« ジョッター比較 丸善vsTUMI | トップページ | Laptop/iPad stand 実践編(その2) »

Laptop/iPad stand 本体編(謎)

仕事ちうやキーボードを使ってiPadを使う時に、デフォルト(メーカー純正)のiPadケースでも良いのですが、角度の調整がちと厳しいのと、縦位置で使えないので、導入したのがこちら。

R0012895

ラップトップ/iPadスタンドです。
丁寧に、両サイド樹脂の保護カバーまで付いて来ました。

R0012897

たまたま、アマゾンで安かったので(^^;

R0012898

フタ開けたとこ。
いきなり真っ黒(^^;

R0012899

とゆうのも、なんとこのiPadスタンドには、袋まで付いてきています。
すげー。これで1400円(^^;
手に持つとずしりと重いです。

R0012904

それもそのはず、本体のみで264gもあります。最近のガラケー2台分ってか?

R0012902

袋から出してみました。
多数色があるようですが、私的に選んだのは白。
大きさは、フリスクケースと比較してください。ヾ(^ )コレコレ

R0012901

下から。ってゆうのか(^^;
重いわけで、心材は金属でできています。雰囲気的にはミニカーなどのダイカスト風。
そうでなければ、ラップトップまでは支えきれませんな。

R0012905

楽しいのはこのギミック。
開いたところ。
中も金属なので、安心感はあります。

R0012906

こちらが立てたとこ。
黒い●の部分がボタンになっていて、押して開いていきます。何段階かロックがあります。

R0012907

普段は、こんな感じで使うようです。

R0012911

ここまで開きますが(^^;意味ねぇ~

R0012912

上から見下ろす感じだと、このくらいか?

R0012913

このくらいでも良いかも。

R0012914

iPadならこのくらいでも安定しています(^^;
でも、ちょっち厳しいか。

連続でウエブを流してみると、ギミックの変化が楽しめますwww
なんか、サンダーバードやウルトラ警備隊のメカみたいに見えてくるから面白い(^^;

今回は、形状をお見せするために、本体のみ紹介しました。
明日は、実際に置いた状態を紹介します。
ってゆうか、iPad置くと見えねぇ~から(^^;

 

色によって、また時期によって値段が違うので興味がある方はご注意ください。

« ジョッター比較 丸善vsTUMI | トップページ | Laptop/iPad stand 実践編(その2) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

スタンドが一人で体操してるような画像
面白かったですhappy01

ZEAKさんは 金属wrenchフェチ?でもありそうですね
でも 革製品も好きみたいだし もちろん紙も…sweat01

ハム子さん
確かに言われてみれば(^^;

金属アレルギーはないので、嫌いではありませんが(汗)
ふぇちだったのか(^^;
革と紙は好きですお(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/50621668

この記事へのトラックバック一覧です: Laptop/iPad stand 本体編(謎):

« ジョッター比較 丸善vsTUMI | トップページ | Laptop/iPad stand 実践編(その2) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ