« Steve Jobs Keynote History 1984-2011 MAC People(ASCII) | トップページ | 懐かしのSpotMeterF (旧ミノルタ) »

今更ながらフリクションノック式を買ってみたw

フリクションのボールペンは、ビズといろえんぴつを持っているのですが、最近仕事が立て込んできて、打ち合わせとデスクワークで、校正が必要になってきまして。
いつもなら、カラーの万年筆を使うのですが、お役所相手の場合、馬糞紙(えーっと、ざら紙とかわら半紙とか言うやつね)なので、ケバ立って仕方ない。
とゆう訳で。

R0018666

ノック式のを買ってみました。
でも、これ通常のボールペンのノック部には、消しゴムに当たる部分が固定されていて、クリップノック式なので、ちょっと慣れないですねぇ~w
とはいえ、いろえんぴつもビズもキャップを外すのが面倒で、会議中に変更や訂正などが発生する時には重宝するです(^^;

« Steve Jobs Keynote History 1984-2011 MAC People(ASCII) | トップページ | 懐かしのSpotMeterF (旧ミノルタ) »

ボールペン・BP・水性・ジェル」カテゴリの記事

コメント

●馬糞紙
 ではないのですが、グレーっぽいザラ紙には泣かされました。初めて就職した時に父に就職祝いということでモンブランのマイスターシュテュック(たぶん147)をもらったのですが、ザラ紙にはにじみまくりで使えたもんじゃなく、机にしまいっぱなしにしているうちに、スネてどこかに旅立たれたのです(泣)。

 今は紙環境が変わって、万年筆を日常使いしても大丈夫な感じになっていますので、なおさら当時もらってなくしてしまったモンブランが惜しく感じられます。

しまみゅーらさん
それはもったいない(^^;
机の引き出しの奥に隠れている可能性も高いので
ぜひお探しください。
案外出てくるかも。
その際は、ちゃんとメンテしないと書けないので、
数日間洗浄をお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/52887484

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながらフリクションノック式を買ってみたw:

« Steve Jobs Keynote History 1984-2011 MAC People(ASCII) | トップページ | 懐かしのSpotMeterF (旧ミノルタ) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ