« apt-X形式対応のBluetoothレシーバーLBT-AVAR300 その1紹介編(Logitec)#minpos | トップページ | ニッポンの新オドロキ文房具 別冊GoodsPress(徳間書店) »

LBT-AVAR300同期編(Logitec)#minpos

同期編です。

14548-862-248070

R0018507

最初に、本体上面にある丸いボタンを押します。
電源が入ったら写真の左端に写っているペアリングボタンを押します。

R0018508

写真1と2に写っている青と赤のランプが交互に点滅します。
これでペアリングの相手を探します。

R0018502

こちらは、WALKMANでのペアリングの過程。
機器の名前が出ます。
再生ボタンでペアリング開始。

R0018503

古い機器だと、パスキーの入力が必要となります。
基本的に0000で同期可能。

R0018504

こんな画面が出てきて、すぐにペアリングは完了。
あと普段の接続は、機器選択一覧(WALKMANの場合、8台まで可能)

R0018509

こちらはiPod touch(たぶんiPhoneでも同じかと)
設定、一般、Bluetoothをタップしていきます。

R0018511

接続されましたぁ~と出ます。

R0018512

元祖Xperia(SO-01Bは、まず無線とネットワークを選択。

R0018514

Bluetoothをオンにするをチェック後、Bluetooth設定を選択。

R0018519

ペアとして設定をタップ。
しばらくすると認証を開始し。

R0018523

こんな感じで接続が完了します。
ちゃんと携帯も使えます。

以上で快適に聞くことがができます。

14548-862-248070


« apt-X形式対応のBluetoothレシーバーLBT-AVAR300 その1紹介編(Logitec)#minpos | トップページ | ニッポンの新オドロキ文房具 別冊GoodsPress(徳間書店) »

オーディオ」カテゴリの記事

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/52858809

この記事へのトラックバック一覧です: LBT-AVAR300同期編(Logitec)#minpos:

« apt-X形式対応のBluetoothレシーバーLBT-AVAR300 その1紹介編(Logitec)#minpos | トップページ | ニッポンの新オドロキ文房具 別冊GoodsPress(徳間書店) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ