« インターバル撮影やクレイアニメが簡単に作れるrecoloレコロ その1外観編 (キングジム)#minpos #kingjim | トップページ | 業務受け継ぎに預かったVAIO(^^; »

インターバル撮影やクレイアニメが簡単に作れるrecoloレコロ その2後半+実践編? (キングジム)#minpos #kingjim

後編です(^^;
実例はまた後日。
まずはとりあえず、発売前にレコロとは何かを紹介します。

R0018470

おしりの部分には、三脚穴があります。

R0018476

なんと、丁寧なことに、デフォルト(初期状態)で三脚が入っています。
こういう、心配りがいいですねぇ~。
ちなみに、この三脚どっかで見たよーな。
と思ったら(^^;
以前紹介したDIMEに付いて来たものと一緒なんですね~。www
でも、オマケだから許せちゃう。
これ、オプション扱いになっていたらと思うと(^^;

R0018471

バッテリーはどうなっているかとゆうと。
フロント部の腹をパカっと割って開けます。
単3電池2本。
まだやってないけど、エネループなどの二次電池でも大丈夫かと
(取説読んでないけん、自己責任でねヾ(^ )コレコレ)

R0018472

SDカードは、電池のすぐ上にあります。
標準のものです。
カードと電池の間に見える黒い穴が、ACアダプター用のコネクタ部分になります。

R0018473

カードの出し入れは、電池を外してから行わないと、外しにくいです(^^;

R0018475

間違い探しヾ(^ )コレコレ
右がデフォルトで付いている方のフタ。
左側は、オプションで出ているACアダプター用のフタです。
左右どちらからケーブルを出しても良い用になっているし、フタが最初から付いているのも高評価ですねぇ~。

とりあえず試し撮りの見本を上げておきます。
晴れ時々豪雨というレコロを使うには絶好の気象条件ヾ(^ )コレコレ
なので、短時間のインターバル撮影でしたが、面白く撮る事ができました。

インターバル時間5分、16フレームで撮影。

ちなみに、なんでこの安っぽい(失礼)おもちゃみたいなカメラがワクワクするのかというと、パソコンにSDカードを繋げてみるまで、どんなものが撮れてるかわからないということ。
そういう意味では、現像してプリントしてみるまでわからないという、かつての銀塩フィルムカメラと同じ感じがするのでした。

とゆうことは、まじでいろんな遊びができるぢゃんとか(^^;

とっても楽しいカメラでなくて。
キングジムさんに言わせると。レコーダーですね。
インターバルレコーダー。
であります。

また、いくつか作例を撮ったら、アップしてみます。

14844-862-244912
14844-862-244912

 

« インターバル撮影やクレイアニメが簡単に作れるrecoloレコロ その1外観編 (キングジム)#minpos #kingjim | トップページ | 業務受け継ぎに預かったVAIO(^^; »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/52755109

この記事へのトラックバック一覧です: インターバル撮影やクレイアニメが簡単に作れるrecoloレコロ その2後半+実践編? (キングジム)#minpos #kingjim:

« インターバル撮影やクレイアニメが簡単に作れるrecoloレコロ その1外観編 (キングジム)#minpos #kingjim | トップページ | 業務受け継ぎに預かったVAIO(^^; »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ