« 究極の文房具ハック (高畑正幸)#bungu | トップページ | プロフィット30周年記念 ブライヤーその2本体編(セーラー) »

プロフィット30周年記念 ブライヤーその1箱編(セーラー)

先日紹介した袋の中身です(^^;

R0014269

箱です。
あー、紙の保護ケースに入っています。

R0014271

箱から出すと、木のケースが出てきます。
ちょいと露出が引っ張られちゃっていますが。

R0014272

色は黒。
高そうな雰囲気の箱です。

R0014273

フタを開けると保護用のスポンジと、説明書があります。

R0014274

こちらが本体。

R0014275

上から。

万年筆本体、カートリッジ2本、インク、コンバーターです。

R0014276

清掃用(みがき用?)クロス、説明書、保証書です。

R0014278

取り出してみました。

R0014279

30周年の記念ラベル。

R0014341

取説の中身です(^^;

R0014342

次頁
続く

« 究極の文房具ハック (高畑正幸)#bungu | トップページ | プロフィット30周年記念 ブライヤーその2本体編(セーラー) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ワクワク(笑)
これはかっちょいい!

としゆきさん
やっちまっただ(^^;

これはさすがに清水ですねー。やっちまいましたね。

しまみゅーらさん
やっちまいました。
ちなみに、手持ちの万年筆で一番高いものです(^^;
大台(゚゚ )☆\ぽか
あー、価値が上がって値段が上がったものは除く。

鈍いので全然わかりませんでした。値引き販売しているところもないでしょうし確かに清水寺ですね。

レビュー、楽しみにしています。買えないものでも万年筆のレポは読んでいてとても楽しいです。使っているひとのワクワク感が伝わってくるんですよ。

私の一番高いのは現行版のデュオフォールド センテニアル パール&ブラックですけど大幅値引きで購入したので足元にも及ばないなあ( ̄▽ ̄)

あまびあさん
私なんかコレクターの方から見れば下の方ですよ(^^;
デュオフォールドも良い万年筆ですね。
ビッグレッドの復刻版が欲しかったのですが、
お金の準備ができた時に売り切れてしまいました(汗)

あー、至福の時、ありがとうございます。

僕はジェッター、1千万年の未来から、時を超えてやってきた、10万年のおーだい、を越えてもなんのその。よし、来たな、ブライヤー、マッハ15のスピイドだぁ~

このインクは30年もの?でしょうか。すごすぎる。

あかぎ

あかぎさん
いくらなんでも、(川口先生によると)インクは開封してから
3年で使い切りなさい。とのこと。
熟成してよいのは、ワインくらいでしょう(^^;
あと少し続きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/51141705

この記事へのトラックバック一覧です: プロフィット30周年記念 ブライヤーその1箱編(セーラー):

« 究極の文房具ハック (高畑正幸)#bungu | トップページ | プロフィット30周年記念 ブライヤーその2本体編(セーラー) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ