« 大人の鉛筆 (北星鉛筆) | トップページ | 今更ながら かさねいろ巾着 保護シマした(^^;(サントリー伊右衛門) »

これはスゴイ!Fidelio DS8500 その1周辺機器編w(PHILIPS)

iPhoneやiPodを利用して再生するDock型スピーカーは、昔から多数出ていますが、昔からオーディオメーカーとして知られているPHILIPSが、満を持してラインナップさせたのがFidelioシリーズです。
フィリップスは、オープンリールが主流だった1960年代にCカセット(コンパクトカセットテープ)を開発し、世界基準となったくらい昔からオーディオ関係では知られている老舗のメーカーさんです。
フィリップスといえば、シェーバーというイメージもありますが(^^;

R0016113

このFidelio DS8500は上から2番目のクラスの商品です。

R0016116

フタ開けたとこ。
右側にはACアダプターがあります。

R0016117

中身はあっさり。
左上から、リモコンと取説、電源ケーブル、ACアダプターとDS8500本体です。

中身は、おいといて(゚゚ )☆\ぽか

R0016118

こちらがACアダプター。
本体が白なので、ケーブルとアダプターも白です。
この辺の配慮が良いです。
本体白でもケーブルとアダプター黒ってのがスピーカーやパソコンなどでは普通ですから。

R0016130

このコンセントというか、電源ケーブルは、一般的なパソコンやデジカメの充電器とは違った形状をしているので汎用性はないです。
まあ、壊れることはあまりないと思いますが(^^;

R0016131

対応電圧は、100-240V。ワールドワイド対応です。
これなら海外出張にも持って(゚゚ )☆\ぽかあほ

R0016132

もう一つの特徴として、コンセントのプラグ形状が若干違っています。
日本製品だと、左右同じ形なのですが、アジア向け製品や輸入品などではよく見られる形です。
ちなみに、我々は普通あまりコンセントに差し込む時に気にしていませんが、日本の一般的なコンセントは左右の長さが違いますので、普通に挿せますw。

R0016120

こちらが取説。おー日本語のだ(^^;
フィリップスさんのは、たいがいワールドワイドの言語が使われていますが。

R0016121

こちらがいちお取説に書いてある対応機種。iPadやiPad2が入っていませんが・・・これは別に述べます。

R0016119

こちらがリモコン。
裏面写真撮らなかったけど(^^;
スピーカー本体と合わせたデザインで、ラウンドフォルムをしています。

今、フィリップスさんでは、Fidelioの発売を記念して、キャンペーンをやっています。↓

興味のある方は、参照ください。

フィリップスドッキングスピーカーFidelioのサイトは、こちら

いけね。本体の説明に入る前に長くなってしまった(^^;

続きます。

このエントリーは、フィリップス「Fidelio」のタイアップ企画(体験)レポートです。

  

左は最上級機種のDS9000このクラスになるとさすがにお高い(^^;
DS8500は凄く安い上に音が良いのでオススメです。ただし、卓上使用ですね。
DS7510は電池でも駆動するので、皆でわいわいってやるときには良いかも。

 

機能や用途に応じて多数ラインナップされています。

« 大人の鉛筆 (北星鉛筆) | トップページ | 今更ながら かさねいろ巾着 保護シマした(^^;(サントリー伊右衛門) »

オーディオ」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/51823948

この記事へのトラックバック一覧です: これはスゴイ!Fidelio DS8500 その1周辺機器編w(PHILIPS):

« 大人の鉛筆 (北星鉛筆) | トップページ | 今更ながら かさねいろ巾着 保護シマした(^^;(サントリー伊右衛門) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ