« すごいぞ!sonicare EasyClean その2 比較編?(PHILIPS) | トップページ | すごいぞ!sonicare EasyClean その3 ブラシ+波動編?(PHILIPS) »

ちっちゃいけど充電できるフラッシュライト(RUBYTEC KAO Black)

伊東屋さんでなにげに見つけたのが

Cimg7521

ライトです。
マグライトから始まって、けっこうライトは好きです(^^;
いろんな鞄に入れてありますw

見ておわかりのように、メーカーロゴの後ろがソーラーパネルになっています。
空の状態で6時間で充電完了。この辺はソーラーバッテリーとかと似ているかも。
要はパネルの大きさに比例して発電量決まってくるしね。

Cimg7526

大きさは、こんなもん。
非常に小さいです。

Cimg7522

白色LEDが2灯付いていて、暗闇とかではけっこう明るいです。

Cimg7525

点灯したとこ。
たぶん正面から撮影するとCCD焼けるし(^^;

変わり種がこちら。

Cimg7523

そーなんです。このボタンを開けると。

Cimg7524

手回し発電になります。

取説(タグ)によると
LED:15,000ルクス×2灯
48×32×26mm
25g
とか。

伊東屋さんの紹介はこちら
でも、アマゾンの方が安かったorz

 

私が見かけたのは黒だけでしたが、黄色もあるようです。

« すごいぞ!sonicare EasyClean その2 比較編?(PHILIPS) | トップページ | すごいぞ!sonicare EasyClean その3 ブラシ+波動編?(PHILIPS) »

その他の小物」カテゴリの記事

コメント

ソーラーと手回しと2waysで充電できるのですね。
そいつは便利だ。空に太陽がある限り使えるソーラーと、太陽が燃え尽きた後でも使える手回しがあれば停電も恐くないという手回しの良さ。
(゚ ゚ )☆\ばきおい

ところで、CCDが焼ける・・・というのは。
あまり強い光りをデジタルカメラの受光部に向けるとマズイということでしょうか?
先日オイラの頭を撮影したのですが、CCDはダメになったのかなあ?

おなら出ちゃっ太さん
どのソーラー発電システム(ミニバッテリーなど)も、セルが小さい
ので、充電には時間がかかりますよ(^^;
手っ取り早いのは、やはり汗をかくことですww

頭くらいぢゃ焼けないでしょう(^^;
ただし、長時間CCDに当てると焼き付いちゃうから、黒くなってしま
う可能性は高いですね。
それと、デジカメなどに付いているフラッシュも連続投影(放射?)
したら、電光管が焼けてしまう場合があります。
特に光がほとんどない暗闇でフル発光を連続すると焼けるという
か、電光管が溶けるというか熱でフロントカバーのレンズが溶け
ますw。
あー、間隔を置いてストロボ照射する分には良いらしいですが。

これ持ってます。便利です。ライトは明るいです。使っていて半年ぐらいでハンドル根元部分のジョイントが決壊です。そこは要注意でしょう。かわいい製品で気に入っていますが。。

やまかんさん
え゙ぇ゙~っ゙(@@;
そげに脆いとですか。
気をつけようっと(^^;
でも、小さい割に明るくて良いですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/49653855

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃいけど充電できるフラッシュライト(RUBYTEC KAO Black):

« すごいぞ!sonicare EasyClean その2 比較編?(PHILIPS) | トップページ | すごいぞ!sonicare EasyClean その3 ブラシ+波動編?(PHILIPS) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ