« セーラーペンクリニックin富士に行ってきた | トップページ | iRobot社のRoomba(ルンバ)セミナー(その3)ルンバについて(^^; »

来年はセーラープロフィット誕生30周年。すごいものが出ます\(^o^)/

先日、川口先生のペンクリニックに行って聞いてきた情報セーラーの営業さんに教えていただきました。
来年はセーラー100周年なのですが、中身は相変わらず、川口先生も教えてくれず(^^;
にこやかに笑っているだけ。
先生曰く、「あんたが前に言っていた、80周年モデルのプロフィット、来年30周年に出るよ。そっちに方がいいかも」ってな感じで言われまして(^^;

そりゃもう、スゲーのひと言。
なんですごいのか。

その前に、前回25周年の時に出たのが、長原息子作の細美研(さいびとぎ)
これはこれで、超細字が書けるすぐれもの。
人気のため、定番化いたしました。
興味がある方は、リンク先でシリーズエントリしていますので、そちらをご覧ください。

ちなみに、1mmのマス目に字が書けますし、米にも字が書けます

さて、来年春発売予定のプロフィットですが・・・

Cimg7568

なんと、セーラーの80周年記念の時に、プロデュースされ
未だに人気のブライヤー仕様です。\(^o^)/ワーイ
図が見にくい?

Cimg7569

これならどう?
80周年は金メッキ仕様でしたが、今度は全体シルバーメッキ版

いただいたのは、カラーコピーなので、スキャンすれば良かったか(^^;
まだ、生産本数は決まっていないそうですが、最低500本、行って1000本。
たぶん500本あたりが妥当な本数ではと思います。(予測)

気になるお値段ですが、108000円とか。(@@;
ちなみに、80周年のブライヤーで未使用(小使用)でオークションで15~20万前後。
柘植(つげ)製作所さんで、定番のブライヤーは15万×税です。
前に、ナガサワさんがマドロスという半分ブライヤーのを出しましたが、これも8万円くらい。
半分ブライヤーで半分はエボナイトなんてのもありますが・・・
それを考えるとお安いかも。

あー、セーラーの営業さんから、どんどん宣伝してねと言われまして(^^;
それによっては、製作制作本数が増えるのかな?ヾ(^ )コレコレ

さて、皆さんどうされます?

« セーラーペンクリニックin富士に行ってきた | トップページ | iRobot社のRoomba(ルンバ)セミナー(その3)ルンバについて(^^; »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見させていただいておりますが、かなり久しぶりに書き込ませていただきます。
実際にモック(?)を見てきましたが、ライトブライヤーにシルバートリムで、なかなかいい雰囲気に仕上がってました。
ところで、ZEAKさんはこのチラシをいつ頃入手されたのでしょうか。
私は8月末に入手しているのですが、左側の文章(私のは限定本数が書かれています)が異なっているのです。
本気で突撃するつもりなので、何本限定なのか、気になるところです。

セーラーマンさん
モック見たのですか。いいなぁ~(^^;
チラシは26日ですね。
セーラーマンさんのチラシには何本って書いてありました?
ちなみに、直接セーラーの営業さんに頼んでしまいました(^^;
既に予約も何本か入っているとも言っていましたので、
常駐文具店がありましたら、予約できるか聞いてみては
いかがでしょ?

26日ですか・・・。
ということは、ZEAKさんが入手されたチラシのほうが、最新の情報ということになりますね。
私の手元にあるチラシには、しっかり500本限定と書いてありました。
しかし、他のブログ等には500~1000本と書いてあるところもありますね。
とりあえず、今週末ペンクリに行きますので、そこで聞いてみようかと思います。
川口先生にお会いするのは、8月のセーラー新製品発表会以来ですので、楽しみです(^^)

ちなみに私は、発表会でモックを見て、その翌日には予約を入れてしまいました(笑)

セーラーマンさん
川口先生も営業さんもちょっと濁していたので(^^;
なんとも言えませんが、もし先生か営業さんにお会いできたら
聞いてみてください。
また、おわかりになりましたら、コメントいただけると助かります。

>発表会でモックを見て、その翌日には予約を入れてしまいました
おめでとうございます。\(^o^)/

限定本数の件、セーラーの営業さんと川口先生に聞いてみました。
とりあえず、セーラーの営業さんが「1000本ぐらい作るんじゃないの」と言うと、川口先生が「そんなに作れんわい。500本ぐらいじゃろぅ」とおっしゃっておりました。
つまり、結局は“決めていない”ということですかね(笑)
今となっては原材料の確保も(質の良いものは)簡単ではないでしょうし、はっきり決めずに、作れるだけということでしょうか。
しかし、そうなると「シリアルナンバー」をどうするのかが気になるところですが・・・

セーラーマンさん
やはり、決まってないというのが本音かも(爆)
最低500は作るんでしょうね。
シリアル番号は、納品直前に刻印するんでしょうから。
できた本数ってのが正解かもw
もしかしたら、500本確保できなければ、30周年だから
300本とか(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/49593952

この記事へのトラックバック一覧です: 来年はセーラープロフィット誕生30周年。すごいものが出ます\(^o^)/:

« セーラーペンクリニックin富士に行ってきた | トップページ | iRobot社のRoomba(ルンバ)セミナー(その3)ルンバについて(^^; »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ