« NECが目指すモノ 伝統に根付く商品展開 Life Touch NOTE その1(NEC)モノフェローズセミナー #minpos | トップページ | NECが目指すモノ 伝統に根付く商品展開 Life Touch NOTE その2(NEC)モノフェローズセミナー #minpos »

ごろ寝マウスリターンズw 無線版 その1(シグマA.P.Oシステム)

今まで使っていた初期型のレーザーマウスGlanz LS(Sanwa supply)の右クリックが反応しなくなったので、新しいマウスを考えていたところ、ふと思い当たったのが・・・
以前、みんぽす/WillViiさんからお借りした、有線版ごろ寝マウスが殊の外快適だった(^^;
とゆう分けで、打者交代。

R0016983

あれ、前回お借りした時には青いパッケージだったのですが、今回は赤。
もしかして、有線無線の違いか?

R0016987

こちらが内容物一式。
うーん、コードがないとすっきりしてますねぇ(^^;

R0016988

こちらがパソコン側に挿す受信機?
ちょっと作りがチープですが、見せるモノではないので、動けば良いってところか?

R0016989

こちらが裏側。

R0016990

ブラックメタリック使用、鏡面仕上げ?www

R0016991

横から。
画面左上に、電源のオンオフボタンと、コネクトボタンがあります。
コネクトボタンはそれほど頻繁に押すモノではありませんが(^^;
コネクトボタンの左側にあるのは、バッテリーが少なくなった時に点滅するライトらしいですヾ(^ )コレコレ

R0016992

こちらがグリップエンド。
2つ穴がある部分がストラップ用。もう一つ(画面)下にあるのがリリースボタン(電池交換用ストッパーです)

R0016994

フタ開けたとこ。
電池は単4サイズ2本です。

R0016998

こちらがフタ側。
無線受信機が収まるようになっています。
これは安心です(^^;

設定等使い方は、上のリンクを参照ください(^^;

  

上が無線タイプ。
色によって値段が違うのが(^^;

 

こちらが有線タイプ。
お値段がずいぶん違います(^^;

ごろ寝マウスのシグマA.P.Oシステムさんは残念ながら、倒産してしまいました。良い品を提供してくれたメーカーなので、残念です。


« NECが目指すモノ 伝統に根付く商品展開 Life Touch NOTE その1(NEC)モノフェローズセミナー #minpos | トップページ | NECが目指すモノ 伝統に根付く商品展開 Life Touch NOTE その2(NEC)モノフェローズセミナー #minpos »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

ワイヤレス版出ていたんですね。ちょっと前のゴロ寝持っています。私は大型テレビをモニターにしているのでケーブルを延長しているからヘッドホンやら何やらとからみやすく、これはそれが解消されてとても魅力的ですね。今のやつ買う時出ていれば間違えなくワイヤレス版を買っていたのですが…価格も高めなので買うのは壊れたときかなあ。

あまぴあさん
ワイヤレスは快適です。
たまーにトラックボールとスクロールを間違えることがありますがw
MAC(雪豹ver)でもデフォルトモードで使えるのも吉。
もちろんVAIOtypePでも可w

おぉ。みんぽす効果ですね~。
これ、旅行用とリモコン用にほしかったところです。
よさげですね~。
パッケージ画像の真ん中にZEAKさんがwww

シンジマンさん
落ちちゃいましたwww
プレゼンにはもってこいです。
いや、良いわぁ〜。

黙っていればわかるまい( T_T)\(^-^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/52144933

この記事へのトラックバック一覧です: ごろ寝マウスリターンズw 無線版 その1(シグマA.P.Oシステム):

« NECが目指すモノ 伝統に根付く商品展開 Life Touch NOTE その1(NEC)モノフェローズセミナー #minpos | トップページ | NECが目指すモノ 伝統に根付く商品展開 Life Touch NOTE その2(NEC)モノフェローズセミナー #minpos »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ