« AVサラウンドレシーバーNR1601その3 設定・体験編(マランツ) | トップページ | 究極のひげそり?センソタッチ3D RQ1280CC その0準備編(PHILIPS) »

All about LAMY 32 logo

1983年
ウルフギャング・ファビアン

1983年とデザインは古いのですが、日本での発売はつい最近です。

Cimg5045

いただきものなので、ちょいと派手な色ですが(^^;
ロゴは、日本未発売の万年筆シャープペンシルは持っていました。
ロゴの3色ボールペンは昔日本でも発売されていました。って、今アマゾン探してみたら普通に売ってた(^^;下段参照。
これ安くて良いですよ。

Cimg5072

重さは11.1g
市販のボールペンと同じ位の軽さって所でしょうか?
この辺のデザインを国産ボールペンでも見習って欲しいと思います。

リフィルは汎用のM16
この粘度が好きという方も多いようです。

 

こちらは、ロゴの3色ボールペンタイプ。
私的には、こっちの方を多用しています。


« AVサラウンドレシーバーNR1601その3 設定・体験編(マランツ) | トップページ | 究極のひげそり?センソタッチ3D RQ1280CC その0準備編(PHILIPS) »

ボールペン・BP・水性・ジェル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/49680152

この記事へのトラックバック一覧です: All about LAMY 32 logo:

« AVサラウンドレシーバーNR1601その3 設定・体験編(マランツ) | トップページ | 究極のひげそり?センソタッチ3D RQ1280CC その0準備編(PHILIPS) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ