« 木軸の筆記具の艶出しに つやふきん (佐々木商店) | トップページ | これはスゴイ! 一見の価値ありw シンクロナイズド スウィンギング(BRIDGESTONE) »

木軸万年筆(含むBP、シャープ)を早めに熟成する方法

昨日のブログで、佐々木商店のつやふきんを紹介しましたが、これは長年使って艶がなくなってきた家具やパイプなどを磨くことで艶を維持(復活)するのがメインで、一挙に艶が出るものではありませんねぇ~。
先日某綾しい万年筆の集まりで、Twitter+万年筆仲間の@Dr_Jhone3さまより伝授された裏技を紹介します(^^;

注:※良い子は真似しないでね
あー、自己責任でおながいしまつ。おいら、ならびにDr.は一切責任とれませんからねぇ~

この年になってくると、お顔は油分多いのですが、手肌はかさかさになってしまって、なかなか万年筆が熟成するまでは行きません(^^;
えーっと、スーパーのレジ袋などが開けないのと一緒ですねwww
年寄りの証拠です(爆)

用意するものは、プラスチックみがき用のクロス。
私が使ったのは、昔の樹脂軸万年筆で経年変化で光沢がなくなっちゃったものを復活するように、かれこれ5~6年前に購入したもの(^^;
あー、巻末にもとい、エントリ末に持ってるのと同じもののLinkを貼りました。

注:漆やラッカーコーティングされた木軸の筆記具は無理だと思います。てゆうか、漆剥がれたら大変もったいないことになっちゃうし。

R0020090

わかりやすくするために、胴軸~尻軸にかけて磨いたものです。
艶ってません?

R0020094

クロスはこのくらいの大きさ。
この布に、コンパウンド(艶出し用の削り粉)が混ざっています。
この布を使うと手が粉まみれになります(^^;

R0020104

こちらが、正味30分ほど磨いた状態。
プラスチックみがき用のクロスでみがいて、少ししてつやふきんで磨いて、を何回か繰り返しました。

R0020106

けっこう艶出たでしょ?

R0020107

これならわかりますか?
上は未着手。

R0020111

手前が未着手。

R0020112

こちらも手前は未着手。

これでいけそうってわかったので(^^;
セーラーのプロフィット30thもやっちゃいましたぁ~ヾ(^ )コレコレ

R0020116

v(^-^)v

両方合わせても1時間ほどかな?
もっと磨いても良いのですが、まとりあえずこんな感じで、できたとゆうことで(^^;

近場のホームセンターやハンズなどにあると思います。

 

金属軸は、こちらで磨いています(^^;
特に銀はすぐに真っ黒くなっちゃうので。

あー、くれぐれも自己責任でお願いします。


« 木軸の筆記具の艶出しに つやふきん (佐々木商店) | トップページ | これはスゴイ! 一見の価値ありw シンクロナイズド スウィンギング(BRIDGESTONE) »

ボールペン・BP・水性・ジェル」カテゴリの記事

万年筆」カテゴリの記事

鉛筆・シャープペンシル・メカニカルペンシル関連」カテゴリの記事

コメント

万年筆趣味初心者です
宜しくお願いしますね

ootaさん
こんにちは、わからないことがありましたら、
ご質問くださいね。
ただ、最近ネタが電脳系が増えて(^^;
ま、過去に大量に書いているので、
右上の検索で探してみてわからなかったら
どこかで質問してくれれば良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/53244538

この記事へのトラックバック一覧です: 木軸万年筆(含むBP、シャープ)を早めに熟成する方法:

« 木軸の筆記具の艶出しに つやふきん (佐々木商店) | トップページ | これはスゴイ! 一見の価値ありw シンクロナイズド スウィンギング(BRIDGESTONE) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ