すると
難しい熟語は一発で出る癖に、簡単な
変換が笑わせてくれる変換をかませて
くれます。

なので、ちょっとした打合せとか、ブログ
ネタや時間があるときの報告書書きなど
は良いのですが、リアルタイムに入力が
求められる、委員会などでの早口での
意見の記録には使えませんw

ああ、パート3でありましたねえ・・・。
変換はあとでまとめて、という使い方は、無理かしらん?
( ̄∇ ̄)オホホホホ

あとはディスプレイの見やすさ比較がきますか?

おnaら出ちゃっ太さん
いやねー、仕事柄専門用語と変な施設名や
地名が飛び交うので、一括変換するとその作業
をしている間に、次の話題に行ってしまうのでw
委員会などはATOK For Macを使うです。
これなら取りこぼしや誤変換はほとんど発生
しないので(^^;

こんにちは。
DM100良さそうですね。このシリーズはずっと気になってたのですが、「DM100出たんだ―。あー結構おねだんするなあ」と尻込みしてました。
キーも打ちやすくて変換もある程度出来るなら買っちゃおうかなとウズウズしてしまいます(笑)
でも、もう少しお安くならないかなあ(^_^;)

自分は、ブラインドタッチできないので、またーり入力なので、ぜんぜんOKです。
それにしても、上蓋の開けにくさと、右上の出っ張りは、何の主張なのでしょうかね。
指挟み注意なんて、ひどく爆笑ものですよね。KingJim恐るべし、

でも、久しぶりに、良い買い物をしたと思います。

takiさん
出た頃は定価でしたが、ずいぶん下がってきました
よ~。
私が飼ったときよりもまた2k程下がったし。
キーは折りたたみに比べてふにゃふにゃしないので
打ちやすいし、そこそこ変換も賢くなったので、リアル
タイムの議事録以外でしたら、十分実用に耐える
変換をしてくれるようになりました。
価格状況を見て、飼われるといいかもです。
あと、iPhoneやiPod touchなどBluetoothに対応した
周辺機器をお持ちでしたら、ぜひオススメします。
逆にそっちのほうが賢い変換だったり。
ATOK Pad(最近ではiOSPadてゆうのか?)なら
もっと良いです。
そうでなくても、単体で楽しめるし、電池持つし良い
です。
きょう(今日)と入力すると、PC版ATOKでは
2012/02/22、2012年2月22日、平成24年2月22日(水)
となりますが、
DM100では
2月22日、2月22日(水)と出ます。
今は一緒かな、8:35ってなります。
あと、私的には外付けキーボードもほしかったので、
それと考えたら、安かったです(^^;

AKG56さん
そうですね、気ままに打つには絶妙なマシンです。
ただし、おっしゃるように、蓋が開けにくいですね。
まあ、落ち着いて開ければ大丈夫ですがw
右端のでっぱりはやはり、ストラップホールと
デザインでしょう。

ZEAKさん

詳細にありがとうございます。
国語辞典・英和・和英辞書もあるしメモ帳がわりにも十分使えそうですね。
たしかに去年くらいは25kしてましたね。
だいぶ欲しくなって来ました。
買っちゃおうかなー(笑)

takiさん
ホレホレはしませんが(^^;
電池は持つし、Bluetoothは使えるし、特にiPadやiPhone
のATOK Padで使えば変換効率は良いです。
android系とはリンクさせたことはありませんので
追試してみます。
と思ってやりましたが、認識はしますがペアリングが
出来ませんでした<元祖Xperia
新しいマシンなら出来るかもです。(持ってないので(^^;)

どういう使い道があるかじっくり考えてからでもいいかも
です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/53923639

この記事へのトラックバック一覧です: pomera DM100 その6キーボード比較編(キングジム)#kingjim:

« pomera DM100 その5 Bluetooth編(キングジム)#kingjim | トップページ | マジックトラックパッドをテンキーにするThe Magic Numpad(mosbee) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ