« プロフィット30周年記念 ブライヤーその3比較編(セーラー) | トップページ | WALKMAN NW-S754 (SONY)その1本体編 #minpos »

プロフィット30周年記念 ブライヤーその4vsレアロ編(セーラー)

ちょいと、これは別格にしてあげないととゆうことで・・・

vsレアロ

R0014487

セーラーの95周年記念モデルのレアロとツーショットです。
こうやって並べて見ると、思ったほど大きさが変わらない感じがします。
リンク先は昔のブログなんで、写真が小さいですが、クリックすると大きくなります。また、前後に記事があるので、興味がある方はご覧ください。
ちなみに、今年は100周年。5月の創立記念に島桑と有田焼モデル、それと復刻版キャンディが出ます。

R0014488

斜めから。レアロもローレット加工されていますね。

R0014489

キャップを外してみました。
こうやると、レアロのペンが大きいことがわかります。わからない?

R0014491

斜めから。
写真の奥にあるのにペンがでかいっす(^^;

R0014492

巨大だ(^^;

R0014498

ペン芯もでかい上に、ニブポイント(ペン先のタマね)も巨大です(^^;
ちなみに、レアロは長刀(なぎなた)研ぎです。
長刀研ぎは、とめはねはらいが自然にできるとても優れものの万年筆です。
特殊な加工とイリジウム(イリドスミン)が大きめのものが必要なので、高いですが(^^;
ペン習字などをやっている人には、オススメです。
ただし、細字だとあまり恩恵が受けられないと思うので、M字くらいが良いです。

« プロフィット30周年記念 ブライヤーその3比較編(セーラー) | トップページ | WALKMAN NW-S754 (SONY)その1本体編 #minpos »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

セーラープロフィット30周年記念万年筆の掲載を見ました。
私は、書斎学について学んでいるものです。
万年筆は好きで数十本持っております。私は、コレクターではなく、日々、万年筆を使っております。
特に、セーラー万年筆は8本くらいを使っていて、とてもお気に入りです。
記念万年筆のシリアルナンバー「555」、良い番号ですね。
現代の名工記念万年筆は、「000」「111」というぞろ目シリアルナンバーを譲っていただきました。掲載のプロフィット30周年記念万年筆良いですね~ぇ!
ペン先をエンペラーに変えることはできないのでしょうか…?そうすれば、パワーアップしそうですね!
これからも頑張って書斎用品のご紹介をお願いいたします。

doujinsaiさん
こんにちは、初めましてコメントありがとうございます。
私的にも、集めるよりも使う方です。
字は下手ですが(^^;

色々と使って見ると、セーラー始め、国産の万年筆は
書きやすいので、メインで使っています。

>現代の名工記念万年筆は、「000」「111」というぞろ目
うわ、すごいですね。

市販のプロフィットシリーズと一緒なので、交換は可能
かと思います。色が変わっちゃいますけど。
残念ながら、エンペラーやコンコルドは持ってないので、
試すことができませんが。(汗)
いずれは入手してみたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/51218609

この記事へのトラックバック一覧です: プロフィット30周年記念 ブライヤーその4vsレアロ編(セーラー):

« プロフィット30周年記念 ブライヤーその3比較編(セーラー) | トップページ | WALKMAN NW-S754 (SONY)その1本体編 #minpos »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ