« 気づいたら400万アクセス | トップページ | そこまでやるか!文具王の最強アイテム完全批評 日経トレンディムック (高畑正幸)#bungu »

ガラパゴスメディアタブレット EB-W51GJ その6ガラパゴス・電子書籍の将来?編(SHARP)#minpos

昨年暮れに生まれたばかりのガラパゴスを1か月ほどお借りして使って見た感想を書いてみます。
っと、その前に恒例の比較編www

R0013997

iPadと(^^;親子ほどの大きさです。
持ち運ぶには、5インチくらいの大きさがちょうど良いですね。

R0013999

裏面。色や素材が全然違いますが、雰囲気が似ています(^^;
まあ、タブレットになるとこんな感じでしょうか?

ちょっとぼけちゃってますが・・・・

R0014047

ブラウザやメール、Twitterアプリなども使うコトができます。
なぜか知りませんが、Yahoo!関係のアプリも複数あります。
せっかくだからこれに好きなアプリも入れられるともっと良いと思ったのは私だけ?www

R0014048

ショボいってゆったら怒られますが(゚゚ )☆\ぽか
ゲームもあります。
ここまであるなら、やはり、コンテンツとゆうか、androidマーケットでアプリ飼いたいヾ(^ )コレコレ

とゆう訳で、ここからが本題。

ここが良い

定期購読の自動配信
iPadなどでもできていますが(^^;
何はともあれ(゚゚ )☆\ぽか朝起きると新聞が新しくなっているのが良い。
容量の関係でどこまで取って置けるかはこの短い体験の期間ではわかりませんでしたが(^^;
週刊誌や隔週、月刊誌など仕事が忙しくて書店に行く暇がない時に忘れてしまうので、自動配信は便利です。
あ?その場合雑誌のおまけはどうなるんだろうか?(^^;DIMEとか

定期購読によるバックナンバーの閲覧?
定期購読していれば、バックナンバーを閲覧できるらしいです(らしいと書いたのは、体験なので雑誌を定期購読できなかったから(^^;

大きさが絶妙
5インチ版は、Yシャツのポケットにも入る(長時間は・・・)し、ジャケットのポケットにも入ります。
おもさもそれほど重くないし。
また、iPhoneやXperiaなどの手のひらサイズに比べて文字の読みやすさは抜群です。

■ガラパゴスの進化に望むこと■
使って見ていくつか気になった点というか、アップデートで簡単にできそうなものや、私的に取説を読み込んでいないので、SHARPさんもしくはモノフェローズさん、ユーザーの皆さん間違っていたら突っ込んでください(^^;
順不同です。

アップデートはスタンドアロンで
母艦と繋げてではなく、タイマーで雑誌や書籍がDLできるので、本体側だけで自動にアップデートができたりすると良いかも。
まあ、問題としてはバッテリーの件もあるので、少なくともお知らせがあって、自己責任ってのが良いかな?
その際、お知らせのコーナーで、何が改善されたかみたいなものがあると尚良いですね。

ネット使用時のバッテリーの持ち(^^;
通常の読書をする分には、バッテリーの減りはそれほど気になりませんが、購入当初や書籍を探すなどをしているとけっこうバッテリーの減りは早いです。
バッテリーが交換できないマシンなので、この辺が気になりました。

Wi-Fiの認識度の改善
iPadやiPod touchは、電源を入れるとすぐに無線LANを認識して即使えるようになりますが、ガラパゴスの場合、電源を入れてから、周囲の無線LANを探して、それにログイン、認証、使用可能というタイムラグがかなり気になります。

電源の入れ方(エニーキーアンサーみたいなのが欲しい)
ガラパゴスは電源が不意に入らないように、フラットな形状になっていますが、これが押しにくい。
iPadなどは、homeボタンを押すとスリープから、いちおスライドさせて起動する機能はあるが。即使えるようになります。
これと似たような機能が欲しいです(^^;

マシンの購入方法
著作権保護の関係からか、IDなどを事前に登録しなければならないため、どこでも買える訳ではないのが少々問題ありかも。
書店とかで売れば、もっと販路が広がる可能性があるが、現在ではSHARPのサイトか指定された特定の店でしか買えないのはもったいない。

クレジットカード情報の削除
個人情報同様に怖いのがクレジットカードの情報。これがマシン単体では消すことができないということ。
仮に、紛失したり盗難に遭ったりしたときには、カード自体の使用を止めなければならなくなる。
また、本好きの人にプレゼントするとか、使わないので中古で売ったり、オークションに出すなどが現状では怖くてできないなどもあります。

AndroidOSに降りたいヾ(^ )コレコレ
ここまで作り込んであるのでしたら、せっかくのマシンなので、電子書籍ビュワーだけでなく、知っているというか、その機能を使いたい人向けにandroidモードに降りられたらいいなぁ~。ってゆうのが個人的な希望。

書籍購入方法の工夫
クレジットカードありきの設計ですが、iPhoneやiPadなどでは、iTunesカードがあるように、特殊なチケットは作らなくても良いので、図書カードやQUOカードあるいはSuicaやEddyなど既存のカードが使えるようになるともっと敷居が低くなると思われる。
特に、読書好きの高齢者は、現金至上主義の方が未だに多い。ETCが普及した今日でも、クレジット(月賦)に抵抗があり、使ってない人も多い。
また、上に書いた理由から、クレジットカード情報を端末に入れたまま使うコトに抵抗がある人や、カードを持てない若い世代に普及するためには、図書カードやQUOカードなどを導入することが、普及への突破口ではないだろうか?

書籍購入時の決済方法の工夫
iPhoneやiPadなどでアプリケーションや書籍を購入する際、開いている間での購入の際には、一度パスワードを入れれば同時に複数のアプリケーションや書籍が購入できる。
しかし、ガラパゴスは現状、1冊購入するごとに、カード情報やらパスワードをその都度入れなければならない。
フリーで買えるのは危険だが、同じ時間帯に電源を切らずに何冊か購入する場合は、一度だけパスワードを入れられるようにしてほしい。

TSUTAYAガラパゴスのアクセスが遅い
時間帯によるのかわからないが、アクセスが非常に重い。大ヒットしているからなのか?それともサーバーが細いのかわからないが、けっこうストレスが溜まる。
Wi-Fi接続でも、iPadなどでもすいすい動くし、最低でも10Mは出ているハズなので、何故かはわからない。

記事などのテキスト化
図書全部ではなく、新聞の記事などを、母艦に転送して利用したい。
(できるのでしたらごめんなさい)

ハードコピーをしたい
気に入ったフレーズや写真(新聞等)を保管あるいは、出典付きで引用したいが、ハードコピーの機能があるかわからない。
(あったらごめんなさい)

他のマシンとの連携
Kindleなどは、Kindle本体、パソコン、iPadなどユーザーが確認できれば、どのマシンで読んでも同じ読みかけの場所から読めます。
できれば、ユーザーが特定(登録メールアドレスなどで)できれば、保存も他のマシンのビュワーアプリなどでも読めるようになると良いです。
マシンを買い替えたら、過去の資産が使えないというのは、せっかく購入した書籍がもったいないので。
SHARPさんによると、パピルスやザウルスステーションなどで過去に購入したXMDFフォーマットの書籍なら読めるとの事でしたが、ザウルスを使っていた時に購入した図書が見当たらなくなってしまったので、試せませんでした。残念。

検索がショボい
ガラパゴスステーションでは、マルチ検索というか、発行年、著者、書名、キーワードなど複数の選択肢から検索ができますが、どうもガラパゴス本体の検索は、一つのみ。
仮に、著者名を入れて検索すると、全く関係の無い図書が多数出て来ます。
ないなら無いと出てくれればよいものですが、ヘタに項目が出てくると、何ページにわたって出てくるので困ります。
図書館の検索の方が、まだ的確な選択肢が出てきて、すぐに予約することができるので、検索エンジンの機能強化を望みます。
これは、マシン側なのか、販売店側なのかわかりませんが(^^;
カテゴリーの強化でもある程度対応できるのかも知れません。
小説、技術書、ビジネス書などいくつかのジャンルで示すとよいかも。
小説の中には、恋愛、純文学、古典、SF、推理、など書店や図書館などで分けられている方法があると良いかも。

■電子書籍に望むこと■
ここからは、SHARPのガラパゴスではなく、電子書籍の販売、出版に関する希望です。
過去に何度か電子書籍は出されましたが、一部の人が飛びついただけで、結局消え去ってしまっているのは、出版社、取次、小売店などの賛同が得られなかった事によります。
それが、近年になってKindleやGoogleなどの電子書籍の世界規模での販売が拡大したこと。最近ではアメリカにおいても、Kindleからの離脱や独自の電子書籍出版の動きがあるので、一枚岩とは言えませんが、そんな影響から国内においても昨年あたりから電子書籍のビュワーマシンや出版社の電子書籍への挑戦が始まっていると思います。
今後電子書籍を拡大していくにあたり、要望を書きます(^^;

コンテンツの強化
S系では2万数千冊、R系では3万冊とか唱っていますが、本当にそんなに沢山の本や雑誌があるのかというのが率直な感想(^^;
そもそも、好きな作家の本がほとんど出てきません(^^;

値段の高さ
中には安いものもありますが、基本市販の書籍とほぼ同じ値段。これでは普及は難しいです。
印刷、紙代、装丁、輸送、取次などの費用がかからないのが電子書籍のメリットなので、半額とまでは言いませんが、割安感をだすのが売れるためのキーワードではないでしょうか?
Kindleも発売当初、一律同価格(紙の書籍より格安)で始めて爆発的に普及したので一考が必要かと。

出版社の足並みの統一
へそ曲がりなのか、人気作家の小説よりも、ツボにはまった作家を買い続けていますが、好きな作家の本がほとんどありません。
あったとしても、2000年前後の電子出版ブームに発売された過去のラインナップしか出てきません。
最近の本はほとんどヒットしない。
私的には、新潮社、講談社、早川書房、創元推理文庫、中央公論社などが好きなのですが、全滅ってゆうか、そもそもその出版社が電子出版に参加しているかはわかりませんが(^^;

絶版書籍の販売
はやりすたりが激しい出版業界にあって、書籍の廃番というか絶版が多いです。
電子書籍だと、在庫を抱える心配がないので、誌面のスキャンでも良いので、絶版の本を電子書籍で再版してもらいたいものです。

メディア間の垣根の撤廃
ある本はガラパゴス、ある本はリーダー、またはKindleというのが現状です。
そうなると、エンドユーザーは何個もマシンを持たなければなりません。
できればマシンを越えた図書の流通をしてほしいものです。
まあ、これはiTunesミュージックストアも同じですが(^^;SONY系のエンタテイメントはiPhoneに出てないとか。

機器間の読み継ぎ
ガラパゴスで普段書籍を読んでいて、目が疲れたのでリーダーで読みたいとかヾ(^ )コレコレ
ガラパゴス忘れたから続きはiPhoneで読むとかができるとうれしい(^^;

規格の統一というか
これはガラパゴスではなく、iPhoneやiPadでの希望ですがwww
現在、書籍のアプリというか窓口が沢山ありすぎて、探すのが大変。楽天であったり、角川であったりそれぞれ持っているコンテンツが異なるので、仮にビュワーが無料でも複数のアプリを入れないと好きな本が読めないというのが現状です。
ビュワーアプリは好きなもので、書籍はどこからでも買えるという仕組みを作ってほしいものです。
アプリによっては、フォントや背景を替えることができて、どの書体が良いというものがあるので、せめてどこからでも本が買えるようになれば一挙に普及するのではと思っています。

以上が解決されなければ電子書籍は普及しないし、結局自炊で凌ぐしかないのが現状ではないでしょうか?

このレビューで使用されている商品及びコンテンツ購入代金はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)
みんぽす

« 気づいたら400万アクセス | トップページ | そこまでやるか!文具王の最強アイテム完全批評 日経トレンディムック (高畑正幸)#bungu »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

galaxy tab のレビューも是非。
私の愛機palm m500が遂にオーバーヒート。この機会に、愛機をどうするか考え始めました。そう思って過ごす日々は意外と楽しいです。私の個人的考えですが、慣れ親しんだLX100からパーム移行した再は不満もありましたが、今はパームに指でアルファベット入力でなんら支障なくできているので、またパーム関連にしようかなあ、と思っています。国内だけで探すとアウトなのでそれはそれで「蛇の道は蛇」ですね。

やまかんさん
いささかギャラクシーは・・・(^^;
XperiaPro狙いでd(゚゚ )☆\ぽか
私的にも手書きはグラフィティなので、手持ちのタッチ
パネル系の電脳小物は手書きモードには出来ません(^^;
なので、小さい画面でもキーボードモードで。
秋葉にはPALMを扱っている輸入ショップがありますよん。
日本橋にはあるのかな?

有難うございます。日本語化する最に秋葉で相談します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/51081420

この記事へのトラックバック一覧です: ガラパゴスメディアタブレット EB-W51GJ その6ガラパゴス・電子書籍の将来?編(SHARP)#minpos:

« 気づいたら400万アクセス | トップページ | そこまでやるか!文具王の最強アイテム完全批評 日経トレンディムック (高畑正幸)#bungu »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ