« 郵便局限定文房具を保護(^^; | トップページ | 久々にやってしまったの・・・これなーんだ »

EBPocketがAndroidにも対応これで単体の電子辞書要らずに?

私的に、辞書大好き人間です(^^;
昔ほどではありませんが、辞書のはじめにとか編纂理由とか、あと奥付なども読むのが好きだったりしますw

で、HP200LXの頃から、なんとかして市販の辞書を電脳小物達に組み込めないかとあちこち情報を探して、手持ちの電子辞書類を代々使ってきました。
その変遷は、本ブログの深いところの端々に書いてありますので、興味があるかたは右上のインデックスより検索してみてください。

まあ、辞書のバージョンは古いのですが、昔のパソコンに付いてきたCD版やminiCD(ソニーの電子辞書)、購入した電子辞書(EB)から文字データを抽出して、200LX、Zaurus、WindowsMobile、PALMと受け継いできて、最近ではiPod touchに移植して使ってきています。

まあ、最近ではケータイに辞書が搭載されているのも当たり前の時代になってきていますし、iPhoneなどでググったりウィキったりしたほうが早いですけどね。(^^;

夏前には、iPadにもEBPocketがPro版ですが使えるようになったので、Pro版も購入。

Cimg7712

Cimg7718

辞書リストと検索画面。

Cimg7720

こんな感じで、図版や色なども出ます。

Cimg7721

カラー写真もあります。

さて、こちらがXperiaに搭載したEBPocket。

Cimg7683

フリー版とPro版もあります。

Cimg7689

特定の辞書選択や串刺し検索まで対応してる優れもの。

Cimg7684

手持ちの電子辞書CDなどをEPwing形式などに変換できると、辞書特有のフォントなども表示できます。
上の写真は串刺し検索したところ。

Cimg7690

専門の辞書だと、凄く詳しい説明が出てきます。
青字で表示されているものは、図版や関連語に飛ぶこともできます。

Cimg7691

漢和辞典などでは、(辞書の種類にもよりますが)拡大漢字なども表示できます。

これで、どちらを使っていても、すぐに辞書で言い回しや漢字を確認できるようになったので安心です。
(著作権の関係で、同時には使いませんというか、どっちかのマシンを使っている時に辞書で確認するから(^^;)

« 郵便局限定文房具を保護(^^; | トップページ | 久々にやってしまったの・・・これなーんだ »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

単体辞書派です。単体辞書の場合、最高峰機種を買っておけば、英日語大体のことに対処できるから。。とはいっても、携帯やiPhoneアプリ等も日進月歩でおそらく追いつかれるのは時間の問題かもしれませんね(もう追いついているのかもしれませんが)。

やまかんさん
単体辞書の方が高機能なのはわかっていますが(^^;
荷物が多いので、卓上で使う分には良いのですけどねぇ。
と言うわけで、今持っているものは仕事場で。
紹介したものは出先でっと使い分けをしています。

EPPocketに辞書を入れる方法が分かりません!

誠に勝手なお願いがあります。

教えて頂けないでしょうか。

自分はMac OS 10.5.8を使っています。

ポッポさん
えーと、iPhoneもしくはiPod touch、iPadを母艦でディスクとして見える
アプリが必要になります。
色々と使って見ましたが、一番簡単なのがPhoneDiskという母艦用
アプリでしょうか。
それ以外でもサイバーダッグを使って見るアプリもありますが、
アドレスやら設定が面倒なので(^^;

http://www.macroplant.com/phonedisk/

時々無料の時がありますが、今は無料かわかりません。
英語サイトなので、PhoneDiskで検索するとわかりやすい日本語サイト
もあります。
無料期間中なら、トップページにレジスト(認証)キーがありますので
それを控えておいてください。
MACにPhoneDiskのアプリをインストールします。
レジストキーを入力して使えるようにします。
iPadもしくはiPod touch、iPhoneを接続します。
そうすると、外部マシンiPadなどの中身が見えるようになります。
外部マシンに「Photos」のフォルダーを作ります。
フォルダーができたら、その中に更に
「EBPocket」のフォルダーを作ります。
その中に辞書アプリを入れれば勝手に辞書を探してくれます。
お試しください。
あー、その前に辞書をEB化「catalogs.ebz、honmon.ebz、辞書アプリ、外字辞書(フォント)類」をしておく必要がありますが、こちらはすでにあるものとして説明してあります。
EBPocketのサイトや電子辞書で検索して圧縮加工は済ませて置いてください。

ZEAKさん、お忙しい中、どうも有り難うございます。

ポッポさん
わからないことがありましたら、お尋ねください。
わかる範囲では回答できます(汗)

こんにちは。
大変申し訳ございません。
私はアンドロイドの携帯のEPPocketに辞書を入れる方法が分かりません。
申し訳ないのですが、やり方をご教授頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

hacibeeさん
えーっと、電子辞書(CDやDVD)の電子ブック化(EBDIC)は
お済みでしょうか?
それがあることを前提に説明すると、
microSDに、DICフォルダーを作ります。
その中に、電子ブック化された辞書類をフォルダーごと入れて、
EB-POCKETを開けば見えるはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/49648641

この記事へのトラックバック一覧です: EBPocketがAndroidにも対応これで単体の電子辞書要らずに?:

« 郵便局限定文房具を保護(^^; | トップページ | 久々にやってしまったの・・・これなーんだ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ