« 週間ダイヤモンドとDIMEを購入 | トップページ | カランダッシュ エクリドール 55 フィックスペンシル (その1 箱編)(CARAN d'ACHE) »

ほぼ日手帳2011本体編

昨日ざっくりと買ったとゆうか、来た報告しましたが。
珍しく本体のみしか買わないので・・・

Cimg7799

こんな感じでパッケージングされていました。

Cimg7798

こちらが裏面。
LOFTでも買えますが、ストアだとおまけが付いてくるので(^^;
今回のおまけは、多色ボールペン(定番)とテープ式体温計(カードサイズ)

Cimg7801

広げたとこ。

Cimg7810

いままでかたくなに、この手帳に付いていないものの定番だった度量換算表が載ってしまいましたorz
あと数年前から、この手帳に付いていないものというのが消えて・・・
普通の手帳に成り下がってしまいました。

昨年良かったなぁと思って使っていた「Spec」:ケータイやパソコンなどの品番やワット数、バッテリーの型番などをメモする欄。とか、サイズ(身体のサイズ一覧)が消えてしまいました。

これで再来年は買う必要性が、トモエリバーのみとなったので、びみょーになりました(^^;

Cimg7818

おまけの体温計は、液晶というかドットで表示され、色が黒くなることで温度が確認できるもの。
ただし、私的には平熱が35度前後なので、全く変わらない可能性が(^^;

まあ、熱が出た時に緊急時に測るだけなので、これでもいいかと。
ほぼ日手帳にでも挟んでおけば万が一の発熱?オカンもとい悪寒の時にあーやべー熱あるわってな事が確認できます。

« 週間ダイヤモンドとDIMEを購入 | トップページ | カランダッシュ エクリドール 55 フィックスペンシル (その1 箱編)(CARAN d'ACHE) »

ほぼ日手帳」カテゴリの記事

コメント

早々のリポート、ありがとうございます。
スペックページはよかったのに残念です。
ほぼ日はだんだんおかしくなってきました・・・。
再来年は・・・ちょっと考え直さないと。

ps.Jornada710が壊れちゃった・・・。

美術館、博物館、映画館訪問の忘備録として、チケットを貼り付けておくのに重宝してます。いわばデータベースファイルです。そういう意味で、カバーは2つほど買ってみたものの、使わないので眠ってます。これって、本体こそが今までにない使いがってを提供してくれたからこそ、存在価値があったのだと思います。

日記には使ってませんが、あまり普通化する方向に向かうと面白くないですねえ。読者の声をどこまでも入れて行かなくてはいけないという事情があって、売り上げ、という言葉の前にとくに若い編集者だとそれに流されるんでしょうね。
作る側に、これ以上は嫌なの、と固持するところがあっても良いんじゃないのかなあ、と思ったりします。普通の手帳化するのは自殺行為なのかも知れない、と思いますね。まあ、たかが手帳なんですが、おっさん向けの黒い普通の手帳にないユニークさが売りだったはず、かと。

あと、今の世の中は、何でもかんでも10徳ナイフを求めている機がしないでもないです。それはどうもね。。。

一日一ページならモールスキンがありますが、やや画面が(紙面が)小さい。。 よって、多少の書き込みもできる、この、ほぼ日、とやらを来年も買ってしまいそうです。結局は、ほぼ日の思う壺か??

おなら出ちゃっ太さん
やまかんさん
そうなんですよぉ~。なんか昔ほど遊び心が無くなって普通の手帳
になりつつあるのがどうも気になります。
本分にも書きましたが、「この手帳に入っていないもの」という固持
されていたものが、どんどん流されて普通の手帳にかぎりなく近づ
いてしまっているような気がします。
まあ、35万部とか言われている発行部数まで来るともう個人の
楽しみや遊びでは済まなくなっていると思います。
確か買い始めたころは5万部とか7万部とか言っていたころなので
顔が見えるとは言いませんが、仲間内での乗りで行けたのが、
ビジネスになるので・・・仕方ないことかも知れませんが(^^;

そうすると、ほぼ日編集部を脱退したメンバーで立ち上げる「Newほぼ日・手帳」の誕生を待つ?、ということですね。または、編集部に、新たな遊び軍団が生まれるか(35万部ですか、それだけの部数が売れたんだから、新しい血を入れて商品開発してくれ~)。
私の場合、使用したチケットやパンフを貼り付けたり、観た映画などについてちょこっと感想文を書き込んだりするだけ、という使用ぶりです。マジにほれ込んで使っている人のつめの垢でも煎じて飲ませて欲しいぐらいの、アバウトぶりです。それでも、この手帳の遊び心ぶりは、それとなくチェックして気に入ってました。それが、大きさだけでない購入理由でもありましたから。
それらもろもろの魅力が減少するということは悲しいな(ノ_-。)


やまかんさん
私的にも、このゆるさが6~7年ほど長続きした理由で。
何でも気にせずに書ける、描ける、貼れるとゆうアバウトさ
が好きで。

こんだけ売れるのだから、原点に帰るとゆうか、アバウト
ゆるゆる版とお仕事きっちり版とか出してくれるとか(^^;


従来のまじめな手帳(某能*手帳とか高*手帳)や、有名人の
開発した手帳(誰とは言いませんがw)、某外国産の○つの目標
なんちゃら手帳などかつていくつか使って見たのですが、どうも
私的な使い勝手には合わずに数日で挫折(^^;
超整理手帳とほぼ日手帳、トラベラーズノートやモールスキン等
は、どの型にもはまらずにまたーりと使えたのですけどねぇ。
その昔、システム手帳が流行っていた1980年代はお仕着せの
用紙がきらいで(^^;Excelで自作してリフィルにプリントアウトして
使っていましたけどねぇ。
システム手帳もPDAがない頃は、何でも情報やらツールやら詰め
込んで、これだけ手帳(含む財布)としてセカンドバッグ並みの
メタボ状態で持ち歩いていましたが、なんとも懐かしい(゚゚ )トオイメ

システム手帳、懐かしいです。出張のお伴に長い間使っていました。
ほぼ日も数えてみると来年版で5冊目になります。
僕もそろそろ、再来年あたり変えてみようかな?なんて思うのですが
どんなのがいいかこれから一年掛けてゆっくり探したいと思います。

トラベラーズノートのパスポートサイズって前から気になるのですが?
浮気しちゃおうかな♪

tenra77さん
飽きるということはないと思いますが、なんか次々と堅くまじめに
なってしまうのがなんだかなぁ~っていう感じです。
トラベラーズノートパスポートサイズは、最低限のスケジュールが
書けるモノですので、割り切りが必要ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/49723506

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日手帳2011本体編:

« 週間ダイヤモンドとDIMEを購入 | トップページ | カランダッシュ エクリドール 55 フィックスペンシル (その1 箱編)(CARAN d'ACHE) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ