« もやしもん 10巻 初回限定版(^^; | トップページ | プロフィット30周年記念 ブライヤーその4vsレアロ編(セーラー) »

プロフィット30周年記念 ブライヤーその3比較編(セーラー)

まあ、特に比較する程のものはありませんが(^^;

vsプロフィット25th細美研

R0014301

プロフィット25周年記念モデル細美研と。
細美研モデルは、マット調の塗装と、胴軸はギャザード仕上げ。
並べて見るとちょっとブライヤーの方が長いですね。

R0014305

左が25周年、右が30周年。
わかりにくいですが、左側のは細美研となっています。

R0014306

長さの違いがよくわかりますね。
ちなみに、細美研は、当時生産が大変で25周年は250本だったそうです。
まあ、25周年にかけたというのもありますが。
その後、細美研は、通常のプロフィットモデルにラインナップされました。

30周年は太っ腹で、1000本行きましたが(^^;
川口先生は、限定モデルでもシリアルナンバーを入れるのは嫌いだそうです。
番号が悪いと、買う人が居ないとか、いつまでも売れ残ったりするのが可哀想という理由から。

vsマイカルタ
近年、プロフェッショナルギアにおいても、マイカルタが出ましたが、こちらは。
昔のモデル。(川口さんから直接送っていただたもの(^^;)

R0014310

マイカルタって、ナイフなどのグリップに使われるほど硬いもので、加工も比較的容易なので、首軸までマイカルタでできています。
重量バランスも良いですし。

R0014313

長さは、気持ち30周年が長いくらい。

R0014317

重さは、ブライヤーが29.6g(除くコンバーター)、マイカルタが32.0g(含むコンバーター)なので、両方ともほぼ重さは一緒なので、両方とも書きやすいです。

vsペルナンブコ

R0014332

木軸と言えば、グラフ・フォン・ファーバーカステルでしょう(^^;当時は伯爵コレクションと言われていました。
という訳で、記念撮影
本当はもう少し白っぽい軸だったのですが、けっこう赤くなってきました。<ペルナンブコ

R0014333

斜めから。

R0014335

さすがにペルナンブコの方が長いです(^^;

« もやしもん 10巻 初回限定版(^^; | トップページ | プロフィット30周年記念 ブライヤーその4vsレアロ編(セーラー) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

自分の伯爵様はエボニーなんで黒。
色の変化はよくわかりませんorz

としゆきさん
黒は経年変化はわかりませんよね。
その分汚れが目立たないのが良いかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/51185977

この記事へのトラックバック一覧です: プロフィット30周年記念 ブライヤーその3比較編(セーラー):

« もやしもん 10巻 初回限定版(^^; | トップページ | プロフィット30周年記念 ブライヤーその4vsレアロ編(セーラー) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ