« 究極のひげそり?センソタッチ3D RQ1280CC その4メンテ編(PHILIPS) | トップページ | All about LAMY 34 energy vs energy »

BLACK CASE ほぼ日手帳×ポーター(その2 ケースに入るもの)

昨日は、ほぼ日サイトと似たようなレポートをしてしまいましたね(^^;
みてからやればよかったわ(汗)

フロントポケット

お出かけの際は、これだけというコンセプトで、ショルダーベルトなども含めバッグ風にまとめられたブラックケースですが、フロントポケットにどれだけ入るかやってみました。

Cimg8489

Xperia(iPhoneないもんで(^^;・・・)は、余裕で入ります。

Cimg8491

Xperiaプラスモールスキン(MOLESKINE)。これだとちょいときついですが、なんとか入ります。
でも、ここで問題発覚!!。というのは、次の写真を見てください。

Cimg8492

フロントホックの内側。ボタン部分のハトメはしっかりとしているのは良いですが、内側部分の金具はむき出しのままで、しかも頑丈な作りになっているボタンなので、かなり力を入れないと閉まりませんwww
したがって、裸のままiPhoneやAndroidなどのスマホをそのまま入れると、出し入れするなどの使用中に必ず傷が付きます。
ボタンを留めるときに圧力がかかって、本体に傷が付く可能性があります。
ヘタすると液晶破損の恐れも。
もし、スマートフォンを入れる場合は、保護ケースを付けてある上で、液晶側を本体方面に向けて収納することをオススメします。

容量編

さて、どれだけ入るか試してみます(^^;

Cimg8495

ほぼ日手帳、ウィークリー、貯金通帳は余裕で入りましたが、それ以外にはいるものとして、モールスキンのダイアリーを入れてみました。このサイズは、通常版のモールスキンと大きさはほぼ同じです。

Cimg8497

ちょいとジッパーを閉めるのがぎりぎりでしたが収まりました(^^;
まあ、モールスキンは、アウターポケットに入れるのが良いですねw

バッグとしての機能?w

Cimg8498

私的にいつも使っている、今は亡きLapitaクラブで購入した、ブックワレット(財布:カード大量に入っていると、ほぼ日ウィークリーとメモ帳などが入っています。)
もちろん、メインとなるほぼ日手帳は外しています(^^;

Cimg8501

こんな感じでまあ、ぎりぎりか(^^;

Cimg8499

こちらも何とか収まりました(^^;
バッグとしても使えそうですwww

Cimg8503

大きさはこんな感じなので、無問題でしょう。

ブラックケース×モールスキン(MOLESKINE)

邪道かも知れませんが、やってみました(^^;
これは余裕でしょう。

Cimg8504

わかりやすいように、ウィークリーは赤。ノートはpeanut60thアニバーサリーモデルを組んでみました。

Cimg8505

こちらは余裕で入りました。
ジッパーも無理なく収まります。
たぶん、デイリーでも余裕でしょう。

残念ながらトラベラーズノートと超整理手帳は入りません(^^;
高さが高いので厳しいです。
あーっと、シッパーを締めなければ、入りますがw

« 究極のひげそり?センソタッチ3D RQ1280CC その4メンテ編(PHILIPS) | トップページ | All about LAMY 34 energy vs energy »

ほぼ日手帳」カテゴリの記事

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/49905222

この記事へのトラックバック一覧です: BLACK CASE ほぼ日手帳×ポーター(その2 ケースに入るもの):

« 究極のひげそり?センソタッチ3D RQ1280CC その4メンテ編(PHILIPS) | トップページ | All about LAMY 34 energy vs energy »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ